稲城市議会議員 大久保 もりひさ(盛久)

目の前の一人の声を大切に! 日本一安心・安全な稲城へ

6月29日、稲城市議会定例会の最終日

未分類 / 2018年6月29日

今日は、稲城市議会定例会の最終日でした。
9時30分から議会運営委員会を開催して、その後の本会議における討論の通告や議事日程を確認しました。
9時50分に開会した本会議において、市長提出議案9件について、付託された委員会審査報告、質疑、討論、採決が行われました。
新規条例の「稲城市長期総合計画条例」については、市議会公明党を代表して市瀬議員が賛成討論を行いました。
他の自治体の長期総合計画に関する条例と比較した上で、基本構想を議会の議決事項としたことや、小学生から高齢者までの市民の声を聞いて長期総合計画を策定することなどを評価する素晴らしい賛成討論でした。
稲城市長期総合計画条例他、全ての議案が全会一致で可決しました。

6月27日、稲城市生涯学習宅配便講座を受講

未分類 / 2018年6月27日

今夜は、私もメンバーに加えていただいているボランティアグループが開催された稲城市生涯学習宅配便講座「メタボリックシンドローム 生活習慣病を知ろう!」を受講しました。
講師は稲城市保健センターの職員で、直ぐに役立つ健康手帳や3年後、5年後、10年後の自らの「健康未来」の目標から逆算して具体的な行動に繋げるアプローチなど、大変多くを学びました。
私はウエストを5cm絞る為に8つの挑戦項目を定めました。
Let’s try

6月22日、福祉文教委員会において公共施設のブロック塀の状況について報告がありました

未分類 / 2018年6月22日

本日は、福祉文教委員会が開催され、尾沢議員とともに出席しました。
市長提出議案2件の審議を行い、全会一致で可決されました。
その後、公共施設におけるブロック塀の状況について以下の通り、行政報告がありました。
稲城市では、大阪府北部を震源とし、最大震度6弱を記録した6月18日の地震で倒壊したブロック塀の下敷きになり小学4年生が死亡した事故の翌日、高橋市長の指示で理事者・部長による震災情報連絡会を開催して、市内86の全ての公共施設を調査することを決定しました。
その後、各公共施設を担当部署の職員が①ブロック塀の有無、②建築基準法に適合しているブロック塀であるかを確認しました。
調査の結果、7ヶ所の施設(学校給食共同調理場第一調理場、稲城第一小学校、稲城第二小学校、稲城第六小学校、稲城第七小学校、稲城第一中学校、第三保育園)にブロック塀があり、5ヶ所(学校給食共同調査場第一調理場と稲城第六小学校以外)に建築基準法違反が見受けられました。
対策が必要な5ヶ所については、カラーコーンや看板などを設置し、立入禁止区域として表示し、周知を図ります。
今後は、ブロック塀のある7施設について、検証を行うための詳細な調査を行い、改善策を検討し、改修が必要と判断した場合は、早期に実施しました。
報告を受けた後、質問や要望を行ったところ、①調査などに必要な費用は稲城市の予備費を活用することにより直ちに実施する、②かなりの老朽化やブロック間の隙間などが散見された、③民有地のブロック塀についても調査して公共施設とともにデータベース化するように高橋市長から指示を受けているなどの答弁がありました。
公共施設のブロック塀とともに、民有地のブロック塀についても、これまで以上に注意して、危険性がないかどうかを確認したいと思います。

6月21日、総務委員会で稲城市長期総合計画条例案を審議

未分類 / 2018年6月21日

本日9時30分から総務委員会が開催され、公明党からは、市瀬議員が出席しました。
稲城市長期総合計画条例案については、全ての委員が質疑しました。
まずは、市議会の議決の範囲を基本構想のみとするのか、基本計画や実施計画を対象としなくても良いのかについて、突っ込んだ質疑が行われました。
その後、一番大切な市民の声を聞くことについて、第四次稲城市長期総合計画と平成32年度から10年間の第五次稲城市長期総合計画との違いについて、市瀬議員が質疑したところ、第四次では18才以上の市民が対象だったが、第五次では小学5年生から高齢者までの市民の声を聞く仕組みとすることにより、若い世代が求める2030年代の稲城市のイメージについても協議することが出来る仕組みとすることが分かりました。
稲城市長期総合計画条例案を含めた全ての条例案が全会一致で可決されました。

6月20日、補正予算特別委員会に出席

未分類 / 2018年6月20日

9時30分から補正予算特別委員会が開催され、副委員長の尾沢議員とともに出席しました。
私は、障がい者の外出支援事業への指定寄付金200万円について質疑したところ、市内の5施設が希望してくださったとの答弁でした。
私は、障がい者や障がい児がバスなどにより外出することが出来る機会が増えたことに、寄付者への感謝の想いをのべました。
議会フロアには、ボランティアグループのMOA光輪花クラブの皆様による美しく花が生けられていました。
いつも、ありがとうございます。

蔵本葵さんが福井国体のトライアスロン競技の東京代表に選ばれました

未分類 / 2018年6月19日

稲城市でトレーニングされている蔵本 葵さんは、本年9月29日〜10月9日に福井県で開催される 第73回 国民体育大会 トライアスロン競技に、東京都代表で出場されることになりました。
トライアスロン競技は、10月7日(日)に福井県高浜町の特設トライアスロン会場で開催されます。
全力で応援しましょう。

6月19日、一般質問の四日目は、梅雨の晴れ間に感謝

未分類 / 2018年6月19日

今日は、一般質問の四日目、最終日でした。
登壇者は二人だけでしたので、11時30分過ぎに終了しました。
明日からは、各委員会が開催されます。
第2回定例会としては、多額の補正予算案が提出されていますし、新規の稲城市長期総合計画条例案も提出されていますので、各委員会での活発な審議が行われると思います。
また、今日は梅雨の晴れ間に、南山東部土地区画整理事業地が美しく映えています。

6月18日、一般質問の3日目

未分類 / 2018年6月18日

今日は、一般質問の三日目です。
5人の市議が行いました。
16時ごろに終了しましたので、20日に開催される補正予算特別委員会の質疑の内容について、尾沢議員と詳細に打ち合わせました。
17時30分ごろに帰宅して、19時30分ごろまで、公明党の市議会議員としての仕事を行った後、夕食をとりました。
いつものように、妻と共に、20時ごろから父親のオムツ替え等を行いました。
最近は、慢性副鼻腔炎による痰が少なくなっているので、気持ちが良いようで、熟睡ができて、食事も美味しく感じるようです。
病気をしないように注意しながら、在宅介護に努めたいと思います。

6月17日は、一番の父の日になりました

未分類 / 2018年6月17日

今日は、父の日です。
私の実の父親は、既に亡くなっていますが、20年ほど前から妻の91歳の両親と同居して、在宅介護をしていますので、今日は特に心を込めて、トイレの世話、食事のサポート、アイスノンの交換などに努めました。
父親は、気持ち良く就寝してくれたようです。
私は一人息子から、お仕事お疲れ様でしたと、深々とお辞儀してもらいました。
我が家の中では、プレゼントなどはありませんでしたが、深い心の交流がありました。
本当に良い父の日になりました。

6月15日、一般質問の二日目

未分類 / 2018年6月15日

今日は、稲城市議会定例会の一般質問の二日目でした。
5人の議員が質問しました。
終了後、議会運営委員会を開催し、議会改革の協議日程を決めました。
その後、公明党稲城市議団で、補正予算案の内容について精査しました。
市役所4階の議会フロアの生け花が新しくなっていました。
ボランティアの方々に感謝致します。