Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
泉佐野市 辻中隆
souka0503@ybb.ne.jp

Archive for 2013年 7月

7/27(土) 午前10時~ 関西公明会館5階 於いて

7/21(日)の投開票を受けて、公明党として、全国4つの選挙区で4名、比例区では、目標の7名が当選。 完勝を分かち合う、7月度議員総会に参加致しました。

写真、右から、大阪選挙区で、初当選の杉参議院議員。当選の挨拶のなか、選挙中、公認会計士としての財政の「見える化」を訴え続け、公明党として、杉さんと比例区で当選の若松議員、そして、3年前に東京選挙区で当選の竹谷議員の3名が公認会計士出身の国会議員になりました。 因みに、自民党は2名、民主党も2名、公明党は3名との話でした。 真ん中の写真は、今回の立候補者の中で、一番得票数を頂いた、山本 かなえ参議員。 左の写真は、4期24年間、頑張ってこられました白浜参議院議員より勇退の挨拶がありました。 本当にお疲れ様でした。

9月は、大阪府下で、4市1町の統一外選挙があり、公明党候補者の紹介もありました。

7/7(日)18:15頃~ 堺市の堺東駅前ロータリーに於いて。 山口 党代表を迎えての街頭演説会を開催。 堺市、泉州地域の議員は1時間前に集合。 整理役員を兼ねての応援。 本当にたくさんの支持者の方々が集われました。 熱気ムンムン。 司会は樋口 衆議院議員。 続いて、北側 衆議院議員の挨拶。 

続いて、大阪選挙区の公認候補の杉 候補から挨拶。 最後は、山口代表の話。 21の投票日まで、残り13日間。 完勝目指し、頑張って参ります。

7/4(木) 午後2時~ 岸和田市浪切ホール ・小ホール 於いて

大阪府南部市議会議長会 「議員研修会」を開催・参加致しました。

講師は、河田 惠昭(よしあき)氏です。

河田先生の講演は、2回目になります。 1回目は、昨年の3/20に、公明党大阪府本部主催の「防災フォーラム」で、初めて講演をお聞きいたしました。 今回は2回目。 南部市議会議長会主催の議員研修会。 内容は「南海トラフ巨大地震の被害想定と防災・減災」についてでありました。

一番、印象に残ったのは、「国難」となる日本衰退のシナリオ。 現在、NHKの大河ドラマ「八重の桜」が放映されており、自身、毎回楽しみに見ております。 江戸時代(幕末)から明治にかけての時代の流れの中、「会津」を舞台に放映されております。

河田先生の講演のなかに、江戸末期(幕府解体)の要因の一つに、安政の1854年12月、安政東海(M8.4)、安政南海地震(8.4)が32時間差で発生。 翌年の1855年11月、安政江戸地震(M6.9)で死者約1万人。 翌年1856年9月、安政江戸防雨風(台風)発生。 つまり、幕府解体は、内圧と外圧によって変わったのではない。 との話でした。  参考になりました。 今後、3.11を風化させず、防災・減災について考えなければならないと実感。