公明党広報局
公明党広報
外部リンク
サイト管理者
門真市 内海武寿
utsumi@komeikadoma.com

Archive for 2013年 11月

門真市広報でも掲載されていましたが、平成26年3月31日に開催される「大相撲門真場所」の観覧券が発売されます。

先行販売が11/30(土)、12/1(日)です。

午後2時から午後8時まで、門真市立文化会館で販売されます。

興味のある方は、是非購入して下さい。

前日の3月30日、9:30~15:15に門真小学校でオープニングイベントが開催されますが、こちらは、無料です。

本日17:30より古川橋駅南側でラブリータウン古川橋イルミネーションの点灯式が行われました。この事業は、平成13年より始まり今回で13回目になります。街を明るくイルミネーションし地域活性化を目指しています。駅向かいのダイエーの電子モニターにお祝いのメッセージが流れました。

古川橋駅南側の噴水やルミエールホールまでの左右の街路樹に約14万個の電球で電飾されます。また、駅前ではコーラスが行われ、クリスマスソングなどを披露していました。

各ゆるキャラも大人気。左からダイエーのゆるキャラ「もっくん」、地域通貨のゆるキャラ「蓮ちゃん」、市のゆるキャラ「ガラスケ」。

今回は、市制50周年を記念して、サンジョゼ公園に電飾されたガラスケも登場します。

いよいよ本年もあと1か月余り、事故や体調管理に気を付けていきたいと思います。

投稿しましたよ(m)

11月21日、22日の2日間で民生常任委員会の行政視察を行いました。

21日は、東京都八王子市へ空家の適正管理に関する条例を視察しました。

八王子市では、本条例を平成25年4月1日から施行しています。

空家を火災や犯罪から守るという観点から、生活安全部防犯課が担当しています。

市民からの情報提供をもとに調査シートを作成し警告や指導を行っています。

22日は、神奈川県厚木市へ子育てコンシェルジュ事業の視察を行いました。

事務局前のモニター画面に歓迎の画像を映して頂きました。

厚木市では、子育て支援の情報や相談サービスとして、コンシェルジュを設置しています。

16人の職員と共に、子育てボランティア活動などを行う54人の市民で構成されています。

厚木市では、こども未来部があり、その下に子ども関係課が、4課設置されており、手厚い子育て支援を行っています。

今回の視察をしっかりと活かしていきたいと思います(s・k)

本日、第3回弁天池公園ふれあい感謝祭が開催されました。

天気も良く、3回目ということで、年々参加者が増えているように感じられ大盛況です。

ボランティアで公園内外の清掃活動もしており、わずかながら参加させて頂きました。

また、ゆるキャラ「ガラスケ」「蓮ちゃん」も子供たちに大人気!

弁天池の一角で「弁天池公園写真コンテスト」が行われており、私も1票を投じました。14時ごろ開票され、抽選で景品が当たるそうです。

運営役員、関係者のみなさんご苦労さまでした。

また、ルミエールホール小ホールで14時、17時から開演で「光と影 明日のつづき~茨田堤~」と題して、影絵が行われました。

親子の出演者の募集を行い9月から17日間、延べ88時間週末に練習をしたそうです。

小ホールの緞帳(どんちょう)も茨田堤のひさご(ひょうたん)の話の一場面を表現しています。

親子で門真市の歴史を学ぶことは、大変に大切なことだと思います。

これからも、文化継承の機会が増えることを期待します。

本日の午後から、第19回青少年非行防止市民決起大会が南部市民センターで開催されました。

各来賓、主催者のあいさつの後、青年が非行から立ち直る体験発表がありました。

「中学生のころから非行が始まり薬物にも手を出し、高校も中退。一時は自殺未遂するまで追い詰められた。その後、縁あって結婚し2児の父に。

しかし、昔の友人と付き合ううちに再び薬物に手を染め離婚。縁あって門真市に移転。数多くの人に出会う中、真剣な励ましを受け立ち直ることができた。また、薬物は、一人では抜け出せない。身近な人たちの励ましが不可欠だ」と赤裸々に語ってくれました。

その後、門真市スクールガード・リーダーの紹介がありました。

第二部では、門真市立第二中学校吹奏楽部がアラジンメドレーなど素晴らしい演奏を披露してくれました。

門真二中の前をよく通りますが、放課後はもちろん夏休みもよく練習をしていました。

運営役員、関係各位の皆さんご苦労様でした。

これからも、学校、地域、家庭など連携しあい、青年たちが健全に育ち未来ある門真市を支えていけるよう願っています。

11月13日~11月19日は、全国幼稚園ウィークです。

1876年11月16日東京女子師範学校付属幼稚園(現お茶の水大学付属幼稚園)が開園しました。その前後3日間を全国幼稚園ウィークとしています。

門真市では、「ウィークinかどま」と題し、市役所本館2階の学校教育課前、別館ロビー前、門真市民プラザで園児たちの絵を展示しています。

          (本館2階 学校教育課前)

