menu
バックナンバー 2017年 4月 8日

夜半からの雨もなんとか上がり、総合運動公園のイベント広場では、第10回”すぐそこ新座”春まつりの開会式が盛大に開催されました。菜の花まつり、そして公益社団法人 朝霞法人会新座支部主催の「チャリティーうどんまつり」が行われました。多くの皆様がご参加になり、各種のうどんを召し上がったり、菜の花の前で写真を撮ったり・・・。菜の花のプレゼントもあり、皆様菜の花の花束を抱えていらっしゃいました。

春のひと時、皆様にとって思い出になったことでしょう。関係者の皆様のご努力に心から感謝申し上げます。新座市特産の”人参うどん”を始め、なんと勧められるまま4杯もうどんを食べてしまいました。うどんまつりは今日1日だけですが、明日も菜の花まつりが続き、各イベントが準備されています。明日も、なんとかお天気が持ちますようにと願っています。

午後からは、地域でいつもお世話になっている、HさんとTさんのお二人からご紹介頂いた”同郷”の友人宅を訪問するため足立区に。

Hさんからは北海道の友人、Tさんからは山梨の友人。いずれも”同郷”とご紹介が。同郷の言葉に憧れてしまいます。

東京の新宿で生まれ育ちました。例えば、ある方が新宿生まれの方と分かっても”同郷”という言葉は使いません。生まれ故郷を懐かしむ郷愁のような響きがある言葉にうらやましい感が致します。

足立区も桜が満開、お伺いしたお宅の前の都立高校の回りに何本も桜が。また、高校前の通りが桜の通りになっていてずらっと桜桜・・綺麗でした。

家に戻ればまた桜。都内に行くと、いかに普段のどかな場所で生活をしていることが分かります。

我が家の子どもたちが小さかった頃、「田舎のおばあちゃんってどこにいるの?」と聞かれたことがありました。きっとお友達が「田舎のおばあちゃんちに行く」という話を聞いたのでしょう。

我が家は、夫の両親は市内、私の実家は都内在住。田舎のおばあちゃんはいないと説明したことを思い出します。

のどかな場所で生活している私が、孫にとっては「田舎のおばあちゃん」かもしれません。

81

公明党広報
ブログバックナンバー
外部リンクwww.city.niiza.lg.jp/
カレンダー
2017年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
公明党広報
サイト管理者
新座市 亀田博子