Archive for 2008年 8月

 公明党大阪府本部主催の夏季議員研修会が大阪市内で開催され、参加しました。

 夏季議員研修会には、太田昭宏公明党代表、北側一雄公明党幹事長、白浜一良府本部代表、田端正広・谷口隆義・福島豊・池坊保子・佐藤茂樹の各衆院議員、府本部所属の参院議員、府会議員、市町村議員などが参加。
 太田代表の挨拶、市会議員の活動報告などに続き、北側幹事長が臨時国会の取り組み、昨日29日の政府与党会議で、定額減税を年度内に実施することで合意したことなど、生活者への対策を公明党が主張して合意できたことを報告。最後に、参加議員からの質問に答え、研修会を締めくくりました。
 この研修会に参加し、特に、太田代表の力強い挨拶に触れ、地域でさらにしっかり取り組む決意をし、新たな出発の研修会となりました。

 東奈良小学校区の自主防災会の設立総会が開催され、結成されました(写真は東奈良小学校周辺地域)。

 設立総会では、これまでの経過や規約案の改定などが報告され、自主防災会規約案について話し合われました。十分な話し合いができていない自治会の現状が告げられ、さらに地域に即した内容にすべきであるなど、活発な意見が出されました。結論として、市からの自主防災組織への資機材の貸与など、地域のためには結成を急ぐべきであることで一致し、規約案が承認されました。さらに、地域的な詳細などは、今後1年程度かけて検討することとなりました。
 この設立総会には、河本は自治会役員の一人として参加。本年3月の茨木市議会定例会本会議で、最近の地震や豪雨などを背景に、自主防災組織に関連して、防災訓練のメニューを充実させること、自主防災会の組織化を促進すること、自主防災会組織間の情報交換を支援すること、小学校区内の橋の耐震化を促進することなどを求め、自主防災会の結成を推進しています。

安威川ダム対策特別委員会が開催されました。これまでの取り組みが報告され、質疑が行われました。委員会後、現地を視察し、進行状況を確認しました。

「大阪維新」プログラムの関係で、平成21年度の安威川ダム本体の着工が見送られましたが、付替府道の工事は予定通りに進んでいます。工事の進み具合について説明を受け、工事中の1号橋梁の現場に上がり、ダム湖周辺の取り組みについて意見を交換し要望を行いました。

 各種企業や団体も参加して、市の総合防災訓練が開催されました。

 災害の発生を想定し、対応の順により訓練が実施されました。一連の訓練状況を見て、特に初期の段階で、どこでどういう事態が発生しているのか、適切な情報収集の重要性を感じました。

 各小学校区を中心に行われる夏祭りも後半になってきました。

 連日の猛暑もようやく一段落したかのようにしのぎ易くなってまいりました。この夏、思い出の夏祭りも終盤の盛り上がりを感じます。

 夏祭りが各地域で盛大に開催されています。

 連日の猛暑の中、早朝から地元の夏祭りの準備に当たりました。今年もやぐらを組む担当で、慣れもあり手際よく完成させることができました。祭りも楽しませていただき、運営、準備に関わってこられました皆様に感謝申し上げます。写真は各地域の夏祭りの様子です。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
茨木市 河本光宏
m-kawamoto@ibarakishigikai.jp