          (別館ロビー前)

11月13日、14日の2日間で、くすのき広域連合の行政視察に行かせていただきました。

13日は、静岡県掛川市へ。

掛川市役所はガラス張りの吹き抜けのデザインで、平成7年、総工費61億円をかけて建設されました。

また、お茶の産地として有名で「掛川茶」は、9年連続、全国茶品評会で「産地賞」を受賞しています。

掛川市では、「地域で支える見守りネットワーク運営」について、視察させていただきました。民間企業7事業所と締結し、日ごろの業務活動の中で地域の高齢者の見守りを行っています。

私から、「この7事業所で市の高齢者の見守りが、どこまで網羅されていると認識しているのか。また、元気な高齢者になっていただけるため、どのような取り組みをしているのか」など質問させていただきました。

また、議場も見せて頂き、円形状でお茶をイメージした「木と緑」を基調としています。

14日は、焼津市で介護保険事業の視察をさせて頂きました。

焼津市では、介護保険運営協議会を設置しており、15名で自治会、医師会、市民の代表の方々などで構成されています。

特に市民の認知症への理解を深めるため、キャラバンメイトを育成しており、平成25年9月現在で91名登録しています。

私も、以前認知症サポートの講義を受講し「オレンジリング」を頂きました。

2日間、天気にも恵まれ、富士山も見ることができました。(中央左の白い三角が、山頂)

この視察を門真市の高齢者福祉に役立てたいと思います。

下の写真は、帰りの車窓から。

たくさんの方にお世話になり、ありがとうございました。(S・T)

本日、ルミエールホールで「第25回記念門真市民コンサート」が開催されました。

素晴らしいオーケストラのもと、演奏、バレエ、合唱団など大変迫力ある演奏をしました。

第二部の初めに東日本大震災追悼演奏として「A Song for Japan」が演奏されました。これは世界のトロンボーン吹きとファンが立ち上げ、東日本大震災にエールを送るためにSteven Verhelstが作曲しました。

指揮者である吉田實氏のあいさつの中で、「私は、25年前から門真市民コンサートに関わってきました

当時は、十分なコンサートホールもなく、商工会館のホールで行った。その時から、たくさんの門真市民の方々が集われるのを見て、大歓迎されているのが伝わった。体が許す限りこの市民コンサートを続けたい」と語っていました。

最後に、観客も全員立ち、オーケストラの演奏のもと、合唱団と共に全員で「ふるさと」を合唱しました。

指揮者も客席に向かって指揮をしていただき、文化薫る愛する門真のまちを共々に築いていこうとの思いが伝わってきました。

本市民コンサートの益々の発展を期待しています。

大阪府営門真団地の建替え工事が着々と進んでいます。

現在、南側14階建て114戸、西側14階建て136戸の基礎工事を行っています。

また、下図の青い蛍光部分に新たな歩道をつくり道路の拡幅工事も行っています。

北島東土地区画整備とのまちづくりが期待されています。

今日は、文化の日。所々で様々な催しが行われました。

文化の日式典がルミエールホールで9:45より開式。

功労賞、頌詩、教育功労者の表彰がありました。

表彰を受けられた方、本当におめでとうございます。

益々のご活躍をお祈りします。

また、来賓として、伊佐進一衆議員議員、後藤府議会議員などのあいさつがありました。

1階ロビーでは、門真なみはや高等学校が「お茶席」を開いており、和服姿の生徒さんがお茶のお手前を披露していました。

そう言えば、私が通っていた高校にも、たしか「茶道部」があったような気がします。

また、市民プラザで「地域伝統文化まつり」が行われ、だんじりパレードを行いプラザに集結しました。

そして、勇壮な太鼓台や獅子舞を披露してくれました。

身近で見るだんじりや太鼓台は、本当に迫力満点。

14の保存会などが参加しています。

昨年のプレイベントに引き続き、今年も大盛況でした。

模擬店の端のコーナーでは、「ブラジルかどま児童絵画展」も行われていました。

姉妹都市のサン・ジョゼ・ドス・カンボス市(ブラジル)と何か関係あるのかな?

多くの模擬店も大盛況で、門真市地域通貨「蓮」で購入することができます。

 

このイベントで、なんと「蓮」が、7,000万蓮達成。(100蓮→100円)

ゆるキャラの中心の男の子が蓮購入7,000万蓮目達成者です。

運営役員、関係者の皆さん本当にご苦労様でした。

小雨も降っていたので、お風邪などひかれませんように!