公明党広報局
ブログバックナンバー
公明党広報
外部リンク
サイト管理者
門真市 内海武寿
utsumi@komeikadoma.com

Archive for 2012年 2月

2月26日(日)13時より、ルミエールホールで第1回門真市中学生英語プレゼンテーションコンテストが開催されました。

16名の中学1~2年生が自身の主張を英語で堂々とプレゼンテーションしていました。

プレゼンテーションの後、一人一人に審査員から英語の質問があり、しっかりと英語で答えている人もいました。表彰では、最優秀賞1名、優秀賞8名、奨励賞7名が発表されました。

また、関西外国語大学の協力のもと、大学生も発表者のプレゼンテーションのアドバイスをしたそうです。

世界に羽ばたく人材が育ってほしいと願っています。

2月26日(日)午前10時より、五月田小学校で五月田小校区の防災訓練が行われました。

前日の雨はあがっていましたが、当日は風も吹いており大変寒い一日でした。

開始前の挨拶の中で、校区で初めて防災士が誕生し、紹介されていました。

いつ起こるかわからない災害に備え、日頃の防災訓練が重要だと感じました。

門真警察、消防署、市役所の危機管理と職員の皆さん。

また、役員や参加された皆さん、本当にお疲れさまでした。

平成24年4月から開校になる「はすはな中学校」の内覧会が行われました。

この中学校は門真第1中学校と門真第6中学校の統合校として開校します。

地上4階建て、屋上にはプールや太陽光発電、風力発電も設備されています。

プールの水深は1mで中央部の一番深いところで1.2mです。

また、体育館は天井まで高さが約10mあり、公式のバレーボールも行うことができます。

トイレもドライ方式で清潔感があり、給食室も冷房完備です。

そして、調理ガマは、電気加熱方式です。

また、災害時など断水時に使用することができるマンホールトイレも設置することができ、校庭にはかまどベンチもあります。

そして、校門の近くには、校名にもなった蓮の花が咲く、蓮池も設けられています。

4月の開校が楽しみです。

2月11日(土)ルミエールホールで門真市内のNPO法人やボランティアグループ、サークル・団体が日頃どのような活動をしているのか、知っていただくイベントが開催されました。

5つのコーナーに分かれており、

◎啓発コーナー

◎芸能コーナー

◎キッズコーナー

◎よろずコーナー

◎手作りコーナー

で様々な実演、体験、展示など盛りだくさんでした。

また、1Fのフロアーでは、キッズダンスやオカリナ、ハーモニカの演奏が行われたくさんの方が惜しみない拍手を送っていました。

          (1Fフロアーでのキッズダンス)

          (手芸コーナー)

          (輪ゴムの射的)

          (点字のタイプライター)

 

2月2日、3日と会派の行政視察に行かせて頂きました。

2日は愛媛県西予市で、新庁舎の建設について様々なお話を聞かせて頂きました。

 

平成23年4月完成。5月より業務が開始しました。

市の75%が森林であることから、木質ペレット空調システムを採用されています。

(昨年の12月に市のイメージキャラクターに決まった「せい坊」。顔が「西」の字になっている。)

当日は今年一番の寒さで、3日の朝には、銀世界が広がっていました。

 

3日は、岡山市で安心・安全についての取り組みについてお話を伺い、質疑応答の時間も取って頂きました。

 

新しい発見もあり大変有意義な行政視察になりました。

今後、しっかりと生かしていきたいと思います。

そして、お世話になった全ての方に感謝致します。

本当にありがとうございました。(黒)