menu
バックナンバー 2014年 4月

毎月恒例の女性街頭を犬山駅前で行いました。

今回は、一宮市、岩倉市、扶桑町、大口町の議員さんと行いました。

日差しが強く、ジャンパーを着てると汗ばむ様な気温の中で公明党の政策を訴えました。

 

公明党が再び与党になったときから、街頭をしていてもみなさんの反応が違うと感じることがあります。

今日も通りすがりに「公明党がしっかりしてよ」という言葉をいただきました。

みなさんからの期待を強く感じます。

 

今日から世間では、ゴールデンウィークです。

しっかりと地域を回って、声なき声をお聞きしていきたいと思います。

 

長いあいだ、私たちを楽しませてくれた桜もすっかり葉桜となり、新緑がまぶしい季節です。

ここ最近、自分の通信(スマイルレター)を片手に歩いています。

 

今日は、楽田の地域を歩きました。

入り組んだ家の入り口を捜しながら、いろんな方とお話ししながら配布することが出来ました。

道路のこと、ペットのこと、育児のこと、様々なお声を聞かせていただきながら歩きました。

 

忙しくても、こういう時間が必要だと改めて感じました。

それにしても、朝早くから掃除や洗濯物を干してみえるお父さん達が多いのには、びっくりしました。

優しい方が、多いですね~。

天気のいい日が続き、主婦として大変助かります。

今日は、春の交通安全運動の一環で街頭大監視を行いました。

町内の役員さん、市役所の職員、議員などが総出で交差点等に立ち、交通安全の啓蒙、啓発を行いました。

私が立った交差点でも、新しく役員になられた方々が、忙しい時間をやりくりして立ってくださいました。

愛知県の交通事故死は、常に?全国ワースト1です。

その数字も気になるところですが、今朝の中日新聞近郊版には、犬山警察署管内の詐欺被害額が4件で5,500万との数字が報道されていました。

3月議会で、高齢者の大切な老後の資金を守るための提案をさせていただきましたが、なかなか犯罪が減りません。

機会をとらえて、地道に訴えていくしかないですね。

新年度になって、3日たちました。

人事異動があった役所の中も少し落ち着いてきたようです。

私もこの4月を新たなスタートとして頑張りたいと思います。

 

昨日は、午後から時間が出来たので母と私、娘と孫の4世代で花見に出かけました。

母は、77才になります。この先、何回桜を観ることができるのか、そんな気持ちになりますが、ひ孫と出かける機会が増え、とても喜んでいます。

いつまでも元気で過ごしてほしいと思います。

 

 

Twitter
外部リンク
>
サイト管理者
犬山市 三浦知里