menu

2月21日から続いた第一回定例会が閉会しました。
3日間の日程で、上程された議会と追加議案、計47議案に結論を出し全て可決されました。
会派から滝本・白井両議員が委員長として委員長報告を。
新年度一般会計予算に佐藤議員が、特別会計には鈴木議員が賛成討論を。
また、議員提出議案として、川上議員が「指定給水装置工事事業者制度の更新制導入」、野中議員が「Wi-Fi環境の整備促進」を提案し全会一致で可決されました。
私は、追加議案に質問と賛成討論を。
それぞれ緊張感を持って臨んだ定例会でした。
皆さんお疲れ様でした。
とりあえずホッとしましたね〜。
閉会後、市長・副市長・教育長が挨拶に見え、一緒に写真を。
市長・副市長・教育長も大変お疲れ様でした。
また、年度末を持って退職される議場出席の幹部職員の皆様のご紹介もあり、本会議場で拍手が‥。
退職される皆様もお疲れ様でした。
新年度の人事も発表になり、新しい体制で新市長の下、4月1日からスタートです。
さらなる新座市の発展を願っています。

コメントは受付けていません。

公明党広報
ブログバックナンバー
外部リンクwww.city.niiza.lg.jp/
カレンダー
2017年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
公明党広報
サイト管理者
新座市 亀田博子