稲城市議会議員 大久保 もりひさ(盛久)

目の前の一人の声を大切に! 日本一安心・安全な稲城へ

まるで介護施設の我が家は大変

未分類 / 2019年1月14日

今日は、午後一で在宅介護している92歳の両親の訪問診療がありました。
両親共にオムツを使用していますが、介護度4の父は寝る前に付けたままで朝を迎えますが、介護度2の母は勝手にテープを外してウエストが苦しくないように緩めてしまうことがあります。
今朝も緩めていましたので、毛布、シーツ、パジャマなどが濡れてしまい、洗濯が大変でした。
診察の結果は良好で、これまでと同じ処方になりました。