公明党広報局
ブログバックナンバー
公明党広報
外部リンク
サイト管理者
門真市 内海武寿
utsumi@komeikadoma.com

11月1日(火)、2日(水)、熊本市消防局(防災センター)と島原地域広域市町村圏組合消防本部に消防行政視察に行かせて頂きました。

熊本市消防局の防火服は、黒を基調とした、袖、裾、胸、背中に反射光がついているタイプでした。普通は、シルバーの防火服を想像しますが、黒を基調とした、反射光タイプのほうが目立つとの事でした。ちなみに、熊本市は、平成24年4月1日より、政令指定都市へ移行することが決定しています。

            (熊本市消防局の消火服)

            (過去の水害状況を確認できます)

            (防災グッズ)

島原市地域広域市町村圏組合の構成市町村は、島原市、南島原市、雲仙市の旧国見・瑞穂町です。

 平成2年11月、雲仙普賢岳から土石流や火砕流が発生しました。この時、消防団員12名を含む44名の方が犠牲になられたそうです。

 島原広域消防本部は、この普賢岳の東部が範囲になっています。本年新たに庁舎を整備し大変きれいで素晴らしい庁舎でした。

            (消防署の皆さん)

            (通信指令室)

            (消防車のミニチュア)

          (消防ホースを洗浄する高圧機)

            (消防服更衣室)

            (はしご車)

コメントは受付けていません。