Twitter
外部リンク
サイト管理者
和泉市 服部敏男
hattori888@sea.plala.or.jp

Archive for 2006年 10月

会場にはたくさんの子供連れのご家族のが参加され、たくさんの絵本が展示されていた。29日は、NHKのおかあさんといっしょでおなじみの中川ひろたかさんの『ぼくのつくった歌と絵本」というスペシャルステージもおこなわれ、子どもたちも真剣に聴き観ていました。10月27日は、文字活字文化の日であり、活字離れの問題また絵本の読み聞かせの重要性を訴える企画として大変素晴らしいものであった。家庭でも、また学校でも少しでも子どもへの読み聞かせなどを推進してゆくことが将来の健やかな成長の大きな要因になるものと思う

池川府会議員は、御礼とともに府政報告をいたしました。

今回の府議会で一般質問をし、和泉市内の交通渋滞解消の為の右折レーンの設置を推進したことや、府立高校の授業料の不合理な支払い方法について追求し、新たな実績を作ったことを訴えた。

支部大会に続き、支部会が行われ、吉川議員により政治学習が、行われました。

新代表太田代表とともに新しく出発した公明党は、立党精神を永遠の原点として

闘う人間主義、生活現場主義をかかげチーム公明党として議員、議員秘書、党員、職員が一丸となって団結し、次に来年度の政治決戦に大勝利してゆくことを確認しあった。

この後池川府会議員から和泉市においての新たな実績の報告等があった。

開会式では、市長、和泉警察署署長等からの挨拶で、最近の公務員による飲酒運転の事故が重大な社会問題となっているとの認識に立ち、二度と飲酒運転をしない、させないよう強く訴えられた。

来賓代表として、吉川副議長が、挨拶をされた。

今回の大会で府本部代表に、白浜参議院議員が、再任されました。

その他府本部役員の承認、提出議案の採決が行われた後、太田新代表より挨拶がありました。

代表は、大衆とともにという原点とあわせ、困った方のそばには、必ず公明党議員がいるというようになってゆこう。そして、党結成の際に叫ばれた『日本の柱』公明党たらんとの創立の決意に立ち、全議員が闘いましょうとの力強い挨拶があった。、

定例会では、真剣な議論が交され、全ての議案が原案どおり可決された。

また、今定例会では役員選挙等が行われ、新議長に友田氏が、副議長には公明党の

吉川茂樹議員が就任した。

その他各委員会、組合議員などの改選も行われ、私は議会運営委員会副委員長という大任を拝しました。