menu
バックナンバー 2017年 4月

昨夜の北風の影響か冷んやりした朝、夏日から解放ぬされた1日でした。
所用でふじみ野市に出掛けました。あっ!そう言えば‥。
先日、埼玉新聞にふじみ野市役所の市民課の窓口で、多国籍の方への応対に、タブレット端末に翻訳ソフトをインストールして使用していると報じていたことを思い出し。
用事を済ませて、全く前ぶれもなく市役所を訪問致しました。
新しくなった庁舎の入り口では、ふじみ野市のマスコットキャラクター大きな「ふじみん」がお出迎えを。
今日は来庁者が少なく、突然の訪問にもかかわらず、申し訳ないことに課長さんが応対をして下さいました。
6月まで試行、市役所のIF、2F、支所、出張所にそれぞれ1台づつ計4台のタブレット端末を用意して試行中とのことでした。
翻訳ソフトは無料のソフトをインストールして、まだ翻訳ソフトそのものが出始めたばかりのようで、単語はすぐ翻訳ができても、フレーズになると難しいとのことです。
でもかなりの言語に対応でき、タブレット端末に向かって話すと、各国の言語に翻訳を。
また、タブレット端末のカメラ機能とメール機能があるので、マイナンバーカードの発行に使えないかと考えて、特に高齢者の皆様のカード申請時にタブレット端末で写真を撮って差し上げとても喜ばれていると、最初の目的以外の使い方を工夫されていました。
今やどこの自治体も多文化共生社会の取り組みは待った無しです。
市独自での工夫は素晴らしいと思いました。
突然の訪問に対応頂き本当にありがとうございました。
翻訳ソフトの開発もきっと日進月歩でしょう。新座市でもぜひと考えながら帰宅致しました。
市役所の駐車場も災害やいざという時の対応がしっかりされ、今度は議会事務局からお願いして新庁舎を細かい所まで視察にお伺いしたいと思いました。

夏日の1日、今日は市内の社会福祉法人「埼玉福祉会」に安藤県議と会派全員でお伺い致しました。
先週、同法人のN理事長から日本で初めてLLブックを作成され、お話しをお伺いに。
N理事長が法人が手がけていらっしゃる事業を説明さるながら法人施設を見せて頂きました。
40年続く図書館行政は全国的に有名、古文書のデータ化に驚いたり全員興味津々で見学を。
印刷部門では、以前から障がい者の皆様を積極的に雇用され、データ作成には何人もの車椅子の方が作業を。
在宅ワークでも4人雇用しているとか。
近くでは、障がい者の就労施設も経営され、障がい者の自立に向けて献身的に事業を展開されています。
今回制作されたLLブックは、やさしく読みやすい本で、知的障がいの方にも楽しい読書をとのコンセプトでの制作されました。
イラストや写真等を使い内容を直接的に表現、内容理解を助けるためJIS絵記号を使用して、まさに読書のバリアフリー化。
スェーデンでは一般的で、日本も文科省学校図書館ガイドラインにも位置づけられています。
全国に、この新座市発信のLLブックが広まり、各支援学校・支援学級に配置されれば素晴らしいと思いました。
N理事長から障がい者施策に対するお考えもお聞きし、まさに目からウロコ状態でした。
貴重な視察をさせて頂きました。
同法人のますますのご発展を願っております。
皆様ありがとうございました。
また、いつもお世話になっているIさんから掘りたての筍をたくさん頂き、友人と分けて、早目に帰宅して下茹でして煮物作りを頑張りました。
いろいろな経験をした1日でした。

