稲城市議会議員 大久保 もりひさ(盛久)

目の前の一人の声を大切に! 日本一安心・安全な稲城へ

プロフィール


IMG_4089

 

大久保 もりひさ(盛久)プロフィール

◎ 家族 父、母、妻と長男の5人

◎ 尊敬する人物 周恩来、浜口雄幸、田中正造

◎ 座右の銘 「心こそ大切」

◎ 活動指針 「誠実に対話 迅速に行動」

 

略歴

昭和33年 兵庫県西脇市生まれ

昭和51年 兵庫県立西脇高校卒業

昭和56年 創価大学文学部社会学科卒業(国際関係論ゼミ専攻)

平成14年 応用地質(株)(営業部長)退社

平成15年 稲城市議会議員 初当選

現  在  四期目

党役職

平成23年5月~平成27年4月

公明党 稲城市 幹事長

平成26年9月~現在

公明党 東京都本部 幹事

平成27年5月~現在

公明党 南多摩総支部長

議会歴

平成19年5月~21年5月
稲城市議会 福祉文教常任委員会 委員長
(健康プラザ建設計画が、市民の健康増進や設計等を具体化させる段階に進んだことに伴い、特定所管事務調査事項として調査・研究して市に提言して推進)

平成21年5月~23年4月
稲城市議会 総務常任委員会 委員長
(入札制度のあり方を特定所管事務調査事項として調査・研究を行い、一般競争入札の拡大、総合評価落札制度や最低制限価格のあり方を推進)

平成23年5月~25年5月
稲城市議会 議会運営委員会 副委員長

平成23年5月~25年4月
多摩川衛生組合 監査委員
(1年に4回であった出納検査を毎月実施する例月出納検査への変更を推進。着任前から当組合において事件が多発していたので、防犯カメラの設置を推進したところ、その後事件は発生せず)

平成25年5月~27年4月
稲城市議会 福祉文教常任委員会 委員長
(ユネスコスクールと持続発展教育 ESDの拡充を特定所管事務調査事項として調査・研究を行い、小・中学校における実践を推進)

平成27年5月~平成29年5月
稲城市議会 副議長
(稲城市役所の放火後の議会対応、議員辞職勧告が可決された議員が問題行動を起こした稲城市立病院への対応等、議長を支えて精力的に活動)

平成27年5月~平成29年5月
稲城・府中墓苑組合議会  副議長

平成28年3月
稲城市議会 予算特別委員会 委員長

平成29年5月~現在
稲城市議会 議会運営委員会 副委員長

平成29年5月~現在
多摩川衛生組合 監査委員