menu
バックナンバー 2017年 6月

議会事務局の職員の皆さんと連絡を取りながら、書類を精査して必要な原稿の作成を。
その後、都議選北多摩1区へ。
武蔵村山市内で「谷村たかひこ」候補の街頭演説会に参加を致しました。
雨が降ったり止んだりする中、多くの皆様が「谷村たかひこ候補頑張れ!」と声援を。
同市の藤野市長が応援に駆けつけ、「多摩モノレールの武蔵村山市への延伸を谷村たかひこ候補の力で!」と熱い思いを訴え、「谷村たかひこ」候補は4期16年の都議としての実績、今回の都議選にかける思いを。
特に、東京大改革の一歩として都議会自ら身を切る改革から始めたと強調を。
公明党本部からは、佐藤英道衆議院議員から「谷村たかひこ」候補へのさらなるご支援をお願い致しました。
あまり、ご縁がない佐藤衆議院議員でしたが、ご挨拶をさせて頂くと本当に気さくな方でした。
元気一杯の、「谷村たかひこ」候補の大勝利を心から願って、います。
7月2日が投票日!後わずかの選挙戦、頑張れ‼️
今日で6月が終わり、ということは1年の半分が終わり。
明日から今年の後半戦、時の流れの早さにただただビックリです。
先日購入した百合の花が綺麗に咲き出しました。

午前中は職員の皆さんと種々の打ち合わせと書類の整理を。
その後、志木市民会館で「埼玉市議会5区議長会議員研修会」に出席を。
上尾市の前島議員・戸野部議員と写真を撮りましたが、確か去年も朝霞市での同研修会で写真を撮ったことを思い出しました。
議長会だけは、旧衆議院議員選挙区で区切られ、新座市近隣4市と鴻巣市・北本市・桶川市・上尾市・さいたま市が一緒です。
遠くからお疲れ様でした。
研修会は、志木市の西川議長の挨拶、香川志木市長の挨拶、講師として山梨学院大学大学院研究課長の江藤俊昭法学部教授の講演が。
「議会改革の今後のあり方」と題して貴重なお話しをお伺い致しました。
先日、Facebookの投稿で、全小学校でプログラミング教育を柏市で実践されていることを知り、今後の学校教育における学習指導要領への対応が大きな課題となるため、大変興味があり議会事務局から視察のお願いをして頂いていましたが、授業の見学も含めて受け入れが可能とご了承が。
楽しみにしております。
今日の研修もそうですが、しっかり学ぶ大切さを感じる1日でした。

梅雨空の1日でした。
現在、新座市版都市軸道路とも言える「東久留米・志木線」の開通を間近に控えています。
地域の方から、同道路の安全対策についてのご要望を頂き、今日現地を確認に行ったり来たり‥。
完成し全線開通すれば、東久留米駅前まで真っ直ぐに行けますが、現在は途中で途切れて側道に入ったり。
通行してみましたが、やはり全線開通してから交通量を見てからで総合的に安全対策を検討するしかないようです。
開通を待って、もちろん交通量の推計調査はされていますが、実際に確認して内容によって政策提言をと。
道路には正式名称として、「市道第◯◯−◯◯号線」のように硬い名称がついています。
正式名称と別に、通称・愛称があり、市内の道路でも、「こもれび通り」「鐘の音通り」「ハナミズキ通り」etc‥素敵な名前の道路があります。
同道路の脇には紫陽花がたくさん植えられ、雨に映えて見事に咲いていました。
「紫陽花通り」?素敵なネーミングが楽しみです。
その後都内へ。
足立区の「うすい浩一」候補の事務所にも立ち寄りました。
ご支援を頂いている皆様からの真心のメッセージが飾られていました。
最後まで頑張って頂きたいです。

午前中は、地域の方のご相談の対応を。詳しくお話しを伺い、市の担当者と連絡をとり、今後の打ち合わせを致しました。
その後、豊島区へ足を運んで知人との対話を。
午後3時半から、池袋駅東口で「長橋けいいち」候補の街頭演説会に参加しました。
「長橋けいいち」候補とは、以前地域の方からご要望を頂き、内容が東京都と豊島区に関係する内容でしたので何回か電話でご相談に応じて頂いたことがあり、その都度丁寧に誠実に対応して頂きました。
また、今日司会を務められた高橋かよこ区議にもお力添えを頂いたことも。
まさに公明党のネットワーク力で課題解決に繋げて頂いたお二人に感謝です。
「長橋けいいち」候補は、4期16年都議として多くの実績を残し、特に選挙区の豊島区のために、保育園待機児童解消、地域の安全・安心のための政策etc一生懸命に取り組み、池袋が住みたい街のアンケートの上位に入っていると強調を。
応援に駆けつけた山口代表は、小池知事も豊島区で衆議院議員として、地域の発展のため「長橋けいいち」候補と共に頑張ってきた。これからも知事と連携を取って、東京都の未来のために「長橋けいいち」候補に働かせて欲しいと、「長橋けいいち」候補へのご支援を訴えました。
湿度が高く、今でも雨が降りそうな天気の中、お集まり頂いた皆様から大きな拍手がありました。
高橋かよこ区議とは、電話やFacebookでのお繋がりだけでしたので、街頭演説会終了後ご挨拶をさせて頂きました。
最後まで「長橋けいいち」候補と頑張って頂きたいです。
そして大勝利をと願っております。

