稲城市議会議員 大久保 もりひさ(盛久)

目の前の一人の声を大切に! 日本一安心・安全な稲城へ

ESD多摩地域ミーティング 二日目に出席

未分類 / 2014年5月24日


稲城市議会 福祉文教委員会の平成26年度の特定所管事務調査事項として、「ユネスコスクールとESDの拡充」の調査・研究を行っていますので、5月23日・24日の二日間、ESD多摩地域ミーティングに出席しました。

今日は、9時30分から12時過ぎまで、稲城市立稲城第六中学校において、「防災」から考える多摩地域における学びのあり方について、学びました。

発表者は、多摩市立聖ヶ丘中学校の返田(そりた)富美教諭、稲城市立稲城第三小学校の前田和子教諭、稲城市立稲城第五中学校の安達恒三校長、多摩市立東愛宕中学校の千葉正法校長とコーディネーター役の富士ゼロックス㈱の中川慎一氏でした。

全体会の会場となった、図書室

5月23日のワークショップでKJ法によりまとめたポイント