Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
泉佐野市 辻中隆
souka0503@ybb.ne.jp

Archive for 2012年 9月

9/29(土) 午前10時~ 関西公明会館 於いて 

第10回 公明党大阪府本部大会に参加致しました。 2年に一度の大会に於いて、府本部代表に、佐藤茂樹衆議院議員が再選いたしました。 また、府本部の役員人事が承認され、9月の統一外選挙に於いて当選された和泉市・河南町の各議員さんが紹介され、引退の議員さんも紹介。 また、10月の統一外選挙に於いては、泉南市の予定候補者4人と、太子町の予定候補者の紹介、引退する泉南市の議員さんの紹介がありました。 党副代表の白浜参議院議員の挨拶の中に、国会の情勢、大阪維新の会との報道の経緯等の説明があり閉会となりました。 週明けには、10月に入り、泉佐野市議会議員としては、9月定例議会も終わり、泉南市の公明党予定候補者の全面支援態勢に入ります。 まずは、泉南市の大勝利!そのあとには、国会の解散総選挙に向けての戦いになります。 

9/28(金)午前9時~ 泉佐野市立第三中学校の第64回体育大会が開催されました。 天候にも恵まれ、秋空の元、第三中学校グランドに於いて体育大会が開催されました。 今回は、市議会議員としての立場ではなく、長坂小学校のPTA会長として臨席致しました。 やはり、小学校の運動会と違い、体格の良い生徒達の競技は迫力がありました。 写真下は、ゴール前に全力で走る生徒の写真です。 また写真上の垂れ幕は、各学年のクラスごとの垂れ幕です。 1時間程度で、退席するつもりが、午前の最終種目のPTA種目。綱引きに強引(?)に誘われ、参加致しました。 ブログを書きながら、体の節々が痛いです。(汗)ついつい、力が入り、後で苦しみます。(笑い) 3年生にとっては、最後の体育大会になりました。 来週に入ると10月になり、気候も良く、気持ちの良い運動をしたいですね。 

9/19(水)午前10時~

市役所5階全員協議会室於

行財政委員会が開催されました。 案件は、「健全化判断比率等について、及び財政健全化計画の平成23年度実施状況について」。 私は市民の皆様が関心のある事柄について何点か質問を致しました。 

①関空につながる連絡橋の通行税について。 当初は10月から開始予定だったが、来年の3月に延びる報道について。また、影響について。 答弁は、3月にズレ込む影響は1億5,000万円が入らなくなるとの事。 ②人権費について。H23年度実施効果額は7億800万円。H23年度は職員数が682人であるが、H24年度の職員数は今年度28名の退職者予定で、見込みとして、来年度は654人になるとの事。 ③財政の悪い泉佐野市としてH18年度決算からH21年度決算までは、実質収支は単年度黒字であったが、H22年度は、6億2,600万円の赤字、H23年度は4億800万円の赤字になりました。来年度のH24年度の見通しについては、2億円の黒字になるとの答弁でした。④最後に飼い犬税についての導入について。9/19からシルバーの方々に啓発のお願いをスタートしたとの市長からの答弁であり、委託も含めて総合的に検討するとの事。 今後も議会議員として、限られた皆様の税金の使い道についてはシッカリと審議してまいります。 

9/18(火) 午前10時に泉佐野市役所を出発。 新関西国際空港(株)本社に到着、種々説明をお聞きいたしました。 2012年夏スケジュールは夏・冬通じて“過去最高の862便”とのこと。また、関西国際空港の国際戦LCCの就航状況の説明がありました。 8社が就航しているとのこと。 ①エアプサン②ジェットスターアジア航空③エアアジアX④ピーチ⑤チェジュ航空⑥イースター航空⑦セブ・パシフィック航空⑧ジェットスター航空。

説明の後、2期島へ、マイクロバスにて移動。 本年10/28に、LCCターミナル(T2)供用開始(予定)の現地視察をしてまいりました。 写真左は駐車場です。900台の収容台数があるとのこと。また、写真右はリムジンバス等が到着するバスターミナルです。 ターミナルの中には残念ながら内装工事中のため、入れませんでした。 外装は、正直言って、殺風景で、誰いうとなく、コーナンやケーヨデーツの店舗みたいや。。。って。 本当に殺風景でした。 10/28の供用開始が待ち遠しいです。地元泉佐野市としては関空の益々の発展のためにもLCCの更なる増便・利用客の増を期待いたします。