週明けの会派の打ち合わせで、日程や今後の活動について確認を。
その後、都議選支援で北区を回り、twitterで赤羽駅西口で「大松あきら」候補の街頭演説会が開催との情報を得て行ってまいりました。
西田まこと参議院議員がいらして、程なく応援演説をお願いした政治評論家の森田実先生がいらっしゃいました。
お着物姿の森田先生にご挨拶を。気さくに応じて頂いた森田先生。
街頭演説会では、西田参議院議員が司会をされ、「大松あきら」候補は、『東京改革を進めるのは公明党』『小池知事と議会がしっかり手を組んで東京の未来を築く』と力強く訴え、公明党が残してきた数々の実績と合わせ、自身の出身地の神戸が阪神・淡路大震災で焦土と化した経験を契機に防災対策に真剣に取り組んできたと。
森田先生は、「公明党は国民の目線に立って政策を実現させてきた」と評価され、「中でも都議会の議員は公明党の精鋭」と大松あきら候補を紹介。
また、共産党に対して厳しい評価を。
「デマと実績横取りを繰り返してきたことを、世間に対して謝罪すべきだ」とバッサリ!
終了後も多くの皆様に囲まれ握手を交わし、大人気の森田先生でした。
年齢を感じされない迫力ある訴えに、意を強く致しました。
「公明党とのこれだけ強い絆を持てたのは、西田参議院議員との繋がりがあればこそ」と話される森田先生の言葉をお聞きして、昨年同時期の参議院議員選挙に、“西田まこと頑張れ”と、何回も応援に駆けつけて下さったことを思い出しました。
森田先生ありがとうございました。
「大松あきら」候補の大勝利を!

消防団の県外研修から帰宅して、「第15回 野火止用水ホタルの夕べ」に出席を。
地元の西分町内会と新座市が共催して毎年開催され、回を重ねて15回になります。
5月21日にホタルの幼虫を放流して、地域の皆様が一生懸命に育てて下さっています。
多くの市民の皆様が親子連れで楽しみにいらっしゃいます。
地元町内会を始め、多くのボランティア団体の皆様が模擬店等でイベントを支えて頂いています。
地元に住む安藤県議も焼きそばを焼いてお手伝いを。また、前須田市長は地元十文字学園女子大学の皆様とお手伝いを。
皆様の情熱の賜物として今年もホタルが飛びました。
開催にお力を頂いた皆様に感謝申し上げます。
町内会のH会長からは、350年前に開削された野火止用水によって新田開発をされた同地域の歴史を話され、後世に残していきたい自然をとの、ホタルにかける思いが溢れるご挨拶お聞き致しました。
ホタルの餌のカワニナを育てることから始まったホタルの飼育がいつまでも続き、新座市のふるさとづくりがますます広がることを願っています。

恒例の新座市消防団県外研修に、公務として市長・議長・消防長と共に参加致しました。
毎年この時期、先進的な取り組みを消防団の皆様と研修します。
今回は、東京消防庁の「消防救助機動部隊」いわゆるハイパーレスキューについて、第6消防方面本部に伺いました。
阪神・淡路大震災の教訓から創設されたハイパーレスキュー。
各部隊の説明・車両と資機材の説明・訓練の様子を研修致しました。
首都直下型地震が懸念されている、東京の消防力の一端に参加者一同興味津々でした。
中でも、世界に2台しかない2本のショベルを持つ救助用重機の前で市長と写真を写し「財政力が違うね〜〜」と感心しきりでした。
スーパーレスキューが創設され22年になりますが、日本の災害のみならず11件の国際派遣もあり、各国からの感謝を表す記念の品々が展示されています。
日本を代表して、日頃真剣に訓練を重ね、世界の災害救助・消防救助に馳せ参じる東京消防庁のハイパーレスキューの皆様に心から敬意を表するものです。
貴重な経験を致しました。
木更津市、富津市、君津市と明日まで続く研修のため移動しました。
消防団の皆様な日頃のご苦労をお聞きして有意義な研修にしてまいります。

