バックナンバー 2011年 12月

今日、県議会企画環境委員会で、「また原発事故が発生した場合の県民避難体制は万全か?」と生活環境部の原子力安全課長に聞きました。

現在、東京電力福島第一原子力発電所の事故は収束していません。万が一にもまた放射性物質が拡散する事態が発生した場合、県民の避難体制は万全なのか?質問しました。

課長は、緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム「SPEEDI(スピーディ)」の運用が可能となっており、避難計画も「万全です」と答えたので、「避難計画を提出してください」とお願いしました。

今度、3月12日以降のような対応だったら、県民の政治不信に拍車がかかり取り返しのつかないことになるので、「万全」を期したいと思います。

 去る11月20日の福島県議会議員選挙で初当選をさせていただき、毎日、いわきから福島市へ通っています。3日に一度、車の給油が必要で大変です。

 本年2月21日にいわき市議会議員を辞職して約9ヶ月間、市民の皆様から地震・津波・放射能の健康不安など多くの御意見を聞いてきました。時には厳しい御意見もあり、議場でその市民の声を届けられないことや訴えられないことに苛立ちを感じたこともありました。しかし、議席をいただいた今は、市民の皆様の声を思う存分行政機関へ届け、実現したいという決意で一杯です。

 とにかく新たな一歩を踏み出した今、市民の皆様から大きな期待をいただいているということを肝に銘じて自分らしく結果を残す戦いに挑んでまいります。

Twitter
ブログバックナンバー
カレンダー
2011年12月
« 2月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ブログパーツ
サイト管理者
いわき市 安部泰男
wa4tr8@bma.biglobe.ne.jp