稲城市議会議員 大久保 もりひさ(盛久)

目の前の一人の声を大切に! 日本一安心・安全な稲城へ

3月31日、中央公民館ホールで開催された「笑っ鼓」を鑑賞

未分類 / 2018年3月31日

中央公民館ホールで開催された「笑っ鼓(わっこ)」の最後のおさらい会を鑑賞して、パワーを頂戴しました。
終了後直ちに、矢野口地区内の訪問対話に努めました。

3月30日、91歳の両親ともに花見ドライブ

未分類 / 2018年3月30日

本日の午後は、同居している91歳の両親を車に乗せて、妻とともにドライブしました。
三沢川沿いの桜並木を市役所付近から矢野口の親水公園までの間、散りゆく桜花を鑑賞しました。
その後、父親が生まれ育った府中市の是政から、警備課長として勤め上げた府中競馬場周辺をドライブしました。
最後に、母親が子どもの頃に遊んだ多摩川沿いの桜並木を鑑賞しながら、昔話を聞きました。
そして、母親の実家付近を通過して帰宅しました。
介護度4の父は、「もう、思い残すことは無い!」と喜んでいました。

三沢川が桜川に

未分類 / 2018年3月29日

多摩川衛生組合とか監査終了後直ちに稲城市役所に移動して、市民相談について担当部署と協議しました。
市役所4階の公明党控室から、三沢川沿いの桜並木と梨の花がともに満開になっていることを確認しました。
また、桜の花が散り始めていましたので、三沢川が桜川になっていて、多くの方々が撮影を楽しんでいました。

3月29日、多摩川衛生組合の例月出納検査を実施

未分類 / 2018年3月29日

本日は、9時30分からクリーンセンター多摩川において、多摩川衛生組合の例月出納検査を実施しました。
敷地内の山桜や枝垂れ桜が満開になっていました。
多摩川の対岸には、見事な桜並木が満開になっていました。
桜の花に囲まれながら、1時間半ほど監査を行い、業務改善が図られている状況と適切に会計処理が行われたいることを確認しました。

3月28日、稲城市議会定例会の最終日

未分類 / 2018年3月28日

本日は、稲城市議会定例会の最終日です。
各議案の採決の前に、賛成と反対の討論を行い、各議員や会派の考えを明らかにしましたが、反対討論の中には看過しがたい内容が含まれていました。
例えば、「市民の不安をことさら煽るようなネガティブな発言」、「学識経験者や関係団体の代表や市民の代表で構成されている審議会や協議会からの提言に対して市民の声が反映されていないとの失礼な発言」、「国民健康保険、介護保険、後期高齢者医療保険は、国の負担割合が低く、制度に不備があるので反対するとの市議会議員の姿勢に疑念を持つ発言」などがありました。
採決では、全ての議案が可決されました。
討論の時間は、少々イライラしましたが、三沢川沿いの満開の桜の花と開き始めた梨の花に癒されました。

桜の花と梨の花の競演をお楽しみください

未分類 / 2018年3月28日

三沢川沿いの桜並木は、満開になり、花びらが散り始めました。
梨の花は、この暖かさに促されるように、咲き始めました。
稲城市には、桜の花と梨の花が揃った場所が、其処彼処にありますので、ぜひ、お楽しみください。

市民相談を受けて、京王よみうりランド駅北側の現場へ

未分類 / 2018年3月27日

市議会が昼前に終了しましたので、市民相談を受けた、京王よみうりランド駅北側の現場に伺いました。
稲城市道と側溝の整備のご要望です。
以前から、公明党として予算要望していますが、様々な課題があるようで実現していません。

川崎街道の歩道に自転車走行空間の整備

未分類 / 2018年3月27日

川崎街道の歩道では、自転車走行空間の整備が行われています。
道路交通法の改正により、自転車は車道を走ることになりました(13歳未満と70歳以上、身体が不自由な方、交通状況からやむを得ない場合を除く)が、川崎街道においては、整備された自転車走行エリアを通行してください。
よろしくお願い致します。

矢野口駅東側の南武線側道が、3月28日(水)10時に交通解放

未分類 / 2018年3月27日

明日3月28日(水)10時に、矢野口駅東側の川崎市境までの南武線側道が解放されます。
一時停止個所が変更になりますし、車の流れが変わると思われますので、通行される時には、くれぐれもご注意ください。

3月27日、稲城市議会 予算特別委員会で、来年春の市議会議員選挙を意識した予算組み替え動議が提出されました

未分類 / 2018年3月27日

今日は、稲城市議会 予算特別委員会が開催されました。
総務分科会、福祉文教分科会、建設環境分科会の各主査報告の後、一般会計予算の組み替え動議が提出されました。
提出者は共産党の岡田議員と市民自治の藤原議員ですが、来年の選挙目当てのパフォーマンスであることが見え見えでしたので、誰の質疑も無く、共産党と市民自治以外の全議員が反対して否決されました。
その後に行われた予算に対する採決では、組み替え動議を提出した市民自治が賛成しました。
一般会計予算の内容に問題があると判断したから、組み替え動議を提出したはずです。
共産党は予算にも反対しましたので一貫性のある態度でしたが、市民自治の態度は一貫性がなく、非常に不可解に感じました。