menu
バックナンバー 2019年 9月

朝から「秋の全国交通安全運動」の啓発活動を。
11日の運動期間中、埼玉県では7人の死亡事故が発生との報告。
全国ワースト5位、運動期間が終わっても、交通事故0を目指していきたいです。
女性警察官が白バイを。お聞きすると800cc!カッコイイ!
終了後は、市議団全員で所沢市場内のカレー屋さんでランチを。
社会福祉法人が経営し、障害者の皆様の就労施設。
大人気でたくさんのお客さんが。
久しぶりに伺いましたが、メニューも増え、変わらず美味しいカレーでした。
市役所に戻り、会派に求められた意見集約を。
来年、新座市は市政施行50周年を迎え、記念事業についての意見をあれこれ。
その後は、28・29日両日で販売した「プレミアム商品券」について、担当課からご説明を頂きました。
対象者に8月末に案内を郵送、申請をされた皆様が購入を。
対象者のうち、申請が約4割、その中で、25%が購入。
期間限定のプレミアム商品券、10月末までに、対象者に再勧奨を実施するとの事です。
必要とする皆様にきちんと情報が届きますように。
明日からは市内10箇所の郵便局で購入できます。
明日からの消費増税による家計への負担感の減少になる一つの施策。
もう少しPRが必要なのかもしれません。
今日で9月が終わる‥早い!

お天気に恵まれ、栄4丁目商店会主催の「第8回さんま祭り」が盛大に開催されました。
石巻市支援で始められたさんま祭り、今年も1万6千匹のさんまが届けられました。
補助金の大幅削減を受けて、クラウドファンディング方式での開催になりました。
約300人近くがズラリと列。
今年も宮城県の観光PRキャラクターむすび丸君も応援に。
地元のボランティアの皆様と石巻市から応援に駆けつけた皆様がもうもうとした煙の中でさんまを焼いて下さいました。
その後は、新座市民会館で開催された「にいざ支えあいフォーラム」に。
さんまの煙の中にいたので、匂うかなぁとやや心配を。
十文字学園女子大学の佐藤教授の講演を伺いました。
「お互い様の地域づくり、支えられての関係づくり」と題する貴重なお話を。
今日は、お目にかかる方とは「昨日のラグビーW杯すごかったですね〜」と口々に。
皆さん嬉しそう!
勝つってすごいですね〜。
さぁ、これから原稿作成に。

お誘いを頂き、さいたま市のW ith Youさいたまで開催された、女性防災フォーラムに出席を。
その前に、先日埼玉新聞で紹介された「あの日のオルガン」を鑑賞に行きました。
久しぶりに高崎線に乗って桶川に。
太平洋戦争末期、品川にあった保育園が埼玉県の現蓮田市に集団疎開をした実話の映画。
11人の保母さんと53人の園児が古いお寺に集団疎開を。
戦争の悲惨さに胸がいっぱいになりました。
以前から気になっていましたが、なかなか機会がなく、さいたま市に行く予定でしたので、足を伸ばして鑑賞できました。
母親がわりになって園児達を守った尊い行動が素晴らしい!
感動の映画でした。
防災フォーラムは、熊本地震を体験された、くまもと県民交流館パレアの藤井館長の講演を伺いました。
3年前に、震度7の地震が2度襲った熊本。
災害への備え、避難所運営についてetc 特に避難所では、対象者によって様々な配慮が必要。
災害時の性犯罪の防止の必要性についても。
貴重な講演でした。
ふと、あの時が夢であったらと思うことがありますとの講師の一言が印象に残りました。
帰宅して、ラグビーW杯の応援をと考えていましたが、夕方我が家に戻ると、アイルランドとの試合の真っ只中、負けていましたが、なんと逆転!
日本が格上のアイルランドに勝利!
すごい試合でしたね〜〜。
あっと言う間の1日でした。

午前中、市議団で打ち合わせ後に先日開所した、児童発達支援センターを視察に伺いました。
10月1日から児童の通所に向けて、職員の皆様が入念な準備をされていらっしゃいました。
改めて施設内のご説明を頂き、大ホールにある感覚統合法に使用する遊具の説明を受けました。
様々な感覚刺激を脳に取り入れ、それらの刺激を適切に処理(統合)できるようになる。遊びを通して、脳の感覚処理を改善し、子どもの望ましい発達を促すことを目指すそうです。
「ポルタースイング」や「ボールプール」「功技台」etcの真新しい遊具が充実していました。
医療的ケアが必要な児童も通所を。
保育士・看護師・保健師が常駐の他、定期的に理学療法士・作業療法士・小児科医・整形外科医、そして年2回は耳鼻科・眼科・歯科検診も実施を。
施設内の医務室も、ケアが必要な児童用に整備されていました。
児童発達支援管理責任者の資格を持つ職員の方に、丁寧にご説明を頂きました。
いつも誰かが欠け、今日はやっと市議団全員が揃っての視察ができました。
市の障害がある児童・保護者のための中心拠点としての役割を持つ施設として愛称のように
「アシタにエール」を与えられる施設になることを願っています。
貴重なひと時でした。

8/29から始まった、新座市議会第2回定例会が閉会を。
今日も、滝本・白井議員が委員長報告を。
また、議員提出議案を鈴木議員が「太陽光発電の適切な導入に向けた制度設計と運用を求める意見書」、佐藤議員が「高齢者の安全運転支援と移動手段の確保を求める意見書」を提案し、全会一致で可決致しました。
とにかく、定例会が無事に終わりホッと致しました。
本会議終了後、議長とT議員と笑顔で写真を。
議長を始め全議員、市長を始め執行部の皆さん、議会事務局の皆さんお疲れ様でした。
皆さん、特別の開放感!
昨日から、市役所内外にはオリンピック・パラリンピックのPRの飾り付けが。
EVも綺麗な飾り付けが。
東京オリンピックまで、残り300日近くになりました。
市役所1Fのカウントダウンボードと合わせて、市民の皆様へのPRが。
ますます、市民の皆様の機運醸成につながりますように。

