公明党広報局
ブログバックナンバー
公明党広報
外部リンク
サイト管理者
門真市 内海武寿
utsumi@komeikadoma.com

本日、公明党門真市議団と伊佐衆議院議員と共に門真市駅前で終戦記念日街頭演説と市内数か所で個人街頭演説を行いました。

2015-08-15 10.07.38

2015-08-15 10.46.18

先の大戦で犠牲になられた方々に哀悼の意を表し、今なお苦しまれているご遺族に対し、心中よりお見舞い申し上げます。

70年前の8月15日終戦しました。日本は「二度と戦争をしない不戦への誓い」「平和への誓い」で、日本国憲法の「国民主権」「恒久平和主義」「基本的人権の尊重」を掲げ、戦後の復興を遂げてきました。

戦後70年たった今、国際情勢も変化する中、日本国憲法内での平和安全法制の議論が続いていますが、あくまでも紛争を未然に防ぎ、戦争を起こさない仕組みをつくることであり、日本国憲法の専守防衛をしっかりと堅持していると考えます。

また、日本は唯一の被爆国であり、非核三原則である核兵器を「もたず、つくらず、もちこませず」を守り、核兵器廃絶に向け先頭に立って行動を起こしていく必要があります。

そして、芸術文化、経済、スポーツなど様々な国際交流と対話の拡大も重要です。

街頭演説中に、たくさんの方々に激励やご声援を頂きました。

本当にありがとうございました。

コメントは受付けていません。