menu
カテゴリー(未分類)

皆様のお力で福生市議会議員として送り出して頂き3期12年。本日、4期目の立候補を届け出致しました。
これまでの取り組みとこれからの決意を述べさせて頂きます。
「皆様の笑顔と健康のために働く!」と、お寄せいただいた声を市政、都政、国政にと届けて参りました。
市民相談は5500件を超え、アレルギー対応給食の実施、図書返却ポストの駅設置、公園・通学路等への防犯カメラの設置など、全ては皆様の声から実現しました。
「共働き子育てしやすいまち」も一貫して推進し、福生市は4年連続で全国トップクラスの評価を頂いています。
私は、少しの税金も無駄にしてはならないと、会計制度導入改革にも取り組みました。他の自治体に先駆け「複式簿記発生主義の新公会計制度」が導入された結果、財政の見える化も進み、実質収支は大きく改善しています。
私、堀雄一朗は「市民の危機管理、命を守る防災のエキスパート」になると決め、昨年3月には、防災士の資格も取得致しました。「防災力強化」には、引き続き力を入れます。
人生100年時代を迎え、これから重要性を増すのは「認知症対策や移動支援など含む幅広い高齢者施策」です。スポーツと文化活動も更に活性化してまいります。スポーツ施設や文化施設の改修も推進します。 人と人のつながりを大切に、町会活動・サークル活動やボランティア活動も支援してまいります。
皆様の笑顔と健康のために!3期12年の経験を活かし「堀ゆういちろう」は、走ります!働きます!どうか!皆様のお力を私「堀ゆういちろう」に賜りますよう、宜しくお願い申し上げます!

‪福生市消防団出初式が、第7小学校で行われました。寒い日も暑い日も、市民の命と財産を守る消防団員の皆様に、感謝申し上げます。本年もお世話になります。宜しくお願い申し上げます。私も「防災・減災・災害時」のお役に立つために、昨年3月「防災士」資格を取得しました。頑張ります。

福生市商工会新年賀詞交歓会にもくせい会館で出席。福生駅西口再開発に向けた期待の高まりが、参加者に共有されてきた感がしました。福生市の街としての大変革が待たれます。

今年一年のご支援に感謝申し上げる「街頭遊説」を行いました。
併せて、福生市では「明年の3月までに、小中学校にある耐震性の確認が出来ない全ての塀の撤去と改良工事を終える予定」との報告もさせて頂きました。
本年も一年間、誠にありがとうございました。

平成30年度西多摩地区議長会議員研修会に、ひのでグリーンプラザで出席。「地方議会に関する現状等について」自治体の内部統制、監査委員、決算不認定の対応、請願・陳情の扱いについて、全国市議会議長会調査広報部本橋賢治副部長より研修を受けました。

高齢者スポーツ大会が、福生市中央体育館で開催されました。元気な元気な高齢者が、500人近く集まって賑やかに楽しく、競技を楽しみました。
高齢者は増え続けていますが、働く方も増え、自分が参加対象者との自覚がある方が減っているのではないでしょうか?高齢者対象イベントの参加者が減少する傾向が見られます。これからは、シニア世代のスポーツ大会としてはどうかと感じました。

明海大学・坂下英明教授をお招きした「口腔がん検診10周年市民記念講演会」にもくせい会館で出席。福生市では、歯科医師会より口腔がん検診実施要望を15年前から受け、10年前から実施してきました。その効果と意義、治療の最前線を確認する有意義な内容でした。

第18回福生市子ども議会が福生市議会の議場でありました。各校2名ずつ14名の小学生の子ども議員から、質問がありました。質疑、答弁ともに、簡潔明瞭で、素晴らしいものでした。
8661FE53-6E61-467C-AEC3-D795AE12E870

第12回公明党全国大会に、都市センターホテルで出席。山口代表、斉藤幹事長の新体制のもと、歴史的転換点の時代を乗り切る新出発をしました。私も「人と地域を生かす共生社会」めざして、新たな決意で新出発しました。

‪東京都本部夏季議員研修会に出席。東京大学 高齢社会総合研究機構(総合老年学) 教授 飯島勝矢 先生より国家戦略としての「フレイル予防」-フレイル予防を通した健康長寿のまちづくり-の講演をお聞きしました。公明党は、健康・防災・人権を守る取組みで、常に先頭に立って参ります。

Twitter
サイト管理者
福生市 堀雄一朗
hori@yuichiro.name