昨日心配した雨も朝方止み、午前中には晴れ間が広がりました。
市内を所用で動き、地域の方とのお約束の時間まで余裕があり、さいたま市の桜草公園に行ってみました。
田島ヶ原サクラソウ自生地は、車のナビでも示される有名な場所。
先日、facebookの投稿で見頃との情報を得て、見に行きたいと思っていました。
平日にもかかわらず、大勢の皆様が鑑賞にお越しでした。
とてつもなく広い自生地にビックリ致しました。
と、いうのもこんなに近くに住んでいるのに初めて行ってみました。
かなり前に、美智子皇后陛下が鑑賞にいらしたことがあり、いつかと思っていましたが、それから何年?
サクラソウの自生地としては唯一の国の天然記念物。なんと大正9年に指定との事ですごい歴史があります。
そう言えば、埼玉県の県花がサクラソウですね〜。
さいたま市に行く時は必ず通行する道路沿いで、度々通る道なのに‥。
SNSでの情報は、瞬間のリアルな画像で、時期時期の様子がわかるためチャンスを逃すことがないのかもしれません。
ほんのひと時でしたが、新座市に戻ってからも、何かすごく特をした気持ちで動けたので、自然の癒しは素晴らしいと感じました。
多くの皆様に見て頂きたいと思いました。
環境を守るために、多くの皆様のご努力があるに違いありません。
関係者の皆様に感謝致します。

昨日に引き続き、気温が高く風が吹く1日でした。
毎年、4月17日は恒例の平林寺半僧坊大祭が行われます。市役所の前の道路を交通規制をして歩行者専用にし、川越藩の松平信綱公を称える伊豆殿行列やお練り、稚児行列、出店がズラっと並び植木市も賑やかに。
午前中会派での打ち合わせ後、他会派の議員とご一緒に「菊地秋也君」の心臓移植手術のための募金活動を行いました。
秋也君は「拘束型心筋症」という原因不明の難病のため心臓移植手術が必要。
米国での心臓移植手術には1億円を超える費用が必要です。
市内小学校の6年生の秋也君を新座市でも、埼玉県でも応援をと各地で募金活動が行われています。
今日も、平林寺半僧坊大祭を楽しみにいらした市内外の皆様から真心の募金をして頂きました。
少しでも手術費用の一助になればと願うものです。
昨年は、雨のため残念なことに伊豆殿行列が中止に。
今年のお殿様役の方は立教大学の学生さんとか。
すごく身長が高く、袴が短く感じました。
多くの関係者の皆様のご協力の下行われた大祭、平林寺境内も解放して多くの皆様が新緑の境内で写真を。
募金をして頂きました皆様、また大祭に役員としてご協力頂いた皆様、お疲れ様でした。
ありがとうございました。

お世話になっている町内会の総会に出席後、夫と北区・足立区へ。夏を思わせるような陽気の中、先日はソメイヨシノが満開だったのに、今日は八重桜が綺麗に彩っていました。両市とも、都議選候補のポスターをたくさん貼って頂いていました。北区に入り田端駅付近で、公明党のリーフを持った若いグループをお見掛けしました。皆さんで都議選の支援に来て頂いていることに感謝です。

都内に行く時は、私が乗っている車が小回りがきくので私が運転を。なかなか慣れない道をナビ頼りに運転・・。助手席の乗っている夫は、多分自分で運転している方が気が楽なのでしょう。「危ない!」「右見て!」と結構うるさく・・。こちらも気を遣っての運転、私だって40年以上の運転歴があります。「降りて電車で帰る?」と途中険悪になりましたが、なんとか目的を果たして帰宅。今度から一人で・・とひそかに考えてしまいます。

帰宅のお宅は荒川区の堺で、道を挟んで荒川区の候補者のポスターが。荒川区も激戦です。自身の知り合いはいませんが、何としても紹介を頂けるよう努力をと思います。

気が付けば4月も半分過ぎてしまいました。あっという間に一日・一週間が過ぎていきます。一日一日を大切にしていかなければと思いました、

5月の連休後は、6月議会の準備に少しづつ入っていくことを考えても、6月の議会を考えても、都議選まで時間があるようで少ない現実が・・。

頑張ってまいります。

161162163164165

気温が高い一日でした。桜が舞う中、地元の老人会の「福壽会」の総会に出席しました。皆様にとって明るい一年に、お元気でお過ごし頂きたいと願っております。その後、今日から始まった公民館まつりに出席。新座市は、5月まで各公民館・コミュニティセンター計8館で盛大に開催される公民館まつりには、多くの来場者の皆様がいっらっしゃいます。

