menu
バックナンバー 2018年 9月

冷たい雨が降る1日、今日は11月上旬の気温。
午前中は矢倉かつお参議院議員が新座市に。最後にご挨拶のために新庁舎へ。
本会議が休会のため、わずかの時間でしたが、新議場も見学を。
「まだ新しいですね〜」。ガラス越しの旧庁舎の解体の様子もご覧になりました。
なかなか地方議会の議場を見る機会も少ないのでは。
ご一緒に、貴重なひと時でした。
午後4時からは、新座駅で「秋の交通安全運動」の出発式が盛大に。
今日から10/2まで交通事故0を目指して市内で啓発活動が実施されます。
新座警察署長から、「高齢者」「自転車」「薄暮」がキーワードと訴えを。
日暮れから1時間の薄暮では、昼間の4倍の交通事故が発生するそうです。
また、今日は市内十文字学園女子大学の学生が1日新座警察署長として参加。新座市がブラジルのホストタウンからサンバのグループの皆様が演奏での参加もあり、華やかな中での啓発活動でした。
皆さんお疲れ様でした。
期間中に限らず、交通事故がありませんように。
夜になっても雨が降り続いています。
夜半には止むようですが、明日の小学校の運動会の開催が気にかかります。
夏休み明け、一生懸命に練習した子どもたちが楽しみにしていることでしょう。
無事に開催できますように!

今定例会ではH29年度決算審査が。
歳入の根幹をなす税の収納に関しては市の大切な業務です。
納期限に納められないと電話や文書の催告が。この時点では未納。
それでも納付に応じないと督促状が発送され滞納に。
未納から滞納に変わり財産の差押えと延滞金が。
延滞金は高い利息。
税金を一度に払えずに分割納付をすると当面差押えは回避できても延滞金は課されます。
事業の継続又は生活の維持が困難等の理由で換価の猶予制度を利用すれば、猶予期間の延滞金の一部免除されます。
H28年から、それまで職権の換価の猶予に加えて、納税者の申請による換価の猶予が新設されました。
税を納めて頂きたいのはもちろんですが、納税者の生活を守りながら納税に努めて頂く制度です。
決算審議の中で、本会議では鈴木議員、所管の委員会では野中議員が質問を。
残念なことに、職権による換価の猶予はH29年には18件(近隣市の朝霞・志木市は0件、和光市は1件)、申請による換価の猶予はありませんでした。
提出書類等の申請手続きが複雑との理由か、または申請ができる事の周知不足か。
いずれにしても、滞納処分に至った時に、納税者の皆様にもっと寄り添った納税指導が求められます。
新座市と合わせて他自治体のHPを見比べで見ましたが、新座市の場合記述がやや不親切のような気がします。
群馬県太田市のHPでは、説明のページから申請に係る書類へリンクされわかりやすく。
また、業務委託をしているコールセンターの取り組みにも工夫が必要かもしれません。
今後も、税金をより払いやすい仕組み作りが求められています。
市の課題の一つです。
先週から続いた一般質問が終了しました。
厚い雲に覆われた1日、本会議以外も会議、打ち合わせで忙しかったです。
夕方から冷たい雨が。一雨ごとに、季節が変わっていきます。

今日も本会議、終了後は議会改革特別委員会。
特別委員会ではH19年から実施している休日議会について、同日開催の議場コンサートについてetc
相変わらず旧庁舎の解体が続き、本会議の休憩になると、皆さんガラス越しに「随分進んだね〜」「もうこの様子見られない」‥感傷的に。
記録か、記憶に残したいのか、皆さん写真を。
そうした中、SNSでは北海道地震の被災地の学校が再開と、元気にランドセルを背負って登校する児童の写真が。
子どもたちの笑顔が広がりますように!嬉しい、そして心待ちをしていた学校再開ですね〜。
先日図書館で借りていた「ほめちぎる教習所」の本を読み終えました。
三重県伊勢市の自動車教習所が「ほめちぎる」事に徹して教習生をたくさん獲得し、合格率も卒業後の事故率も結果を出しています。
TVで紹介され興味を持ち、ビリギャルで有名になった坪田先生との共著の本。
とかく教習所の教官は厳しく、1人1人ほめる事の大切さを学び、ほめる練習を重ねて結果を出してきた様子が書かれている本で、とても勉強になりました。
人をほめる、人を認める、自己肯定感をいかに高めてやる気を出させるか。
今日、北海道で再開された学校では心理面でのケアに取り組むとの事ですが、子どもたち1人1人の心に寄り添う支援をと思います。
1人1人大切な存在!1人1人心を強く!1人1人幸せに!と祈っています。
復旧復興を!
明日も本会議が続きます。

