稲城市議会議員 大久保 もりひさ(盛久)

目の前の一人の声を大切に! 日本一安心・安全な稲城へ

11月30日、稲城市議会定例会の本会議開催後、補正予算特別委員会が開催

未分類 / 2017年11月30日

今日は、稲城市議会本会議が開催されました。
市長提出議案と陳情が、各委員会に付託されました。
また、人権擁護委員の候補者を推薦する議案の採決が行われ、原田正行氏が全会一致で可決されました。
本会議終了後、補正予算特別委員会が開催され、市瀬議員が副委員長に当選しました。

11月29日、多摩川衛生組合の例月出納検査で現場監査を実施

未分類 / 2017年11月29日

今日は、ポカポカ陽気の小春日和でした。
9時30分から11時過ぎまで、多摩川衛生組合の例月出納検査を行いました。
まず初めに、清掃工場において実施された工事内容などの現場監査を行いました。
その後、工事や物品購入などの契約内容確認を実施するとともに、多摩川衛生組合全体の組織のあり方について私の考えを述べました。

11月28日、稲城市役所 第一駐車場オープンと市議会定例会が開会

未分類 / 2017年11月29日

稲城市役所と中央文化センターの間の第1駐車場が、本日オープンしました。
以前と駐車台数は変わりませんが、駐車場内の障害物が取り除かれたので、使い勝手は良いようです。
また、本日より、平成29年第4回稲城市議会定例会がスタートしまし、市長提出議案の説明が行われました。

11月27日、一般質問を練り上げました

未分類 / 2017年11月27日

今朝、みずほ銀行 稲城中央支店に振り込みに行ったところ、年末ジャンボ宝くじの売り出し初日で、社員の皆様から沢山の声かけがありました。
その後、市役所での打ち合わせが終えて帰宅しました。
市民サービスの向上を目指して、一般質問を練り上げました。

11月22日、公明党 稲城第二支部会を開催

未分類 / 2017年11月22日

本日19時30分から、稲城市地域振興プラザ会議室において、公明党 稲城第二支部会を開催しました。
南武線の矢野口駅、稲城長沼駅、南多摩駅周辺と榎戸地区の土地区画整理事業を中心に稲城市のまちづくりについて、説明していただきました。
冷たい雨が降る状況にもかかわらず、多くの党員の皆様が駆けつけてくださいました。
ありがとうございました。

自転車ナビマークが、市役所通りに設置

未分類 / 2017年11月22日

いよいよ、自転車ナビマークが増えてきました。
昨年、三多摩地区の各自治体において、自転車ナビマークの設置が増えてきましたので、稲城市においても自転車の交通安全対策として設置するべきであると、昨年の9月議会の一般質問で提案しました。
今年度に入り、平尾の新設道路線に初めて設置されました。
そしてこの度、市役所通りの稲城消防署前交差点から川崎街道までの区間に設置されました。

11月21日、議会運営委員会が開催され、会期等が決定

未分類 / 2017年11月21日

本日10時から、議会運営委員会の進行について打ち合わせを行いました。
13時30分から議会運営委員会が開催され、平成29年第4回稲城市議会定例会の会期等議会運営について協議を行いました。
会期は、11月28日から12月18日です。
条例が4件、補正予算2件、人権擁護委員の選任同意、道路線の認定6件、陳情5件などの審議を行うことになります。
私の一般質問は、12月4日(月)の二番目で、大設問6問、小設問57問ですので、発言時間の45分をほぼ使うことになると思います。

11月20日、朝から公明党の連続会議、午後から市議会の打ち合わせ

未分類 / 2017年11月20日

今朝7時過ぎに自宅を出発して、稲城駅から信濃町駅まで行き、公明党の会議に連続して出席しました。
午後は、市役所において、平成29年第4回稲城市議会定例会の打ち合わせを行いました。
17時30分から、昨日受けた市民相談について担当課長に調査を依頼しました。

稲城市消防団 第三分団の消防自動車のお披露目式に出席

未分類 / 2017年11月18日

稲城市消防団 第三分団の消防自動車が15年振りに買い換えられましたので、地元住民代表の皆様とともに、お披露目式に出席しました。
現役消防団メンバーにより、装備や機能に関する希望をまとめて作られた消防自動車ですので、あらゆる火災現場の状況を想定して作られています。
消防団の皆様、大変お世話になります。
よろしくお願い致します。

第25回城山文化センターまつりでカラオケ同好会「のびのび会」の発表会を鑑賞

未分類 / 2017年11月18日

第25回城山文化センターまつりに行ってきました。
10年以上前から呼んでいただいている、カラオケ同好会「のびのび会」の発表会を鑑賞させていただきました。
出演者全員による「音信川」の合唱に始まり、14名の個人発表と続いて、再度「大和路の恋」の合唱が行われました。
一年間の練習の成果が見事に発揮されていました。
そして、締めくくりに、会場全員で「四季の歌」を大合唱してお開きとなりました。