避難者の「高速道路無料化措置」の延長を要望

国土交通大臣陳情

本日、(平成29年2月13日)国土交通大臣へ原子力事故災害による避難者の皆様が、ふるさとや親子の絆を維持し、避難先との往来に要する経済的負担を軽減するため、又、帰還困難区域を含めた復興加速化と住民の帰還促進のため、「高速道路無料化措置」の延長について石井啓一国土交通大臣に要望しました。

これには、公明党幹事長・井上義久衆議院議員(復興加速化本部長)、浜田昌良参議院議員(復興加速化本部事務局長)、赤羽一嘉衆議院議員、真山祐一衆議院議員(福島県本部代表代行)、福島県本部幹事長・今井久敏県議会議員、県本部副代表・安部泰男県議会議員、県本部幹事長代行・伊藤達也県議会議員が出席しました。

石井国交大臣は、無料化延長に向けて検討するよう指示を出していると述べ前向きに対応していただいていると受け止めました。これからも、公明党は避難者の皆様に寄添いながら帰還促進へ取組んで参ります。

以上、

.
最新の投稿
こどもの日を記念して街頭演説を行いました
きょう3日は「こどもの日」、公明党いわき総支部の議員全員で街頭演説を市内9カ所で行いました。 福島県では、昨年10月1日現在で年少人口(子どもの人口)が約235,000人と一昨年より5千人減少し、年少人口の減少傾向が依然 […]

公明党デイリーニュース(2017年8月20日付)
生活者に希望生む議員に
即座に手を打つ力磨こう
埼玉の夏季研で井上幹事長 


Twitter
ブログバックナンバー
カレンダー
2017年8月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ブログパーツ
サイト管理者
いわき市 安部泰男
wa4tr8@bma.biglobe.ne.jp