東日本大震災の翌年から宮城県石巻市との絆イベントとして始められた「さんま祭り」。
9/29に、市内栄4丁目商店会で開催されます。
写真は、以前に伺った時のものです。
今年は、石巻市から16000匹のさんまが寄せられます。
数年、埼玉県からの補助金を受けて開催されていましたが、今年は補助金が大幅に削減が。
そこで、クラウドファンディング方式での開催になりました。
4/1から受付を開始、なんと5/31には、目標額の300万円が達成し、無事開催される事になりました。
毎年、さんまのみならず、宮城県の海産物も販売され、地元の皆様の出店もあり賑やかな1日に。
宮城県観光PRキャラクターのむすび丸君も大活躍を。
さんまに、約100mの列ができ、焼く役目の皆さんはゴーグルをして煙りがもうもうの中で頑張っていらっしゃいます。
新座市の秋を迎える貴重なイベントとして、すっかり定着を。
関係者の皆様の開催までのご努力に頭が下がります。
お天気になりますように。
今日も本会議、滝本議員が委員長報告、川上議員・野中議員が決算に関して賛成討論に登壇。
明日が本会議最終日、長かった定例会が終わります。
さぁ、明日。

8/29から始まった定例会、今日から一議案ごと結論を。
会派から滝本・白井議員が委員長報告で登壇。
児童発達支援センターに関する条例に賛成討論を。
野中議員も補正予算の賛成討論に登壇いたしました。
お昼休みには、日赤新座支部長の並木市長に、先日実施した台風15号千葉県被災者救援募金を
提出。
募金箱ごと、日赤を所管する部署に募金額を計算して頂きました。
2日間で、24万円を超える募金額でした。
被災者救援の会からY副代表が来庁され、提出後に市長と懇談を。
Yさんのご親戚が、千葉県富津市と君津市にお住まいで、とても心配をされたそうです。
復旧復興への思いを語られました。
明日も本会議が続きます。
気温が高い日が続き、他地域では体育祭の練習をしていた生徒の皆さんが次々に熱中症になったとか。
体調管理に気をつけて明後日閉会を迎える定例会に臨んでまいります。

台風17号の影響で、雲が次々と変わり暑い1日でした。
三連休の最終日、掃除や原稿作成、事務処理に追われました。
洗濯物を取り込み畳んでいると、あ?夫のシャツがない。
強風で吹っ飛んだ‥
外をぐるり見渡しても見つからず、まぁいいか下着だし。
夫に話すと、えーっ!
ご近所を回り、Kさんの裏の物置に引っかかっていたと見つけてくれました。
やれやれ。
そうした中、今日の公明新聞には「インフラの老朽化」との記事が。
昨今の日本の災害に対して警鐘を鳴らす論文。
毎年大きな被害が発生して、日本が壊れていくかのような大きな被害に遭う現実に、いかに強靭な国土建設を進めていく必要があるか考えさせられました。
電線地中化にしても、通常の20倍の予算が必要と。
安全・安心な国づくりは大きな課題!
今日は近くのスーパーでおはぎを購入して夕食に。
亡くなった母が得意で、良く作ってくれましたが、不肖の娘は作った事がありません。
ダメですね〜

午前中は母のお墓まいりに。
その後、都内へ「スポーツイベントと地域創生」と題するシンポジウムに参加を。
久しぶりに御茶ノ水で下車、ずらりと並ぶ楽器店。
御茶ノ水は楽器の街!
ギター専門店、吹奏楽器専門店や楽器の買取の店も。
1軒のギター専門店から家族連れの皆さんがニコニコして外に出て、店員さんが見送り‥
ご家族でお子さんが欲しかったギターを購入した様子。
帰りに池袋のデパートで阿闍梨餅と生麩を購入して電車に。
三連休の中日、今日も夕方まで雨が降りませんでした。
TVでは、台風17号の被害の様子を。
九州延岡市では、竜巻きが発生し電柱が倒れたり、家屋の被害が出たり‥
明日にかけて強い風が吹くそうです。
進路にあたる地域の皆様には、くれぐれもお気をつけて頂きたいです。

午前中は地元の小学校の体育祭、その後は児童発達支援センターの開所式に。
公募で「アシタエール」との愛称が決定し、皆さん待ち望んでいた施設だけに笑顔笑顔の開所式でした。
10月から、今まで肢体不自由児の通所施設「みどり学園」と発達障害児の通所施設「わかば学園」が統合され、障害別ではなく、年齢別の療育が開始されます。
本当に嬉しい開所です。
午後からは、市内の十文字学園大学の公開講座に出席。
「特定保健指導から見える健康づくり成功のポイント」と題する講演を伺いました。
一般社団法人日本栄養管理サービス協会代表理事の國井大輔先生から、わかりやすく食と生活に関する内容の講演でした。
終了後は、昨日に引き続き、志木駅で台風15号被災者救援募金を。
今日もたくさんの皆様が募金にご協力を頂きました。
男子中学生が、「友達が千葉県にいます」と言って募金を。
皆様の「千葉県頑張れ!千葉県負けるな!」との真心をお寄せ下さいました。
復旧復興を願っています。
ハードな1日でした。
やや疲れました。
雨を心配しましたが、降らずに助かりました。

公明党広報
ブログバックナンバー
外部リンクwww.city.niiza.lg.jp/
カレンダー
2019年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
公明党広報
サイト管理者
新座市 亀田博子