各公民館で、実行委員会を作り、趣向を凝らした内容で皆様楽しみにして・・・。

中央公民館では、同公民館の着物のリフォーム教室の皆様が、丹精込めて作られた作品のファッションショーが披露されます。毎年楽しみにお伺いしています。リフォーム研究家の矢野先生の下、手作りの作品を自らがモデルになって晴れやかに登場します。

矢野先生の「もったいない!」の精神で、着なくなった着物、帯、道行・・先生と相談され、それぞれが自分のサイズに合ったパターンから作成されます。今日も、亡くなったお母様の着物や、若い時代に仕立ててもらって着なくなった着物、中にはご友人から頂いた兵児帯を利用したブラウス、別の色に染めて自分の好みの色になった生地から作ったスーツ。大変見応えがある作品でした。皆様は少し恥ずかしそうに、そして一年に一度の披露の場に登場されとても嬉しそうでした。柄合わせから、デザインまでそれぞれが工夫してとてもモダンな作品に仕上がっていて素敵です。

着なくなった着物等に新しい命が吹き込まれていくような一針一針なのでしょう。

矢野先生と写真を撮っていただきました。小柄な矢野先生のどこにこんなパワーが込められているかと・・・。

ファッションショーの最後には、矢野先生に花束を贈呈して全員でフィナーレを。皆様お疲れ様でした。世界でたった一着の宝物のような作品を大切にされますように。来年のまた楽しみにしています。

155154151152153

朝から良く晴れた一日、新座市役所前では春の交通安全週間の啓発活動が行われました。新座警察署長から、週間中の交通事故は昨年より減少したとのお話が。先週の上田知事の定例会見の中で、埼玉県が3月末交通死亡事故者がワースト1位の結果に触れ、交通安全への取り組みをしっかり続けたいと。

不名誉な記録はとての残念です。今週から市内の小中学校も新学期を迎え、ピカピカの一年生もランドセルを背負っての登校が始まりました。全国的には明日まで交通安全週間が続きますが、週間が終わっても交通事故に遭うことがないようにと祈るばかりです。

会派全員と安藤県議も一緒に啓発活動に参加致しました。ご挨拶に立つ皆様から「交通事故ゼロを!」の言葉。交通課長からは、交通事故だけではなく、市内に役所・銀行を語っての振り込め詐欺が多発しているとのお話も。安全・安心な、そして事故も犯罪もないようにと痛感致しました。

今日は、昨年の熊本地震から一年、昨日の公明新聞には山口代表が日赤に義援金(第三次)を寄託した記事が掲載。公明党からの寄託が一億円を超えたと。今でもみなし仮設住宅を含めて約4万4千人の被災者が仮設住宅にお住まいです。決して支援の心を忘れずに、しっかり生活支援のために国を挙げて取り組んでいただきたいと思います。

6年前の東日本大震災に対しても、公明党の義援金口座にまだ多くの皆様から寄せられています。これまで10度、計約9億1900万円寄託しています。被災された皆様の日常が戻るまで、東北の被災者の皆様へ、そして熊本地震の被災者の皆様にも支援の心を決して忘れずに!

公明党合同会議では、「熊本の住宅、生業再建に総力」と。復興加速へ!

143141142145144

日中国交正常化45周年を慶祝し、全国で公演が続いている「中国国家京劇院『愛と報恩の三大傑作選』」を鑑賞するため中野サンプラザに。

議会中、「潮」2月号の加藤徹明治大学法学部教授の論文を見て、ぜひ勧奨をと中国通の野中議員を誘って二人で鑑賞致しました。今回の公演は、民音が主催し、3月10日の初演から全国を回り、昨日今日の東京公演後は、名古屋・秋田・北海道・茨城・群馬・神奈川・長野と続きます。

今日の聖教新聞でも紹介されていましたが、本公演は、今年秋に迎える日中国交正常化45周年を記念し、京劇界のトップスターが出演し、演目も貴重な公演です。昨日の夜の公演には、34ヵ国の大使・大使館関係者が招待され、中国の中日大使も鑑賞されたそうです。

