公明党広報局
公明党広報
外部リンク
サイト管理者
門真市 内海武寿
utsumi@komeikadoma.com

Archive for 2016年 1月

1月27日、公明党門真支部会を開催しました。

市議会報告では、様々な公明党の実績を報告しました。

DSCF2932

また、来年4月から始まる軽減税率について詳しく説明し、本年の参院選に向けて新たなスタートを切りました。

寒風の中、たくさんの方が集われ、熱気あふれる会合となりました。

第14回のギモンにズバッと一問一答は、「ひとり親支援」についてです。

説明は、国重衆院議員がします。

現在、門真市では、第3次門真市ひとり親家庭等自立促進計画のパブリックコメントを募集しています。

第13回のギモンにズバッと一問一答は、「観光立国・日本」についてです。

説明は、樋口衆院議員がします。

 

五月田小学校で「どんと焼き」が行われました。

10時前に点火され、大きな火柱が上がり迫力満点。子ども達の歓声が上がりました。

無題

どんと焼きでアルミホイルに包んだサツマイモを入れ、焼き芋を作ります。

校庭では、トン汁も振る舞われ心と体が温まりました。

2016-01-17 10.07.37

今日で阪神淡路大震災から21年目を迎えましたが、自然災害など少ない年になるよう願っています。

本日、大阪市内で毎年恒例の公明党・新春年賀会が最大に行われました。

今年も大盛況で、公明党に対する期待感が感じられました。

石川ひろたか参院議員、熊野せいし党国際局次長、伊藤たかえ党女性局次長が本年の決意を熱弁しました。

4 (2)

大阪府下の自治体の首長が壇上で紹介された後、鏡開きが行われました。

4

3

最後に山口代表から、大阪から勝利の波動を!との激励がありました。

1

本年の戦いの勝利に向け勢いのある年賀会となりました。

本日、成人式のお祝いの意義を込めて、サンジョゼ公園で成人街頭演説を行いました。

0

今年度の成人者は、全国で約121万人、門真市では、男性661名、女性647名です。

本年の参議員選挙では、18歳以上の投票が予定されており、全国で240万人、有権者の2%の若者が新たに投票することができます。

社会を支える多くの若者の声が届くよう投票して頂き、政治に関心を持ってもらえるよう後押しをしていきたいと思います。

また、10:30よりルミエールホールで市成人祭が行われました。

1

今回も、新成人で構成する「成人祭プロジェクト」メンバーが中心となり、企画を行いました。

式辞、祝辞の後、成人プロジェクトメンバーから「門出の言葉」を披露し、最後に全員で「旅立ちの日に」を合唱しました。

2

3

公明党は、若者の声に耳を傾け、携帯電話のナンバーポータビリティ(電話番号の持ち運び)も平成15年に1,000万人以上の署名を集め実現し、携帯電話会社を変えても同じ端末が使える「SIMロック」解除も昨年5月から義務付けを実現しました。

また、若者就職支援では、「ジョブカフェ」を全国110ヶ所以上設置、若者の適正な雇用を守るため「ブラック企業」「ブラックバイト」の対策にも取り組んでいます。

今後も若者の声にしっかりと寄り添い、夢と希望が持てる社会を目指し頑張ってまいります。

4

本日、守口市淀川河川敷運動広場で平成28年消防出初式が行われました。

消防ヘリコプターからメッセージが投下され、開会式が始まりました。

1

各分隊の入場行進、国旗掲揚、消防殉職者に対する黙とうと続きました。

2

今回は、幼年消防クラブとして守口市の三郷幼稚園が担当で、元気いっぱいに「防火の誓い」を暗唱しました。

3

また、様々な消防訓練を披露して頂き、一斉放水では、きれいな虹が架かりました。

4

5

いつも、消防関係者の皆さんには、市民の安全、安心、生命と財産を命を懸けて守って頂き感謝に堪えません。

本年は、火災や自然災害など少ないよう祈っています。

本日、守口門真商工会館で、新年互礼会が行われました。

2016-01-06 13.01.48
昨年は、守口市門真市共通のプレミアム商品券を12億6千万円発行し、消費喚起につながりました。
地域の特性や独自の企業技術を生かした地域創生が大切です。

また、あらゆる人々が様々な分野で活躍することも重要課題です。
各事業所の益々の発展していけよう期待しています。

本日、古川橋駅南側で伊佐衆院議員と共に新春街頭を行いました。

7

軽減税率、平和安全法制や公明党の実績を報告しました。

本年は、国政選挙である参議院に公明党系議員を送り出して60年を向かえます。

今年の参議院選挙は、選挙区7名と比例区6名の当選を目指して参りますのでご支援賜りますよう、お願い致します。

新年あけましておめでとうございます。

DSCF2695

昨年の門真市議会選挙では、多くの力強いご支援を賜り2期目の当選をさせて頂き、本当にありがとうございました。

本年も新たな気持ちで、足元をしっかりと見据えながら様々な課題に挑戦していきます。

また、立党精神である「大衆とともに」を心にとどめ、現場第一主義、草の根対話主義を貫いてまいりますので、どうぞよろしくお願いします。