公明党広報局
ブログバックナンバー
公明党広報
外部リンク
サイト管理者
門真市 内海武寿
utsumi@komeikadoma.com

Archive for 2012年 3月

3月25日五月田フェスティバルが五月田小学校で行われました。

当日は快晴でしたが、風の強い一日でした。

様々な模擬店も出店し、移動動物園もあり、子供たちの歓声が絶えませんでした。そして、集ってこられる方々の満面の笑みが印象的でした。

また、防災コーナーでは、非常食の試食もあり、東日本大震災から1年ということもあり、被災地へのメッセージを送るコーナーもありました。

そして、ケーブルテレビの取材もあるとのことでした。

平成24年、第1回定例会が2月28日~3月23日の会期で終了しました。

園部市長からの施政方針を受けて、各会派から代表質問を行い。各委員会で議案等審議されました。

公明党からの代表質問は春田議員が行いました。

公明党の代表質問の一覧は以下の通りです。

 

1 行財政改革と公民協働について

 ⑴ 効率的な行財政改革について

 ⑵ 電子自治体の推進について

 ⑶ 市民公益活動の促進について

 ⑷ 仮称「門真市自治基本条例」について

2 教育について

 ⑴   教育力の向上について

 ⑵   四宮小学校を初めとする小・中学校の適正配置について

 ⑶   学校施設の防災機能強化について

 ⑷   教育環境の充実について

 ⑸ 発達障がい児の支援について

3 子育て支援について

 ⑴ 乳幼児医療助成について

 ⑵ 病児・病後児保育について

 ⑶ ひとり親家庭の支援について

 ⑷ 子育て支援環境の充実について

 ⑸ 子宮頸がん予防ワクチン・ヒブワクチン・小児用肺炎球菌ワクチン

の公費助成拡充について

4 安全・安心のまちづくりについて

 ⑴ 魅力あるまちづくりについて

 ⑵ 防災・減災対策について

 ⑶ 放置自転車対策とサイクルラックの設置拡充について

 ⑷ 防犯対策について

 ⑸ 消費生活対策について

 ⑹ コミュニティーバスとふれあい巡回バスについて

5 人が輝き・文化薫るまちについて

 ⑴   男女共同参画社会の推進について

 ⑵   生涯学習環境の充実について

 ⑶   市民スポーツの振興について

 ⑷ 地域文化の保存と継承について

6 健康福祉と支え合う社会の実現について

 ⑴   介護保険料の負担軽減について

 ⑵   地域包括支援センターの機能強化について

 ⑶   障がい者(児)福祉と自立支援について

 ⑷   自殺防止・心の病対策について

 ⑸ 高齢者用肺炎球菌ワクチンの公費助成について

7 環境保全と産業振興について

 ⑴   仮称「門真市環境基本条例」について

 ⑵   低炭素社会の実現について

 ⑶ 産業振興の推進と雇用促進について

最終日には、各常任委員会の報告と意見書を提出しました。

公明党からは

◎基礎自体への円滑な権限移譲に向けた支援策の充実を求める意見書

◎若者雇用をめぐるミスマッチ解消を求める意見書

◎父子家庭支援策の拡充を求める意見書

の3本を提出しました。

平成24年3月22日、午前10:00から門真第1中学校の閉校式が行われました。

門真第1中学校は、昭和22年学校組合立澱南中学校として開校しました。

第1部と第2部形式で、第2部では吹奏楽部の演奏やクラス合唱などが行われたそうです。

また、午前11:00から門真第6中学校の閉校式が行われました。

昭和53年に門真第1中学校から分離しました。

そして、24年度に再び門真第1中学校と門真第6中学校が統合され、門真はすはな中学校が開校します。

新たな気持ちで、新たな歴史をつくって頂きたいと思います。