公明党広報局
公明党広報
外部リンク
サイト管理者
門真市 内海武寿
utsumi@komeikadoma.com

Archive for 2014年 1月

 市役所では、26年3月まで旧庁舎本館撤去工事を実施しています。工事に伴い旧本庁前駐車場が使用できなくなっています。

 現在市役所駐車場は、第2駐車場(56台可)ですが、新たに隣接する旧NPO法人あいまち門真ステーション跡に29台が駐車可能になりました。(旧第6中学校運動広場と兼用)

しかし、駐車台数に限りがありますので、市役所へお越しの際は、できる限り公共の交通機関をご利用ください。

本日午後、ルミエールホールの大ホール前、クスノキ広場で、「カド イル バル キッズ」が開催されました。

門真市内にある商店が様々出店し、大盛況でした。

特にホワイエ内は、歩くのが困難なほどでした。

また、キッズダンスも元気いっぱいです。

私も、門真産のレンコンを購入しました。(100g、130円)

昨年の12月に引き続き、今回はキッズバージョンで、子ども達の笑顔と歓声が絶えず、その場にいるだけで元気が出ました。

今後も門真発の発想で様々な企画を期待しています。

1月19日、午後3:30~午後6:00まで、ルミエールホール 大ホール前ホワイエ、クスノキ広場で「カドマイルミネーションバルキッズ」が開催されます。

様々な模擬店も出店し、キッズダンス、ゆるキャラも参加します。

また、古川橋駅南側では、1月末まで、イルミネーションが点灯しており、サンジョゼ公園では、門真市のイメージキャラクター「ガラスケ」の電飾もあります。

本日は、「成人の日」

後藤府議会議員とともに公明党門真市議団でお祝いの意を込めて、成人の日記念街頭をサンジョゼ公園で行いました。

公明党は、「KOMEI YOUYH VISION 2030」を策定し、未来を担う若者にエールを送る政策を打ち出しています。より多くの若者の声を反映するため、「18歳選挙権の導入」

また、政治は国民に奉仕するためのものであることを明確にする「サーバント・リーダー」の提唱をしています。

若者の雇用支援として就職相談や職業紹介などを行うジョブカフェを全国89か所に設置し、60万人以上の利用者が就職を果たしました。

昨年の参院選後、公明党の国会議員51名中、14人が青年委員となり新風を起こしています。

また、午前10:30より、ルミエールホールで「門真市成人祭」が行われました。

今回も新成人9名で構成される「成人祭プロジェクト」が中心となり企画されました。

冒頭、小学校18名、中学校16名の恩師の写真とメッセージが流され歓声が絶えませんでした。

また、代表3名が、「門出の言葉」を披露し、新たな人生への決意をしました。

今年度の門真市の成人者数は、男性647名、女性602名。計1,249名です。

今回の式典には、男性424名、女性420名。計844名が参加し、参加率は、67.6%でした。

今後、お一人お一人の素晴らしい人生が開けていけるようお祈りします。

本日午前10:45より守口市淀川河川敷運動広場で、守口門真消防出初式が行われました。

本年は、幼年消防クラブとして金田幼稚園が参加し、分列入場行進では、レンダイオンとともに元気いっぱい入場行進しました。

また、「防火の誓い」も元気いっぱい暗唱できました。

8mの2本のはしごに15mのロープを張り消防訓練も披露して頂きました。

特に一斉放水時に虹が現れ来賓から歓声と拍手が絶えませんでした。

消防署・消防団関係の皆様には、日頃より市民の生命と財産を守るために動いていただき敬意を表します。

また、寒い中役員の方々も朝早くから準備に取り組んで頂きありがとうございました。

昨年の12月15日に南野口町36-6(下図の赤い点線円型)で自転車同士の衝突事故を目撃しました。

この歩道は、T字の交差点で合流点の見通しが悪くなっています。

地域の方々に状況をお聞きすると以前から出会い頭の事故があるとの事で、改善できるなら対策を講じてほしいとご要望を受けました。

早速、担当課に報告をして今後の対策をお願いしました。

そして、年明けの1月7日に早速「自転車 とまれ」の路面シートを貼って頂きました。

これで事故が少しでも軽減できればと願っています。

今後の事故の状況をしっかりと注視していきます。

               (改善前)

               (改善後)

新年あけましておめでとうございます。

本日午後より、古川橋駅南側で、伊佐衆議院議員、後藤府議会議員、公明党市会議員で新春街頭を行いました。

公明党は、本年11月17日結党50周年を迎えます。立党精神である「大衆とともに」をしっかりと受け継ぎ、全国3,000名の国、府、市の各議員のネットワークを活かしていきます。

また、たくさんのご声援を頂きありがとうございました。

本年もどうぞ、よろしくお願いします。