朝から晴天の暑い1日、都議選の告示を迎えました。
北区の「大松あきら」候補の街頭演説をお聞きして、以前お伺いした皆様へ訪問をと考え十条駅に。
ワイシャツ姿の「大松あきら」候補が爽やかに元気一杯に訴えを。
激戦区なので、演説前にNHK・TBSの取材に誠実に答えられていらっしゃいました。
赤羽に行く前と、偶然白井議員も見えて一緒に写真を。
また、里見りゅうじ参議院議員が応援演説にお出で頂きました。
里見参議院議員に、「埼玉の新座市です。」とご挨拶をすると、「定数2の新座市ですね」と話されてビックリ。
全国屈指の定数2の県議選をご存知でした。
「公明勝利で『東京改革を』」と訴える「大松あきら」候補、また、「小池知事と共に公明党が東京をリード」と訴える里見参議院議員に多くの皆様から大きな拍手が。
暑い中の選挙戦、今日も汗びっしょりになりながら笑顔で皆さんと握手をされていましたが、最後まで「大松あきら」候補のご健闘を、そして大勝利を願うものです。
都議選告示に合わせて「党アピール」が発表になりました。
アピールにあるように、首都東京の未来だけではなく、日本の将来の方向性を左右する重要な選挙戦です。
公明党23候補の必勝を!

朝起きると久しぶりに富士山が見えました。
昨日雨の後強い風が吹いたからでしょう。
所用でふじみ野市へ。
新座市は田んぼがありませんが、帰宅途中青々とした田んぼが綺麗に広がっていました。
田んぼを見ると小学校5年生の時のビックリした宿題を思い出します。
東京で生まれ育ちましたが、家の都合で小学校5年生から6年生の途中まで福島県で暮らしました。
福島市内O小学校に通いましたが、市内といっても田んぼや畑が広がる田園地帯に小学校がありました。
田おこしの後は賑やかなカエルの合唱が聞こえ、ある日「カエルの解剖をするので、1人1匹カエルを持ってくるように」とビックリする宿題が!
カエルなんて捕まえたこともなく、家族に捕まえてもらったか友達から分けてもらったか記憶はありませんが、何とか1匹カエルを持って行きました。
さすがに今はそんなことはないでしょうが、昔ののどかな思い出です。
先月さいたま市からの帰り志木市内を通るとカエルの合唱が賑やかに聞こえてきました。
日本人に生まれ、白米の美味しい炊きたてのごはんは何にも変えがたいご馳走です。
秋の実りを楽しみにしています。
さぁ!明日は都議選の告示日です。23人の公明党の候補者が必勝を期しての選挙戦。
それぞれの地域で大勝利をと願っています。
夕方には綺麗な夕焼けが。
晴れそうです。

今年の「男女共同参画週間」が23日から29日、全国各地で各種イベントが催おされます。
毎年、内閣府主催の全国会議に参加しており、今年度の全国会議が今日国際フォーラムで開催され、野中議員と一緒に参加致しました。
会場の近くのカフェレストランの前でペッパー君が案内役として立っていました。
ペッパー君と一緒にタブレット端末で性格判断をすると、その人に合ったメニューを進めるというもの。
「こんにちは」と声をかけると、一息おいてペッパー君も『こんにちは』。可愛いペッパー君の性格判断を試してみましたが、ペッパー君が示した私の性格は自分でも驚くほどピッタリ!
野中議員も試してみましたが、やはりピッタリ!
二人で大笑いをしてしまいました。ペッパー君凄い!
全国会議は、加藤勝信内閣府特命担当大臣が、安倍政権の下進められた女性活躍社会に向けた取り組みが着実に結果を出していると、数字を通して基調講演で強調を。
その後、全国の取り組み事例の紹介や、各分野での先進的な取り組みをされている皆さんのパネルディスカッションetcが。
施行された、女性活躍推進法が着実に進みますように、そしてさらなる男女共同参画の社会へと強く望むものです。
朝から強い雨が降る1日でしたが、ずっと屋内にいたため実感がなく、帰宅する電車の中でネットニュースで各地の大雨の被害を知りました。
カラ梅雨と言われていたのに、いざ降れば甚大な被害になる大雨とは、何とも皮肉な話しです。
昨夜地震が起きた九州の皆様と、大雨の被害に遭われた皆様にお見舞いを申し上げます。

公明党広報
ブログバックナンバー
外部リンクwww.city.niiza.lg.jp/
カレンダー
2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
公明党広報
サイト管理者
新座市 亀田博子