Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
市川市 西村敦
nishimura_a_itikawa@yahoo.co.jp
バックナンバー 2018年 6月

〇市川漁港の整備について

Q 現在進められている市川漁港の整備状況と今後の工事内容について、美化景観対策について
A 旧漁港の狭隘化と老朽化が進み、安全性向上と水産効率化を図るため、平成28年度から5ヵ年計画で整備を進めている。これまで210mの防波堤と150mの突堤を整備している。今後は突堤の続きと浮桟橋・物揚場・駐車場を整備し航路の浚渫も行う。平成33年度に施設を供用する。併せて漁協と協力し周辺の環境美化に努めていく。

〇行徳支所の機能について

Q 行徳地域の特徴の捉え方と行徳支所の機能拡充の取り組みについて
A 人口は165000人で市の34%、高齢化率は16%と低く、下水道普及率は99.5%である。若い世代が住み都市化が進んでいる地域である。支所では市民窓口となる各種業務の他、近年本庁の出先機関として子育てや介護の相談なども設置している。行徳地域からは本庁管内に比べ市の施策が遅れているとの声がある。今後は行徳の発展が欠かせないし、行徳を起点に新しいことを始めたい。7月から行徳支所で市長が週1回の執務を行い、意見や要望に対応し、行徳支所の機能の拡充を進めていく。

DSC_0949

DSC_0950

〇公共交通安全対策 

Q 市内各駅のホームドア設置状況と予定は
A 今年4月に都営新宿線「本八幡」駅に設置完了し、東京メトロ東西線では2024年度に「南行徳」駅、2025年度に「行徳」駅と「原木中山」駅に設置を予定している。JR総武線「市川」駅と「本八幡」駅は1日10万人の利用があるので、早期設置に向け働きかける。併せて予算措置も行っていく。

Q 市内各駅の内方線付点状ブロックの設置状況と予定は
A 今年度、JR京葉線の「市川塩浜」駅に整備し、市内16駅のうち13駅で整備が完了する。残りの「二俣新町」駅、「市川真間」駅、「鬼越」駅についても引き続き鉄道事業者に整備を要望していく。

〇夜間の車いす走行の際の安全対策

Q 夜間、電動車いすを走行する際にとても危険である。反射材やランプを標準装備とし広く支給、啓発を行うべき。また夜間、高齢者が買物を入れて手押し車を押しているケースがあるが、同じく対策をするべき。
A 市として今までは車いす・電動車いすを購入に補助を出す際、希望があった場合に反射材の取り付けを認めていたが、今後は夜間の安全確保のため、標準装備として加え対応していく。また現在使用中の車いすの方に対しても、各種障がい者団体を通じて広く啓発活動を行っていく。

DSC_0928

DSC_0927

市川市少年野球夏季大会並びに低学年大会の開会式に参加してきました!!
選手宣誓は富浜バッファローズのキャプテンである女子選手が務めました!!
今回は特別に村越新市長による始球式も行われました!!
今後も少年野球選手の健全育成に全力をあげてまいります!!
みんな優勝目指してガンバレー!! オー!!

DSC_0931

DSC_0930

6月2日に待ちに待った外環道路(三郷南~高谷)が国道298号と同時に、ついに開通しました!!
これで市内の南北をつなぐ道路が完成し、市内の渋滞緩和が大きく進みます!!
午前中に開通式典が行われ、石井国交大臣をはじめ富田衆議院議員、平木参議院議員も参列しました。
関係者の皆さま、これまで本当にありがとうございました。

DSC_0917

IMG_9113

DSC_0914

今年4月にスタートした和洋女子大学の看護学部を視察してまいりました!!
新しい建物、素晴らしい設備、学びやすい環境、等々大変勉強になりました!!
近未来に素晴らしい看護士が誕生するのが待ち遠しい限りです!!
市川市に看護学部が設置できたのを誇らしく思います。
奨学金制度拡充など、できる限りの施策を進めてまいります!!

和洋女子大学さとみ館

公明党市川市議団と赤間県会議員で葛南土木事務所を訪問しました!
毎年この時期に今年度の市川市内の事業説明を伺っています!!
私的には(仮称)妙典橋建設工事(来年3月供用開始予定)と
行徳橋の架け替え工事(再来年3月供用開始予定)に注力しました!!
今まで多少の工事遅れがありましたが、無事に完成することを願うばかりです!!

土木事務所写真