menu
バックナンバー 2014年 11月

11月議会が終わってまだそれほど日にちが経っていないのに、なんだか毎日がバタバタです。

昨日から市長選挙が始まりましたが、候補はお二人なので選挙カーでにぎわう?というわけではありません。

今日、今井の入鹿池近くのお宅を訪問したら、「大通りだけを走っているので誰がきたのかわからない」と言われました。

確かに軽自動車でやっとの道。選挙カーが走れるような道ではありませんが、「誰に投票しようか」と考えていてくださる方は、いらっしゃいます。大事なことだと思いました。自分の選挙においても課題となるところです。

 

そして、衆議院選挙。

解散からにわかに騒がしくなりました。こちらは、本当の短期決戦。1センチでも1ミリでも皆さんに公明党の取り組みを理解してもらえるよう丁寧な説明を心がけています。

特に「地方創生」「軽減税率」など、言葉の理解が難しいと言われることも。対話しかないですね。

 

朝から夜まで会議が続きました~。

午前中の全員協議会に続き、午後からは、市民との意見交換会の準備会。

来年1月10日に行われる「市民との意見交換会」にむけて準備をしてきましたが、チラシのデザインも決まり、最後の詰めの段階です。

その後に行われた議会運営委員会。

今までの議会改革の検証を兼ねて、先月から始まり、今回で2度目です。

私からも、「議案質疑の通告制」について提案しましたが、ほとんどの議員が通告制の導入については、反対です。

理由は、当局が提案するのだから通告なしでも当然答えられるであろうというものです。

私は、行政に対して質疑をするのに何を質疑するか通告をして、議会運営をスムースに行うべきだと思うのですが、なかなか理解してもらえません。

通告の何がいけないのか、理解できませんが、今日の話し合いの中では、以前に全員協議会で通告制は導入しないとの結論が出ているので、この場で再度話し合いの必要はないとの意見がありました。

他市の例も調べて、再度、提案したいと思います。ただ、細かい数字を要求するときくらいは、当局に事前に伝えてもらうことだけは理解して頂けました。

その後は、看板屋さんに新しい看板をもらいに行って来ました。

12年前に作って、ボロボロになってきているので、思い切って新しく作り替えました。

でも、忙しくて、いつになったら12枚を取り替えができるのか、時間のやりくりをしないといけませんね。

三連休ですが、お天気があまりよくないためか、動きが鈍いです。

と言っても、やらなければいけないことがいっぱいあり、あれこれ少しずつ手をつけています。

午前中に地域の中を回り、ご挨拶に行って来ました。

中には、「ちょうど昨日、夫婦で噂をしてたわ」とご主人。

「選挙の時は、よく来るけど、最近は顔を見ないね」と。

毎回、どこかで言われる言葉であり、ご挨拶が久しぶりであったのも事実です。

外で、お会いしているからいいかと思うのは自分だけで、やはり家まであいさつに行かせて頂くことに意味があります。

どんなに情報が手に入れやすくなっても、直接顔を見て話すことには勝てないですね。

しかし、お年寄りはお元気です。

回ってもなかなかお会いできません。皆さん、連れ添ってモーニングに行かれてました。

現役世代は、みなさんゆっくり休んでみえて眠そうな顔で出てきてくれます。

申し訳ない思いで、ご挨拶させていただきました。

そして、いろいろな要望や質問も受けました。

今日の方は、一人暮らしをしてみえましたが、転居されて息子さん夫婦と一緒に住まわれるようになったご婦人。介護保険、後期高齢者医療など一気に高額になったとのお話。私が考えても、同居されて息子さんの扶養に入ったためか思われましたが、役所に問い合わせたら?と言うと「聞いたけど、国の方針だから」との答だったとのこと。

多分、それだけではなかったと思いますが、わかりやすい説明というのは難しいですね・・・。

連休明けに、いろいろ対応したいと思います。

さて、連休明けには一般質問です。久しぶりに初日に行います。

一通り、原稿を書きましたが、ギリギリまで手直しします。最後には、自分の原稿なのに見たくなくなります・・・。

Twitter
外部リンク
>
サイト管理者
犬山市 三浦知里