公明党広報局
公明党広報
外部リンク
サイト管理者
門真市 内海武寿
utsumi@komeikadoma.com

Archive for 2015年 2月

本日から、第一回定例議会が開会しました。市長から平成27年度の施政方針がしめされました。

また、3月9日(月)本会議で代表質問が行われ、最初に公明党が登壇します。

補正予算や27年度予算が審議される議会です。しっかりと取り組んでいきます。

本日、ルミエールホールで第4回門真市中学生英語プレゼンテーションコンテストが開催されました。377名の応募者数で、二次審査と面接審査があり、当日17名が発表しました。会場の見学者に問いかけたり、テーマに合わせた衣装で登場したり、様々工夫していました。

DSCF1320

事前研修が4回行われ、発音が素晴らしく練習の成果が出ていました。

表彰前の審査委員長のあいさつの中で、「今回は、個性ある発音で独自性が感じられた。今後の人生に表現力を生かしてほしい。様々な機会やチャンスをつかみ取って下さい」とありました。

DSCF1332

発表した人、応募した人、見学した人に大きな感動と触発があった1日でした。

本日、守口市立教育文化会館で、門真市、守口市、大阪市の各人権協会の共催で「人権講演&コンサート」が開催されました。

IMG_3188

主催者あいさつの後、盲目のバリトン歌手「時田直也」さんが、ピアノの弾き語りで素晴らしい歌声を披露しました。

時田氏は、神戸市出身で阪神淡路大震災時には自宅が全壊し、その一か月後に父親が亡くなりました。また、東日本大震災後、福島県でコンサートも開催しました。

「野に咲く花のように」から始まり、1曲ごとに自身の体験を赤裸々に語って頂きました。

阪神淡路大震災を経験した、臼井真作詞作曲の「しあわせ運べるように」と「故郷」を参加者と一緒に合唱しました。

多くの人が人権意識を持ち、全ての人々が安心して暮らせる社会の構築を目指すことが重要です。

本日から「きらめきアートフェスタ~障がいのある人・高齢者の作品展」が2月6日(金)まで、保健福祉センター1階エントランス・ふれあいコーナーで開催しています。

421

今年もたくさんの力作が展示され、ペットボトルを利用したマラカス(体鳴楽器)もありました。

3

また、三ツ島の作業所で作られた手作りパンも販売していて、クリームパン、おいもぱん、カボチャあんぱんを購入しました。

5

2月4日午後3時~4時、2月5日午前10:30~11;30に門真市のイメージキャラクター「ガラスケ」も登場します。