menu
バックナンバー 2019年 5月 19日

朝から市民清掃、地域の皆様と掃除を。
ゴミ袋がたくさん。
その後、地元の地域福祉推進協議会の総会に出席を。
「できる人ができる時にできる事を」と、組織設立時に前市長が語った言葉。
始めは雲をつかむように、試行錯誤での取り組みを。
市内を6地域に分けてそれぞれ組織化し、社会福祉協議会、地域包括支援センター、民生児童委員、町内会、老人会、PTA etc の皆様で一つ一つ知恵を出してさまざまな取り組みを進めて成果を出してきました。
地域内の小中高の児童生徒との関わりも深まりました。
2025年の地域包括ケアシステム構築を目指しての推進協議会の役割が大切になってきました。
そうした中、役員の高齢化が課題に。
もう一度「できる人ができる時にできる事を」と呼びかけ、地域の中で担い手が増えていくようにと思うところです。
総会には来賓として市長、市議が出席。
鈴木副議長と写真を。
市民清掃や総会の間に地域の皆様と対話。体調を崩した話、ご主人を見送られた話、重いお話をお聞き致しました。
市長から、これからの高齢化に向けて予防に力を入れていきたいと挨拶が。
とにかく健康での長寿社会をと願っています。
近くの Tさん宅の真っ赤な薔薇が青空に映える1日でした。
総会開催にあたって、関係者の皆様のご努力に感謝申し上げます。
お疲れ様でした。
住んでみたい、ずっと住み続けたいと思って頂ける地域の構築を!

公明党広報
ブログバックナンバー
外部リンクwww.city.niiza.lg.jp/
カレンダー
2019年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
公明党広報
サイト管理者
新座市 亀田博子