市川市議会議員 宮本ひとしのホームページ

誠心誠意がんばります

第3子保育料無料化について

未分類 / 2011年9月16日

この度、子ども部より市川市独自の制度である第3子保育料無料化制度の見直しについて説明がありました。

昨年の発表の時には、周知期間が短い、独自の制度を維持すべきとの理由から反対を表明、1年間の実施延期となったものです。

今回の修正案は次の通り。

1 上限を設定しつつ制度の継続を図る

0歳~2才児 3年間で段階的に引き下げを行う。

保育料上限額を平成24年度60万円 平成25年度50万円 平成26年度40万円

3歳児以上は30万円

要件 扶養の要件は18歳未満、前年度所得額734,000円未満、兄弟姉妹の保育料滞納は無し

*国の制度は継続する(全ての対象者が未就学であること)

所得制限を設けることにより従来の全対象者に比べ市の負担額が減り、他の子育て支援に充当が可能となります。

昨年来の市当局への交渉の結果、制限があるものの継続されたものとなりました。

公明党市川市議会も一応の成果と受け止めています。