menu

昨日今日の二日間、にいざほっとぷらざで、「プラザまつり」と題して、男女共生フォーラム2017が開催されました。
“一人ひとりの個性と能力が発揮できる社会を目指して”と題して、いろいろな催しと各団体の展示コーナーが。
こうしたイベントを通して、男女共同参画のまちづくりが進むことを強く望むものです。
展示の中で、セクハラでは?と問いかけたポスター等の展示があり、昨年から大ヒットしている「君の名は」のポスターも。
確かに主人公の女子が、スカートをひらひらさせた様子はセクハラと言われても‥。
考えさせられました。
また、市内十文字学園女子大学の協力を得て、同大学のマスコットキャラクター『プラスちゃん』も大学生の皆様と応援に。
プラスちゃん効果もあり、小さな子供さんがたくさん参画していました。
新座市のゆるキャラ『ゾウキリン』も人気で、ゾウキリンのぬり絵コーナー、ゾウキリンパズル、クイズ、スタンプラリーに親子で挑戦しプレゼントをゲットしていました。
スタンプラリーのプレゼントは、ボールペンやシャープペン。
子供達が喜んでいました。
市が実施する行事に、『子供』は大切な視点で、いかに子供達に受け入れ、親子で楽しめる内容にするかは大事なのでは。
朝から春のような暖かい一日、皆さん薄着で歩いていて気持ちの良い陽気でした。
と、言うことは‥。すっかり花粉症の症状が

コメントは受付けていません。

公明党広報
ブログバックナンバー
外部リンクwww.city.niiza.lg.jp/
カレンダー
2017年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
公明党広報
サイト管理者
新座市 亀田博子