menu
バックナンバー 2017年 3月

今日で年度が終わります。

新座市役所でも多くの職員の皆様が退職に。お世話になった皆様、いつもご教示を頂いた皆様、本当にありがとうございました。お疲れ様でした。

再任用としてお目にかかれる皆様もいらっしゃいますが、まずは今日が一区切り、ご健康にご留意されお過ごし頂きたいと思います。

今日は、議会報の原稿を作成、金融機関に行ったりの1日。

途中でご招待を頂いた「新座市写真連盟」創立40周年記念の写真展を鑑賞にお伺い致しました。

志木駅に直結している『ほっとぷらざ』で昨日から4月5日までの開催です。

見応えがある作品が展示され、なかでも白黒の作品が多く、連盟の方にお聞きすると、カラーと違って白黒の写真は、見る人が色を想像して鑑賞ができなかなか奥深いとのこと。

カラー写真でしたが、新座市内の風景、それも早朝の写真が展示され、朝もやや朝焼け、土から湧き上がる清新な蒸気‥。写真は素人ですが素晴らしい作品と感激致しました。

人物はそのままが写し出されます。

今日の公明新聞には、昨日安倍総理と山口代表が桜の下で握手をしている写真が掲載を。

読売も日経新聞も、二人はあまり仲が良くなく、共謀罪に関する法案の審議入りの日程ですれ違うとか、都議選の対応にもすきま風etcと書かれていましたが、綺麗な桜の前で笑顔のショット。

様々な捉え方がありますが‥。政治の安定を望むものです。

IMG_0220

1日鳥のさえずりが聞こえていた春らしい陽気でした。

新聞で政府はアレルギー疾患対策を総合的に進めるための国の基本方針を初めて策定との報道が。

公明党は、2000年にアレルギー疾患対策の充実を求める約1464万人の書名簿を政府に提出し、加工食品のアレルギー表示の義務化やエピペンの保険適用、学校での対応を示した「ガイドライン」策定などを実現し、以降2015年の基本法の制定でも中心的な役割を果たしてきました。

2012年に、食物アレルギーのある小学生が給食後に死亡する悲しい事故を受け、「学校のアレルギー疾患に対する取り組みガイドライン」に基づく対応の強化を訴え、対応指針・ガイドライン要約版・研修用DVD等の資料の作成へと繋がりました。

2000年の署名活動は、全国各地で女性議員が総力を挙げて実施し、私も近隣の女性議員の皆様と志木駅南口で署名を呼びかけたことを昨日のことのように覚えています。

公明党内に対策PJを立ち上げ、アレルギー対策の強化を粘り強く続けて、基本法、そして基本指針の決定に至ったことを嬉しく思います。

日本アレルギー学会の西間顧問が、「アレルギー疾患から国民を救うためには、公明党のリードが欠かせない」と高く評価を。

アレルギー疾患は、国民の1/2がかかっているとされます。

これからもさらに対策が強化されるよう望むものです。

夕方のニュースでは、安倍総理と山口代表が桜の下で懇談をと。

お二人の笑顔を拝見して、暖かい気持ちになりました。

自公政権でさらに地域の皆様へ「希望がゆきわたる」ように‥。

IMG_0194

公務が無かったので1日自営の会社の事務処理を頑張りました。

頭をフル回転し、書類と数字と格闘を。

夕方のニュースで、公園で鉄棒の練習をしていたお子さんに親切心でのことでしょう、男性が鉄棒のアドバイスをしたそうです。

後で知った保護者の方が警察に不審者と通報をされたとか。

きっと一生懸命に練習をしているお子さんを見て、良かれと思ってアドバイスをされたのでしょうが、50人にアンケートを取って結果を報じていましたが、あり得るあり得ないが半々。

