menu
バックナンバー 2015年 1月

今朝は、地域の役員さんと市長・副市長を訪問。

永年の地域の課題である集中浄化槽の今後と下水道整備について、行政との話し合いの窓口となる役員さんを選出されたので、市長・副市長に改めてご挨拶に伺いました。

私が住んでいる所は、戸建て住宅が700軒ほどの団地です。

当初は、若い方が多く、子どももたくさんいましたが40年も経過すると子供達は外に出ていき、高齢になったご両親が残るという家庭もみられるようになりました。反対に、自然に恵まれ静かな環境を望んで、家を新築されて引っ越してみえる方もいます。

「地方創生」「地域創生」が叫ばれる今日ですが、少しでも住みやすい環境作りの為に、下水道整備は重要なことだと思います。

老朽化した浄化槽を代々の役員さんが大事に修繕し、40年何とか使用できていますが、今後は心配です。特に地震が心配です。

調整区域のため、整備が進まない現状を何とか1年でも早く切り替えが出来るよう、役員さんと共に努力したいと改めて思いました。

IMG_3038

 

 

 

今日は、市民との意見交換会でした。

中京大学の湯浅先生をお招きし、「健康寿命をのばそう」~そのための睡眠・食事・運動~と題して講演をしていただきました。

健康寿命とは?から始まり、健康寿命を延ばすための睡眠・食事・運動について実際に体を動かしながらの90分間。参加された皆さんは、真剣そのもの。

残念ながら受付をしながらでしたので充分にお話を聴くことは出来ませんでしたが、睡眠については、「午後11時までに寝る」「同じ時刻に眠り起きる」「7~9時間眠る」「眠る前に体温を上げる」という具体的な項目を教えていただき自分の生活でも努力したいと思いました。

せっかくの講演、もっともっと大勢の方に聴いていただきたかったですね。

委員会ごとの分科会でも20名ほどの方が参加してくださり、皆さんから意見を頂くことが出来ました。

やはり、健康のためにも安心して歩ける道路の整備が共通の願いだと感じました。

そして、それを広報する役所の努力「それは、出来ていますが」ということをご存じなく、今日のことに限らずですが、如何に皆さんに広報するかということも課題だと思いました。

 

そそて、夜は地域の会合に参加。

1月の集まりなので「今年の自分の目標を漢字一文字で」というのがテーマ。

皆さんからは、自分に「勝」、いつも「笑」、つねに「学」、常に「穏」、お金を「蓄」など様々。

私は、「果」にしました。選挙に勝って結果を出す。成果を出す。

そのための原因(努力)を怠らず・・です。

そして、ブログも頑張って更新!これも目標ですね。

今年もよろしくお願いします。

IMG_3447

Twitter
外部リンク
>
サイト管理者
犬山市 三浦知里