3連休を終えて本会議が再開。
晴れ間が広がる中、川上・白井・佐藤議員が一般質問に登壇を。
多くの前向きな答弁が。お疲れ様でした。
15、16日に実施した「北海道地震被災者救援募金」を寄付するため、救援の会のY副会長が来庁され、本会議終了後、新座市長にお預け致しました。
二日間で¥256.416、皆様からの真心の募金を全額。
日本赤十字を通して、被災地に届けられる事でしょう。
そうした中、旧庁舎の解体が着々と進められています。
今日は議場の解体の様子が良く見え、昨年末まで丁々発止賑やかだった場所が崩されていく様子に、議員の皆さん複雑な心境でした。
ガラス越しに、本会議休憩の度に「壊されている‥」と。
今日も夕方グラっと。最近茨城県を震源とする地震が相次いでいます。
こちらは震度2でしたが、震源地付近は震度4と。
余震が続く北海道を心配していますが、茨城県の地震も気になります。
大災害にならない事を願うばかりです。

昨日の募金活動が公明新聞に。
矢倉かつお参議院議員お疲れ様でした。
毎年二科展に挑戦しているTさんから、先日お嬢様とご一緒に入選されたとご連絡を頂いといました。
開催が今日まで。連休も募金活動等でバタバタして、なんとか間に合い鑑賞に。
素晴らしい作品でした。
国立新美術館には大勢の皆様。
芸術の秋!
帰宅時、最寄り駅のデパートに洋服でも見て帰ろうと寄りましたが、偶然北海道物産展が開催を。
フロア一杯たくさんの皆様で賑わっていました。
会場内のイートインコーナーにも、数え切れないそれぞれの売り場にもぎっしり。
皆さん、少しでも北海道の支援になればと思っていらっしゃるのでしょう。
お菓子や北海道のチーズを使用したピザやグラタン、揚げかまぼこ、カニシュウマイetc
洋服を見るどころではなく、持ち切れない程買い込んで帰宅。
会場一杯の皆様の「北海道頑張れ!北海道負けるな!」とのエールが聞こえてくるようでした。
復旧復興には長い時間がかかるでしょう。息の長い支援をと思います。
今日の読売新聞の投書欄に、新潟県中越地震の被害に遭われた方の北海道地震の被災者の皆様に当てた投書。
被災した経験からの優しい文言に涙が。
北海道の皆様に支援の輪が広がる事を願っています。

昨日に続き北海道地震被災者救援募金を。
今日は矢倉かつお参議院議員と安藤ともき県議会議員も一緒に。
昨日と違って蒸し暑い中でしたが、2時間の募金活動に一生懸命に取り組みました。
今日も多くの皆様から真心の募金のご協力を頂きました。
本当に感謝申し上げます。ありがとうございました。
今日の公明新聞一面に「地域の防災意識高めよう」と、東広島市の自主防災組織の取り組みが紹介され、「各地の取り組み」として阿南市・陸前高田市と一緒に新座市の自主防災組織の取り組みも紹介されました。
自助・共助・公助と言われる防災体制の中の、まさに共助の強化を進めれる先進事例です。
地域としての防災意識の高揚が今後ますますクローズアップをされる事でしょう。
安全・安心のまちづくりに必要な観点と痛感致しました。
今夏は西日本豪雨、台風21号、そして今回の北海道地震、大きな災害に遭い、改めて地域の防災力が大きな鍵を握ると思います。
新座市として、共助の更なる強化をと考えさせられる記事になりました。

