menu
バックナンバー 2017年 3月 20日

富士見市議選2日目、『つは信子』候補が元気一杯に遊説活動を。
今日は福永県議・安藤県議が応援に入って頂き、力強く応援演説を。
『つは信子』候補は、主婦の目線で財政のチェックの実績を訴えました。
部課ごとに使用していた公用車を一括管理方式を取り入れ年間1000万円の予算が削減。
電力自由化に伴い、東電以外から電力の供給をと訴え、40の公共施設で取り入れ、年間3000万円の電気料金が削減。
また、放置自転車の半分が引き取りに来ない中、今までは処分代金を払って処分していたのを、有価物として処分し、年間400万円の歳入に。
どこの自治体も厳しい財政運営を強いられています。
少しでも、無駄はないか、何か工夫できないか、『つは信子』候補が必死で取り組んだ実績に、遊説をお聞き頂いた皆様から大きな拍手が。
今日から市内2カ所で期日前投票が始まりました。
富士見市内を歩いていると、たくさんの候補の選挙カーが走っています。
定数21に対して28人が立候補した大激戦の今回の富士見市議選です。
最後まで頑張って欲しいです。
『つは信子』候補頑張れ〜〜‼️

公明党広報
ブログバックナンバー
外部リンクwww.city.niiza.lg.jp/
カレンダー
2017年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
公明党広報
サイト管理者
新座市 亀田博子