menu
バックナンバー 2017年 3月 28日

昨日、参院本会議において、2017年度予算が成立、本会議に先立ち開催された参院予算委員会で佐々木さやか議員が質疑、宮崎勝議員が賛成討論を。

自公連立政権による安定した政治基盤の下、「経済再生は着実に成果を挙げ、経済成長の果実を多くの人々に届ける流れが生まれている」と成長と分配の好循環が進展していると強調。

予算には公明党の主張が大きく反映されています。

★給付型奨学金の創設

★発達障がいのある子どもに対する通級指導の充実

★待機児童解消へ保育士の処遇改善

★介護士の処遇改善

★年金受給資格を緩和(年金の受給資格を得るための加入期間を25年から10年に短縮)

etc

山口代表は、「成長と分配の好循環をさらに進めるとともに『希望がゆきわたる国』の実現へ政府には早期の執行を」と見解を。

これからも生活者の目線に立った政策実現のために、チーム3000の力をより強くと決意するものです。

IMG_0166

公明党広報
ブログバックナンバー
外部リンクwww.city.niiza.lg.jp/
カレンダー
2017年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
公明党広報
サイト管理者
新座市 亀田博子