雨の雨、市内全域に中学校の体育祭が順延に。
午前中はさいたま市の会合に参加を。
夕方から「北海道地震被災者救援募金」を。市議団全員で一生懸命に取り組みました。
雨の予報でしたので、万全の準備、始めは降っていませんでしたが途中でパラパラと。
多くの皆様のご協力を頂きました。
小学生4、5年生くらいの2人の男の子が足を止めて、2人お財布を出して「いくら入れる?」「100円!」「すごい!」と言いながら募金を。
子どもたちにとって100円は大金。可愛い2人のやり取り。
皆様の真心を日本赤十字を通して被災地にお届け致します。
皆様の「北海道頑張れ!北海道負けるな!」との真心のエールが込められた尊い募金をお預かり致しました。

やや蒸し暑い中、本会議の1日でした。夕方から酷暑の7/21に開催された、「第4回大江戸新座祭り」の報告会が。
大会会長の並木新座市長、本間吉勝実行委員長からの総括と、恒例の映像で祭りを振り返りました。
本当に暑い暑い中の開催、安藤県議も白井・鈴木・野中・佐藤議員も役員として携わり、一生懸命に取り組んだ様子が。
皆さんお疲れ様でした。
報告会の後には懇親会も開かれ参加を致しました。
楽しいひと時、ワイワイ賑やかに、再来年の2020東京オリンピック・パラリンピックを、祭りの開催で盛り上げていこうと意気軒昂に。
今や新座市を代表する夏の一大イベントに!
これからもよろしくお願い致します。
本会議中には、茨城県北部を震源とする地震が起こり、5Fの議場が揺れました。
また明日予定されていた中学校の体育祭の順延の連絡も。
そうした1日の終わりに雨が降ってきました。
いろいろあった週末の1日でした。

北海道地震から一週間、9/12現在、死者41名、負傷者681名
避難者1592名、全壊109軒以上、半壊119軒
心からお見舞い申し上げます。
今日、安倍首相が激甚災害に指定にと。
手続きに時間がかかるようですが、国費投入に向けた予算編成も検討と。
自然豊か、食品の宝庫の北海道、何回も個人的に旅行に訪れたり視察に伺ったり。
前回視察に伺った時は、とにかくまっすぐな国道に、北海道の広さを感じました。
一日も早く復興を!
皆様の日常が戻りますように!
また、北海道に行ってみたいです。旭川空港がSNSで、地震に強い空港との多くのコメントが。
旭川だけではなく、千歳も函館も帯広も釧路も女満別も根室中標津もオホーツク紋別、そして稚内空港にも海外からの観光客で賑わう日をと願っています。
少しずつ寒くなります。
北海道頑張れ、北海道頑張れと願ってやみません。
今日も本会議、一般質問が続きました。
そうした中、先日全米オープンで優勝した大坂選手が来日のニュースが。
ニッサンから高級車が提供と。
しばらく大坂フィーバーが続きそう。可愛いですね〜。
涼しく、虫の声が賑やかな夜が更けていきます。

朝一番で一般質問に登壇致しました。
今日は大勢の民生児童委員の皆様が研修の一環として傍聴に。
多くの質問に前向きな答弁がありました。
小中学生の通学時の荷物の軽量化の質問に対しては、9/7に教育委員会が調査をした結果がご報告に。
小学生4.3kg、中学生5.25kg
今後も調査をして、教科書以外の教材も含めて検討を頂けると。
前もって調査をして頂き、教育委員会としても問題視して頂きました。
他は、改正バリアフリー法、ユニバーサルマナー検定、食品ロス、小中学校の農業体験、介護予防、保育園待機児童解消作、未婚・事実婚家庭のみなし控除、部活動ガイドラインetc
とりあえず終わりホッとしています。
お昼はお弁当当番、皆さんと一緒にお弁当。
夕食は美味しそうなマグロの中トロを使用して海鮮丼。
だんだん食べることだけが楽しみになってきました。
本会議終了後は会派で打ち合わせを。
いろいろな事務作業を終えて市役所を後にしましたが、外に出ると冷やっと。
涼しい日が続きます。
ふー!今晩はのんびり、ゆっくり時間が流れています。

公明党広報
ブログバックナンバー
外部リンクwww.city.niiza.lg.jp/
カレンダー
2018年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
公明党広報
サイト管理者
新座市 亀田博子