Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
泉佐野市 辻中隆
souka0503@ybb.ne.jp

Archive for 2016年 2月

2月28日(日)午前中
泉佐野市内
長滝周辺
放課後等デイサービス「ラビット」のプレオープーンに訪問致しました。
3月1日(火)からのオープンに先立ち、施設内や、障がい児童の引率場面等を拝見させて頂きました。
今後の益々のご活躍をご祈念致しております。

本日、2月23日(火)午後~
市役所4階 市長応接室 於いて
千代松市長と市内在住のSさんとの懇談会に同席致しました。
彼女は、平和活動推進の為、自費出版の為、書籍を発刊するなど、高い志を持っている素晴らしい女性であります。
今後の益々のご活躍をご祈念致しております。

2月17日(水)夜、7時~ エブノ泉の森ホール 2階レセプションホール於いて  2月度 公明党泉佐野支部の支部会を開催致しました。
司会進行役は、私(辻中)が担当させていただきました。
今回は、泉佐野市役所のまちづくり調整担当理事 藤基 忠興氏を講師にお迎えし、「泉佐野市の都市計画について」出前講座をして頂きました。 内容については、①都市計画泉佐野土丸線について ②JR熊取駅西地区のまちづくりについて ③南海本線泉佐野東駅前交通広場について
スクリーンを使用しての内容でした。 参加者の皆様は、大変興味があり、真剣に聞き、メモをとられる方も多くおられました。 その後、岡田議員、垣見府議会議員等の挨拶がありました。無事故の支部会になり、皆様、ありがとうございました。

冒頭の挨拶風景ポスター体感ショールーム前にて撮影みやま市役所第三子以降の政策の旗と祝い金の箱串間市での冒頭挨拶串間市役所内での記念撮影2016(H28)2月 会派視察(九州、福岡県、宮崎県)報告を致します。  2月3日(水)視察1日目 福岡県みやま市役所を会派、行政視察のため、表敬訪問致しました。 目的は、昨年NHKのクローズアップ現代で報道されました、「市(自治体)電力の普及と住民安否確認の政策について」を学んで参りました。 モニターを募集して、市の出資の電力会社と契約された市民に対して、付加価値のサービスを提供し、その中に「住民安否確認」のサービスもされておりました。 泉佐野市も「泉佐野電力」を立ち上げておりますが、まだまだ、サービスについては皆無であります。 大変参考になりました。 本市に取り入れるべき様々な情報交換が出来たと思います。

また、視察2日目は、宮崎県の串間市役所を表敬訪問致しました。視察目的は、人口減少は、全国的にも問題になっておりますが、串間市は合併当初は4万人の人口が、直近の人口は、2万人を割っております。 将来消滅するであろう自治体にも名前が挙がっているとのこと。 そういう現状の中、第三子以降の子どもさんを出産すると、出産祝い金として、現金15万と市内で使用する条件の商品券15万。あわせて30万円を収入の上限なく支給しております。 国、県の補助金についての財源等につても様々意見交換して参りました。 大変勉強になりました。

2日間を通して、関係各位の皆様には大変お世話になりました。 この場をお借りしまして御礼申し上げます。