9/16(日) 午前10時~ 佐野台集会所 於いて

佐野台町町会敬老祝典に臨席致しました。 来賓として、千代松市長、新田谷府議、鎌野市議、私(辻中)、中藤市議の5名がそれぞれ、「敬老の日」を祝して、長い年月にわたり社会につくしてこられたお年寄りに感謝し長寿とこれからの健康を願って敬老祝典にお祝いのコメントをいたしました。 重信町会長さんの挨拶には、佐野台町会として65歳以上の占める割合が全体の、45%。泉佐野市の65歳以上の占める割合が22%に対して、倍の高齢化が進んでいるのを実感致しました。今後も、日本全体が高齢化が進む中、お年寄りの方が住みよい街作り、住みよい社会にしなければなりません。 たくさんの方の声に耳を傾け、市政に反映させてまいります。

9/2(日)告示、9/9(日)投開票の和泉市議会議員選挙。 和泉市議会議員選挙において、公明党公認候補5人、全員当選いたしました。 定数24に対して29名の立候補。 公明党の総得票数は、1万5,100票。前回より102票増え、過去最高。 公明5氏の得票数と当選順位は、末下 広幸 3,158票。4位 石原 日出子 3,132票。6位 服部 敏男 3,074票。7位 吉川 茂樹 2,966票。8位 永田 香織 2,770票。11位 

因みに、末下氏は、個人的にも良く知っており、25年前から堺市で色々とお世話になった方であり、今回、告示日の出陣式の折りにも、駆けつけさせていただき、また、選挙戦最終日の9/8(土)午前11時過ぎ、和泉市青葉台商店街付近にて応援弁士として駆けつけさせていただきました。 末下議員の今後のご活躍を期待しております。

9/7(金)午前10時30分~ 泉の森大ホールに於いて

平成24年度泉佐野市高齢者ふれあい交流会(敬老大会)に参加致しました。

第一部式典では、国歌斉唱、市歌合唱、市長挨拶、来賓祝辞、来賓紹介、市長感謝状・記念品贈呈があり、第一部が終了。続いて、第二部ふれあい交流・アトラクションにはいりました。 長寿社会の中、今後多くの高齢者のかたが増えるものと思います。

9/4(火)午前10時~ 泉佐野市役所5階 本会議場に於いて

9月定例市議会が開催されました。 7件の付議案件は即決され、5件の案件については、総務産業委員会に付託。泉州南消防組合の設置についての1件の案件が厚生文教委員会に付託されました。 ほか、一般会計補正予算が所管の常任委員会に付託され、国民健康保険、介護保険の各特別会計補正予算は、厚生文教委員会に付託され、8件の案件については、決算特別委員会に付託され、最後に請願案件についての案件は厚生文教委員会に付託され、明日以降慎重審議が行われます。

本会議終了後、すぐに議会幹事長会が開催されました。 見出しの「どうなる!波乱含みの泉佐野市9月定例市議会!!」と書き込みましたが。理由は泉州南消防組合の設置についてであります。 7/25(水)に泉佐野市議会において、幹事長会が開催されました。審議内容は、消防の広域についてであります。 幹事長会では5会派の幹事長が参加の上、審議の結果全会一致で議会として組合定数議員数については、2つの案を決定しました。 第一案、第二案とも、泉佐野市は4名で決定。にもかかわらず、このたび、9月定例市議会に上程されてきた内容は定数が3名!?? 3市3町の各議会の考え方はあるにせよ、ようやく8/13(月)、初めて3市3町の正副議長等が公式に集まり、広域の話し合いがなされました。辻野議長は議会の決定事項を公式の場でハッキリと表明しなければならないのにもかかわらず、責務を果たさず!8/28(火)の議会運営委員会にてビックリする内容が上程されました。泉佐野市は定数を3名。この3名について、7月の幹事長会では、全会一致で拒否して4名の決定をしたのですから本来なら、辻野議長が上程の前に、経過説明なり報告を幹事長会を取るのが、当たり前なのに、行わず、「市長から上程されました。」??議会としては、あくまでも7/25の全会一致の内容のまま、いきなり、市長から上程はあり得ない!幹事長会では、議長に対して間違ていると指摘すると、「上程されたのだから、嫌なら付託された厚生文教委員会で否決したら良いんや!」?なんと言う発言!それでも、議会の議長なのか?広域に対しては賛成の立場だが進行の仕方、進め方が明らかに間違っている!議会の最終決定機関である幹事長会の内容をなんと思っているのか?2日後の厚生文教委員会に於いて、更に追及して参ります。