何とも殺伐とした感じですが、物騒な事件が後を絶たず、保護者の皆様なお気持ちも理解でき、考えさせられました。

三寒四温と言う通り気温の変化が激しく、土曜日にはぐっと冷えこみ関東地方でも雪が降るかもと不気味な予報。

近くの陸上自衛隊朝霞駐屯地では土日に桜祭りと称して駐屯地内の2000本の桜の鑑賞ができるように解放されます。

なかなか2000本もの桜を見る機会がないので天気が良ければぜひ行ってみたいと思っています。

暖かくなると良いのですが‥。

どの花も綺麗ですが、桜は特別、開花を待ち望む独特の、ワクワクするような気持ちになりますね〜。

楽しみです。

IMG_0173

昨日、参院本会議において、2017年度予算が成立、本会議に先立ち開催された参院予算委員会で佐々木さやか議員が質疑、宮崎勝議員が賛成討論を。

自公連立政権による安定した政治基盤の下、「経済再生は着実に成果を挙げ、経済成長の果実を多くの人々に届ける流れが生まれている」と成長と分配の好循環が進展していると強調。

予算には公明党の主張が大きく反映されています。

★給付型奨学金の創設

★発達障がいのある子どもに対する通級指導の充実

★待機児童解消へ保育士の処遇改善

★介護士の処遇改善

★年金受給資格を緩和(年金の受給資格を得るための加入期間を25年から10年に短縮)

etc

山口代表は、「成長と分配の好循環をさらに進めるとともに『希望がゆきわたる国』の実現へ政府には早期の執行を」と見解を。

これからも生活者の目線に立った政策実現のために、チーム3000の力をより強くと決意するものです。

IMG_0166

今日も真冬のような1日でした。

全国では雪が降ったり、また悲しいことに栃木県では高校生が雪崩の被害に遭ったとのニュースが。

そうした中、昨日の投開票日の選挙の結果が続々とfacebookやTwitterで喜びの投稿が。各地域で、寒い中の選挙戦に大勝利した歓喜の報告でした。

会派全員で応援に入っていた富士見市議選も全員が上位当選を果たしました。

つは信子       1619票 第5位

深瀬ゆうこ   1493票 第7位

篠田つよし    1451票 第9位

加藤きよし    1400票 第10位

本当におめでとうございます㊗️

とても嬉しいです。

つは議員から電話を頂きましたが、元気一杯の声でした。

3月末まで議長職の任期が残っているので、まだ公務があるとか。

いかにタフなつは議員でも相当疲労が溜まっているのでは‥。健康に留意して頑張って頂きたいと思います。

改めて、全国各地で当選された皆様、富士見市の皆様おめでとう㊗️心からお慶び申し上げます。

これからの市の発展のため、団結して頑張ってくださいね〜

IMG_0154

冬に逆戻りした1日、冷たい雨の中お世話になった方の告別式に出席致しました。

その後所用で出かけ、夕方からは明日から取り掛かる自営の会社の諸手続きの準備を。

明日から公務をこなしながら一つ一つ手続きに入ります。

そうした中、大相撲の千秋楽で横綱の稀勢の里の取り組みで、照ノ富士に勝って優勝決定戦になりました。

一昨日、左肩から土俵の下に落ちて怪我をし、万全ではない稀勢の里のテーピングがなんとも痛々しい‥。

会場が興奮する中決定戦で勝ち、表彰式で君が代を歌っている時、思わず男泣きを。

満身創痍の中素晴らしい優勝に感動致しました。

その後、同部屋の高安がTVで優勝の瞬間を見て号泣したとの報道に、またまた感動。

日本の国技ですから、日本人の横綱誕生も、優勝も感動と喜びもひとしおでした。

食事の支度をする中「よしっ!」と大声をあげてしまいました。

先日、外国特派員協会の会見で、「忖度」という言葉が通訳できずにニュースになっていましたが、高安の号泣にふと「忖度」‥と思い出してしまいました。

意味が違うかも‥。日本語は難しいですね〜。

IMG_0146

 

 

 

 

 

19日に告示された、埼玉県富士見市議選の選挙活動最終日。
5期目に挑戦している「つは信子」候補が元気一杯選挙活動を。
16年間の実績を渾身の訴え‼️
定数21に対して28名が立候補をしている、稀に見る激戦です。
安藤県議が応援に駆け付け激励のご挨拶を。
富士見市の発展と、住民福祉の向上のため、4点にわたり公約を掲げての選挙戦です。
明日の投開票日、仕事ができる候補をぜひ選んで頂きたいと切に願うものです。
春に近づいたものの、暗くなると冷え込む一週間、多くの皆様に大変お世話になりました。
真心からのご支援に対し心から感謝申し上げます。
明日の夜、『サクラ咲く』の結果になりますように