中国国家京劇院は、中国文化部直属の団体として創設、初代院長は梅蘭芳が務めた団体、梅蘭芳は周恩来に請われて院長に就任したと。

とにかく素晴らしい公演で、ダイナミックな動きと通る歌声、綺麗な物腰・・・あっという間の2時間でした。

新座市は、中国河南省済源市と友好姉妹都市を締結し、昨年前市長を団長として新座市で市民訪問団を結成して済源市を訪問。済源市では友好の証として桜の植樹をして出迎え、そのお礼にと訪問団の一員として参加された本間吉勝様が、中国の国花牡丹を750本寄贈し、牡丹園が作られました。

4月の後半から牡丹が開花されるようで、750本の牡丹が開花される様子が目に浮かぶようです。

加藤徹教授は、「舞台芸術は一期一会。本物の京劇は一生に一度観られるか観られないかという価値のあるもの」と語られています。

新座市としての日中友好の牡丹園の開花を間近に、素晴らしい本物中の本物の京劇を鑑賞でき、貴重な体験ができた一日でした。

中野駅の前には綺麗な桜が。地元で大切な打ち合わせがあるため、公演の後はトンボ帰りでした。都議選の支援にまた日を改めてと思いながら新座市に戻りました。

135132133134

 

昨日の天気と一転、やや風が強かったものの晴れ渡った一日でした。

昨日、ご要望を頂いた道路について現場を確認に。地域の皆様と付近を点検しご意見をお伺い致しました。

午後からは、久しぶりに野中議員と”タンポポ街頭演説”を野火止地内・堀ノ内地内・栗原地内で実施しました。

3月は長丁場の議会の開催、その後新年度に入ってもなかなか時間がとれず・・・。

野中議員は、国の新年度予算について、私からは新座市議会第1回定例会の報告を致しました。国の施策として、給付型奨学金・保育士、介護職員の処遇改善・無年金者対策・中小企業支援・災害防止対策・税制改正etc・・・。公明党の実績に大きな誇りを!

”小さな声を聞く力””生活者の目線に立つ”公明党の党是です。

常に地域の皆様の声を形にと、公明党の議員が総力を挙げて日々取り組んできた結果です。

日差しが一杯で気温が上がり、車に乗っていらっしゃる方も窓を開けていたためか、多くの皆様が手を振って下さいました。

市内ではまだまだ桜が綺麗で、桜の下を楽しそうにたくさんの人が歩き、チューリップも見事に満開。花がたくさんの新座市です。

新座市役所に4月1日入庁した33人の職員の皆様が、研修を終えて配属を終えたとか。移動している途中には、真新しい制服をきた新入生がたくさん歩いていました。フレッシュな息吹が溢れる4月も早いもので1/2が過ぎようとしています。

一日一日を大切にして、課せられたことにしっかり取り組んでいきたいと思っています。

何となく、顔がひりひりしているので、日に焼けたようです。

121122123124125

朝から冷たい雨が降り続いた一日でした、

地域の皆様のご要望についての意見交換や多種の手続きに追われました。

夜は親しい皆様との懇親会に出席致しました。多くの皆様と有意義な対話ができました。

宴席での、3010運動が定着し、皆さんしっかり食べることに心がけようと・・・。

食品ロスの大きな取り組みの一つの「3010運動」が定着されることにホット・・・

宴席やパーティでの食べ残しが一番多いとお聞きします。せっかく作って頂いた皆様にも、何より食材を生産された生産者の皆様にとても失礼で申し訳ないのでは。少しずつ3010運動が広がり、食品ロスへの関心が高まることを切に望むものです。

今日は、フィギュアスケートの浅田真央選手の引退報道を受けて、各TⅤ局では朝から特番を設けての対応を。

日本中のアイドルだった真央ちゃんの引退が、いかに日本中にインパクトを与えているか・・・。

今までどれだけのプレッシャーがあったことでしょう..。日の丸を背負って、世界で闘い続けた浅田真央選手に多くの皆様が頑張ってとエールをおくってきました。日本のみならず世界のフィギュアスケート界をけん引してきた功績は大きなものでは。

本当にお疲れ様でした。  真央ちゃんの笑顔が大好きでした。

お疲れ様でした。

11

公明党広報
ブログバックナンバー
外部リンクwww.city.niiza.lg.jp/
カレンダー
2017年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
公明党広報
サイト管理者
新座市 亀田博子