公明党広報局
ブログバックナンバー
公明党広報
外部リンク
サイト管理者
門真市 内海武寿
utsumi@komeikadoma.com

Archive for 2015年 4月

本日、弁天池公園スプリングカーニバルが盛大に行われ、9時からオープニングセレモニーがありました。 「蓮ちゃん」や「ガラスケ」などゆるキャラも練り歩き、子ども達に大人気でした。  ゆるキャラ 校区から模擬店の出店やフリーマーケットも大繁盛で、弁天池入り口には写真コンテストもやっており、投票もできます。 DSCF1941模擬店

写真コンテスト

ふれあいステージでは、10時から門真第4中学校吹奏楽部の演奏から始まりました。 吹奏楽 年々参加される方も増えてきているように感じられ、地域のコミュニティの場として発展していくよう期待しています。

ご支援頂いた皆さん、ありがとうございました。

無事2期目の再選を果たしました。

DSCF1916

選挙期間中、たくさんの皆さんのご声援を頂き公明党に対する期待感が伝わってきました。

ご期待にお応えできるよう、しっかりと働いてまいります。

本当にありがとうございました。

本日、門真市会議員選挙最終日を迎えました。 伊佐衆議院議員も駆けつけて頂き、応援弁士を務めて頂きました。 この1週間全力で実績や様々な取り組みを訴えました。 今ほど、地方議員が重要な時はありません。 人口減少や少子高齢化などの課題が山積しており、門真市もどう乗り越えていくかが問われます。 様々な身近な声・小さな声を届け現場第一主義・草の根対話主義を貫いていきます。 21

3

門真市会選挙もいよいよ終盤戦。朝の立礼、企業訪問、街宣活動とその時一瞬を大事に活動しています。

2015-04-24 14.16.51DSCF1750皆さんからお預かりしたご意見ご要望や地域、自治会から頂いた諸課題などまだまだ、取り組んで聞かなければいけないものがたくさんあります。 継続して取り組んでいくためにもどうか「うつみ」を再び市議会へ送って下さい。 明日、選挙戦も最終日。全力で訴えていきます。

 

門真市会選挙も今日で4日目。今日は寒暖の差が激しく、ブルゾンからYシャツに変えました。

午後から大阪市会の山田市会議員も陣列に加わって頂き街頭遊説に参加して頂きました。1期4年間の実績や今後取り組んでいく事項について語っています。

 DSCF1667

DSCF1689

日増しに街頭演説を聞いて頂いている方から賛同のお声が大きくなってきて、期待感が伝わってきます。市民目線、生活者目線を忘れず、現場第一主義、草の根対話主義を貫いていきます。

さらなるご支援をよろしくお願いします。

本日、10時より選挙事務所で市議会選の第一声をたくさんの来賓を招待し行いました。

5

いよいよ、門真市議会議員選挙が始まりました。市民の皆さんの身近な市政を誰に託すのかが問われる本当に大切な選挙です。

今程、地方議員が大事で重要な時はありません。国からどんどん地方自治体に権限の委譲が進み、地域で特性や利点を活かし具体的な施策を講じ具体的な事業を開始していかなければならない時に来ています。

今までの実績や公明党のネットワークの力の大切さを訴えていきたいと思います。

皆さんの絶大なるご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

本日、支援者の皆さんに手伝っていただき選挙事務所の内装もほぼ完成しました。

手作りの等身大「うつみ君」も作って頂き大変に気に入っています。

CIMG6602

明日の午前10時ごろ第一声の予定です。選挙期間中しっかりと今まで取り組んできたことなど全力で訴えていきます。

CIMG6604CIMG6603CIMG6601

いよいよ、明日門真市議会議員選挙が告示されます。

今日は、大晴天で自身の心のように澄み渡っています。

1

          (新門真団地14階から撮影)

産経新聞によると、定数21名で現職18名、新人9名の計27名が立候補の準備をしているとのことで、し烈な戦いが予想されます。

昨日、選挙カーも到着し準備万端です。

2

市民の身近な門真市政を誰に託すのかが問われる本当に大切な選挙です。

私も徹した現場第一主義を貫き皆さんのお声を市政に届け、府政・国政につなげて様々な実績も作ってきました。

今日出来ることを着実に丁寧に真心こめて積み重ねてまいります。

身体障がい者の日常生活の支援の一つに日常生活用具の給付があります。

平成27年4月から新たに「視覚障がい者用地上デジタル放送対応ラジオ」が給付品目に追加されました。

平成23年7月にテレビのアナログ放送からデジタル放送に切り替わりました。視覚障がい者の情報源としてFMラジオを通じてテレビ放送を受信し聞くことができましたが、これを機に受信できなくなり情報格差が生じています。

この状況を障がい者団体から改善の要望を聞いており、平成26年9月議会の一般質問で取り上げました。

これからも皆さんのお声を生活者目線で門真市政にしっかりと届けます。

統一地方選も前半戦が終わりました。支持者の皆さんには、本当にお世話になり、ありがとうございました。

いよいよ、後半戦の門真市議会選が始まります。

昨日も雨の降る中、たくさんの方にご挨拶をさせて頂き、日に日に期待感がビンビンと伝わってきます。絶対勝利に向け全力で頑張ってまいります。