2月21日から続いた第一回定例会が閉会しました。
3日間の日程で、上程された議会と追加議案、計47議案に結論を出し全て可決されました。
会派から滝本・白井両議員が委員長として委員長報告を。
新年度一般会計予算に佐藤議員が、特別会計には鈴木議員が賛成討論を。
また、議員提出議案として、川上議員が「指定給水装置工事事業者制度の更新制導入」、野中議員が「Wi-Fi環境の整備促進」を提案し全会一致で可決されました。
私は、追加議案に質問と賛成討論を。
それぞれ緊張感を持って臨んだ定例会でした。
皆さんお疲れ様でした。
とりあえずホッとしましたね〜。
閉会後、市長・副市長・教育長が挨拶に見え、一緒に写真を。
市長・副市長・教育長も大変お疲れ様でした。
また、年度末を持って退職される議場出席の幹部職員の皆様のご紹介もあり、本会議場で拍手が‥。
退職される皆様もお疲れ様でした。
新年度の人事も発表になり、新しい体制で新市長の下、4月1日からスタートです。
さらなる新座市の発展を願っています。

2月21日から始まった第一回定例会も明日最終日。
今定例会は、iPadを使用してペーパーレス化への挑戦の日々でした。
議会・参考資料、全員協議会の資料等、執行部から提出された書類、議会事務局から提出される議事日程や一般質問の通告書等がすべてiPadに。
予算書や予算説明書は、さすがに書き込みは難しく手書きでの対応でしたが、一般質問や議案質疑は、iPadに書き込み、今のところ二刀流で対応をしています。
議場の机にはまだまだ書類の山ですが、長丁場の定例会中、かなり慣れてきました。
また、かなりの市の計画もiPadに入れて頂き、とても助かっています。
良く「習うより慣れろ」と言いますが、自身の手を使って試していかないと、いつまでも宝の持ち腐れ状態が改善できないので一生懸命に挑戦してまいりました。
本会議で1日使用するので、充電も欠かせない習慣になりました。
しかし、かなり古い型のiPadなので重いのなんの‥。
最新式の軽いiPadに変えたいなぁ〜〜と、かなりワガママな気持ちで一杯に‥。
今日は本会議、全員協議会の1日でし

たが、明日の今頃は「終わった〜〜」と開放感のひと時でしょうね〜。

さぁ!明日明日‥もう一息です。

sns_73140_0107776001490266583_0.jpg

晴天の中、各市内小学校の卒業式が開催されました。
地元の市立第四小学校に出席、106名の卒業生が晴れやかに旅立ちを!
一人一人、校長先生から卒業証書が手渡されますが、その前にこれからの希望や夢を元気一杯発表します。
毎年時期に合った職業が発表され楽しみにしています。
年々カタカナの職業が多く‥。
サウンドクリエイター、ゲームクリエイター、ネイリストetc
中でも、何?と疑問に思ったのが『ユーチューバー』。
3人の男子がなりたいと発表を。
式後教育委員のKさんに教えて頂きましたが、時代時代でいろいろな職業がでてくるとビックリです。
昨年までは聞かなかったホテルコンシェルジュ、アナウンサー、サッカーのコーチ(なぜコーチ?)、漁師(海なし県なのに?)‥。
子供達の豊かな発想に驚くばかりです。
何はともあれ、皆さんの希望・夢が叶いますように願っています。頑張ってくださいね〜。
T校長先生が式後来賓の控え室にご挨拶に見え、「どうか卒業生のこれからを地域で支えてください」と、感極まって涙ぐみ‥。
愛情を持って子供たちをご指導頂いたことに心から感謝致しました。
校長先生をはじめ、全教職員の皆様おめでとうございました。
お疲れ様でした。
市内全小学校の卒業生の皆様の未来に幸あれ‼️

公明党広報
ブログバックナンバー
外部リンクwww.city.niiza.lg.jp/
カレンダー
2017年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
公明党広報
サイト管理者
新座市 亀田博子