バックナンバー 2012年 2月

去る2月1日(水)に「福島県の復興・再生に関する提言」を平野復興対策担当大臣に提出し、懇談の中で、いわき市選出の福島県議会議員として「いわき市民の内部被ばく調査を早くしてほしい!」と訴えました。そのためにも、ホールボディカウンター等の機器の増設を改めて要望しました。

大臣からは、「現在、機器の増設を含めて政府内で検討中」とのこと、少し期待が持てるかなと思いました。いわき市では、3台のホールボディカウンターでいわき市民全員の内部被ばく調査を予定していますが、一日40~50人程度で、すべての市民の健康調査が終了するのは4~5年かかると予想されています。

こんな状態では、市民の皆様の健康不安は払しょくできません。これからも、早急な健康調査が実施できるよう各方面に訴え取り組んでまいります。

Twitter
ブログバックナンバー
カレンダー
2012年2月
« 1月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829  
ブログパーツ
サイト管理者
いわき市 安部泰男
wa4tr8@bma.biglobe.ne.jp