公明党広報局
ブログバックナンバー
公明党広報
外部リンク
サイト管理者
門真市 内海武寿
utsumi@komeikadoma.com

Archive for 2015年 6月

本日、門真第7中学校で7中校区フェスティバルが開催されました。今回初めて五月田小校区と二島小校区が合同で開催されました。

市長のメッセージの紹介の後、門真第7中学校のギターマンドリン部の演奏から始まりました。

DSCF2072

各自治会から模擬店も出店し、開始直後から賑わっていました。

今後も回数を重ねていけるよう期待しています。

DSCF2074

6月の第二回定例会の一般質問で、門真団地建替え時の不法投棄問題を取り上げました。2月23日、5月13日に大阪府に、不法投棄の現状と今後の対策を申し入れしました。

しかし、依然として不法投棄が行われ根本的な解決に至っていません。

今後の対策を質問し、答弁で「6月26日を目途に処理を行い、今後対策を講じていくよう府に求める」とあり、6月25日に処理が始まりました。

不法投棄は犯罪であり、許されるものではありません。地域住民、自治会、指定管理者、大阪府、門真市、警察の連携が非常に重要です。

質問で、防犯カメラの設置も提案しました。

今後の対策に注目していきます。

 

1             (処理前)

2

             (処理後)

 

本日、本会議で一般質問を行いました。

質疑答弁の主旨は、以下の通りです。

2

マルチメディアデイジー教科書について

問、デイジー教科書の現在の取り組み状況と教科書バリアフリー法の認識について

答、26年度は、1校で1名の児童が通級指導教室にて使用し、他校において6名の児童が活用できる体制を整えていました。27年度は、4校で6名程度の児童・生徒が活用を検討している。

教科書バリアフリー法については、教育の機会の均等の趣旨に則り、障がいその他の特性の有無にかかわらず児童・生徒が十分な教育を受けることができるよう教科書使用についても必要な措置を講ずることが求められると認識している。

安全な環境づくりについて

問、大阪府営門真住宅建て替え時、他地域から持ち込まれる不法投棄の認識と対策、防犯カメラの設置について

答、不法投棄された場所により様々対応し状況の把握に努めている。この後の建て替え時のことを含め、大阪府及び地域自治会並びに警察と連携を取り、不法投棄の対策を行う。府に対し防犯カメラの設置を要望してまいります。

公園の整備について

問、公園の遊具設置の経緯と入れ替えについて。新たな遊具設置や新設事項があるのか。

答、公園の新設や施設老朽化などによるリニューアルを実施する際は、その地域の自治会と協議し遊具などの設置を選ぶ。

沖町の地域高齢者交流サロン前公園において、自治会が要望していた、照明塔の設置とサロン前の玄関までのぬかるみ対策を施行する。

本日、総務建設常任委員会が開かれ、委員として以下の項目を質疑しました。

IMG_0046●(議案50号門真市税条例等の一部改正について)

・ふるさと納税について

●(議案53号平成27年度門真市一般会計補正予算)

・社会資本整備総合交付金と地域居住機能再生推進事業補助金について

・住宅市街地総合整備事業費について

●所管事項

・維持管理計画について

・三ツ島東西線の道路補修について

※6月19日に、一般質問をさせて頂きます。

内容は、後日掲載します。

本日、沖小学校で第46回運動会が開催されました。

例年秋に行っていますが、今年度から大規模改造工事が行われるため、6月に前倒し開催となりました。

児童会、各学年のスローガンも決まっており、各学年ごとに今回の決意を暗唱しました。

素晴らしい天気で運動会日和となりました。元気いっぱい素晴らしい思い出にしてほしいと思います。

21

本日、門真第二中学校で体育祭が開催されました。午後から雨が予想される中、プログラムが一部短縮されました。恒例の各学年のスローガンの懸垂幕が校舎屋上から降ろされると歓声が上がりました。

 1

体育祭のスローガン「燃えろ熱闘二中魂」のように、皆さん一生懸命に演目に取り組んでいました。

2

6月3日、門真ルミエールホールで公明党なみはや総支部大会(衆議院大阪6区)が盛大に行われました。

1

4月に統一地方選が行われ、改選後新たな体制になり、役員の発表がありました。

各役員のあいさつの後、伊佐衆議員から統一地方選の御礼と今国会で議論されている安全保障について話がありました。日本の周辺の状況は昔とは違い、領海、領空侵犯が頻繁に起こっています。また、国際的にもいつどこでテロが起こっても不思議ではない状況です。

また、どのように国際貢献していくのかも重要な課題です。