稲城市議会議員 大久保 もりひさ(盛久)

目の前の一人の声を大切に! 日本一安心・安全な稲城へ

11月7日、稲城市介護支援ボランティア制度 10周年記念式典に出席

未分類 / 2017年11月7日

14時から、稲城中央文化センターホールにおいて、「稲城市介護支援ボランティア制度 10周年記念式典」が開催されました。
主催者である高橋市長の挨拶の後、稲城市社会福祉協議会の会長の挨拶がありました。
その後、10年連続5000ポイント獲得者への感謝状の贈呈が行われました。
そして、稲城市介護支援ボランティア制度を作り上げてきた石田副市長の基調講演がありました。
10分間の休憩を挟んで、東京ヴェルディの自称「イケメン」と、ヴェルディくんと、稲城なしのすけによる「みんなで介護予防体操」を楽しみました。
最後に、「支え合う会 みのり」と「ひらお苑」の活動報告会が行われて、お開きとなりました。