★小学校時代

福島県いわき市の炭鉱の町、父は中学校で数学の教諭という家庭の長男とし生まれました。父母は苦しみ悩み困った人がいれば励ますために遠くまで出かけていきました。その父も私が小学校入学直後の春に第2次世界大戦での怪我が原因による病で、38歳で亡くなりました。その後、福島県から東京に移り住み大田区立池雪小学校に転校。母は、私たち子供を育てるために懸命に働きました。その母の後姿を見て育ち、母には苦労はさせたくないとの思いを強く持つ。

★中学校時代

江戸川区立葛西第二中学校では、多くの素晴らしい恩師と良き友にめぐりあい人の温かい豊かな心に包まれて学生生活をおくっる。このころ部顧問の恩師より誘われてサッカーをはじめ、部活動での楽しい思い出を心に刻む。

★高等校時代

都立葛西工業高校の電子科に入学。電子制御装置、コンピュータ(原理、プログラミング(FORTRAN))などについて学ぶ。3年間サッカー部に所属、夏の合宿での練習は苦しくも楽しい思い出を刻む。

★大学時代

日本大学法学部 政治経済学科には、人の幸福・不幸に直接関係する政治経済を学び世界の人々のために働きたいとの思いを持つようになる。

学生時代、素晴らしい先輩に恵まれ、学問的啓発を受け多くの書物を読み時間を忘れて議論をしたのは楽しい思い出。また、大学や学部の違いを越えて、多くの友と交流を行い忘れがたい宝をつかむ。

大学のある神田三崎町・神保町周辺は古本屋が多くあるところですが、一軒一軒特色があり本のにおいを嗅ぎながら巡るのが楽しみでした。

★会社時代

セコム株式会社

セコムトラストネット株式会社 (出向)

コンピューターネットワーク(WAN・LAN)構築の営業などを経験。

主に企業内コンピューターネットワークの構築に携わりました。ネットワーク技術が目覚しい発展続ける時でしたので、日々必死で新技術を修得しお客様に提案するという緊張の連続でした。お客様の業務系ネットワークのため気の抜けない仕事でしたが誇りをもって臨み多くのキャリアを積むことはできました。会社の企業理念は「闊達」「現状打破」「正しさの追求」でした、ここでの考えと行動規範は今も私が社会を見る視点として生きています。

★偉大な母の存在

母は亡くなる直前まで、口癖は「人々のために役に立つ人になれ」と言っていたことです。

その声は今でも耳から離れません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
市川市 大場諭
satoshioba3070@gmail.com