Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
泉佐野市 辻中隆
souka0503@ybb.ne.jp

Archive for 2019年 10月

10月30日(水)夜7時~
エブノ泉の森ホール2階レセプションホール於いて
公明党泉佐野支部会を、杉 久武参議院議員を迎えて開催致しました。
冒頭、支部長(辻中)の挨拶に始まり、9月議会での代表質問の内容について大庭議員が報告。
杉 参議院議員からは、軽減税率への施策に対して今後の評価について、また、今夏で新しく当選された公明党の新人議員の国会質問について等々様々な話がありました。
本日ご参加の皆様、有り難う、ございました。

10月30日(水)午前9時30分~
市役所5階 委員会室 於いて
千葉県佐倉市議会の議会運営委員会の行政視察の受け入れ、歓迎の挨拶を議会を代表して応対させて頂きました。
目的は、「議会による行政評価、政策立案・提言について」
私からは、冒頭この度の台風15号、19号並びに大雨による災害に対してお見舞いを申し上げました。
また、泉佐野市の財政危機から、ふるさと納税にわたる経緯について話をさせて頂きました。
今後とも、多方面から行政視察の要望される魅力ある都市にして参ります。

10月29日(火)午後~
泉佐野市新町2丁目5187番地26
「大阪活魚センター」を公明党大阪府議団と合同で、泉佐野公明党市議団4名で現地訪問、視察して参りました。
“魚を眠らせて運ぶ” コスト削減にもなり、今後関空から海外への展開の可能性についても説明がありました。
泉佐野市って、魅力ありますよね。

10月28日(月)午後~
公明党泉佐野市会議員団の月末恒例の市内街頭演説会を開催致しました。
各議員の地域の場所にて、9月議会での内容や、10月の臨時市議会の報告、ふるさと納税に関する報告、災害に関する内容等々。
今後も、現場の声を着実に市政に、府政に、国政へ繋げて参ります。
宜しくお願い致します。

10月27日(日)昼頃
泉佐野市立大木小学校に於いて
“光アート大木Hotal deおさんぽカフェwithむてんかスタイルマーケット!”にお邪魔しました。
泉佐野市民展表彰式の後に大木小学校へ。 千代松市長とともに館内を散策致しました。 様々な催し物がありました。 前教育委員会職務代理者の北浦秀樹氏の作品を観賞致しました。
素晴らしい作品でした。
また、北浦さんの作品の他様々な作品で光アートを演出されておりました。
関係各位の皆様、有り難う、ございました。

10月27日(日)午前10時30分~
市役所5階 第一会議室に 於いて
令和元年度泉佐野市民展表彰式に来賓祝辞並びに記念トロフィーの授与をさせて頂きました。
市議会議長賞を受賞されましたのは、洋画部門の松本卓三氏の“ひまわり”「生命の絆」となり、賞状並びに記念トロフィーを授与致しました。
市長賞、市議会議長賞、教育委員会教育長賞、部門最優秀賞、特別賞、文化振興財団理事長賞、ほか、優秀賞の方々の授与がありました。
出品されました皆様に感謝申し上げます。

本日、10月26日(土)午後1時30分~
第38回防火パレードに参加致しました。 毎年恒例の行事ですが、今回は、市議会として近年の災害に対する対応を考えて予算計上して防災服を作成しました。
私と大和屋の正副議長と、野口総務産業常任委員長の3名が防災服を着ての参加、行進を致しました。
災害時に着ることがないことが望ましいですが、訓練等でも活用して参ります。 参加して頂いた関係各位の皆様、有り難う、ございました。

10月18日(金)午前中
東京都太田区議会の皆様の視察の受け入れの対応のあと、エブノ泉の森ホールへ。 令和元年度 泉佐野市文化祭市民展を観賞致しました。
どれも素晴らしい作品でした。
昨年同様、市民展のあと後日、各入賞者への授与式に臨席、市議会議長賞を授与させて頂く予定です。
今年度は、洋画部門で、松本卓三氏の“生命の絆”が選ばれました。
市民展は、18(金)~20日(日)の三日間です。
ご都合がつけば、是非皆さんも市民展へ、足を運んではいかがでしょうか。(笑顔)

10月18日(金)午前10時頃
市役所5階 委員会室 於いて
東京都 太田区議会の防災対策特別委員会の一行の皆様が視察に来られました。 目的は「平成30年9月の台風21号での被害について」。
今秋の台風では、太田区も浸水被害があったとの事です。
昨年の台風21号での被害は、泉佐野市をはじめ甚大であり、電車の窓から今なお、ブルーシートの建物が確認できとおっしゃっておりました。
この度の台風15号並びに19号での被害では、お亡くなりになりました方へ哀悼の意を表しますとともに被害に遭われたすべての方々にお見舞い申し上げます。 1日も早い復旧、復興を願います。

昨日、愛娘が、西アフリカのシエラレオネから無事、帰国、帰宅しました。
高校生の時にTVで見た、アフリカ大陸の西アフリカのシエラレオネへ単身で、10月7日(月)~14日(月)まで渡航しました。
目的であった、現地の学校にも訪問し、またSGIのメンバーとも会えました。
何よりも、健康で、一切トラブルに会うこともなく昨日、関空に到着しました。 空港まで迎えに行き、帰宅後娘は疲れたのか、爆睡。
何よりも、ひと安心です。