menu
バックナンバー 2017年 1月

雲一つない青空が広がる晴天の1日でした。
野中議員と恒例のたんぽぽ街頭を野火止・片山地内で実施致しました。
風が強く、のぼり旗を固定する器具を踏みながら交差点で公明党の実績を訴えました。
野中議員からは、第193通常国会での公明党の実績を。
私からは、昨年67年ぶりに交通事故による死亡者が4000人を下回ったことに関して、今迄の公明党が進めてきた交通安全対策についてお話し致しました。
1970年が交通事故の死者数が最多、年間1万6765人を記録、なんと1日50人近くが命を失う異常事態は、「交通戦争」と称されました。
この年、「交通安全対策の実態調査」を実施、翌71年には国として初の「交通安全基本計画」を策定、以後シートベルトの着用義務や飲酒運転の罰則強化、通学路の全国的な総点検etc‥。公明党の実績を訴えました。
現在は高齢ドライバーによる交通事故の防止策の対策を。
埼玉県において、昨日各部局による横断的対策会議が開催されました。
今後は、免許返納に伴う高齢者の皆様の足の確保策を含めての交通安全対策について、しっかり取り組み政策提言をしてまいります。
交通事故死ゼロを目指して‼️
足を止めてお聞き頂いた皆様、車から手を振って応援を頂いた皆様ありがとうございました。
我が家の裏の桜の樹々が咲く時期をじっと待っているかのような強風でした。

久しぶりに市役所の地下の食堂に行くと、Y君が「あ〜!亀田さん。一緒に写真撮ろう〜!」。障がい者団体の皆様が月に一度の雑貨を売る就労訓練で支援員の方と一緒のY君。
いつもデジカメを持って会うたびに一緒に写真を撮っているので、きっとY君のカメラにはツーショットの写真がたくさんあるでしょう。
「一緒に食事がしたい」と言うので2人でお昼を。
今は昼休みで控え室にいると話したので、別れてすぐ控え室をトントンと。
佐藤議員を見つけて「佐藤さん、下でいろいろ売っているから買ってよ」と営業活動。
「しっかりしているね〜」と皆さんで笑ってしまいました。
連れていかれた佐藤議員は、タオルと食パンを購入、食パンの1斤を分けて頂きました。
以前もタオルやカレンダーを購入した佐藤議員を覚ええていて営業上手なY君でした。
朝から会派の皆さんや職員の皆さんと打ち合わせを。
特に2月1日に開催する支部会の準備を慎重に行いました。
途中並木市長と日程を調整したり、相談をしたり。
いろいろあった1日、今日は春のように暖かく、気温が高いのは21年ぶりとか。
早いもので、1月も明日で終わり、第1回定例会の準備も本格化していきます。
Y君も風邪をひかないように元気でね〜。
また会いましょう。

3月19日告示、26日投開票日の富士見市議選の打ち合わせに出席致しました。
定数21の中に
津波 信子(現4期)
篠田 剛(現2期)
加藤 清(現1期)
深瀬 優子(現1期)
の4人が、党の公認を受けて出馬を予定しています。
4人とも、今期4年間しっかり働き実績を残してきました。
富士見市の方にお聞きすると、4年前から有権者が3000人増え、市役所前にららぽーとの出店により、新しい住宅が増え続けているとか。
富士見市の皆様とは、以前党の組織の区域がご一緒で、新座市の県議選挙にはいつも応援を頂き馴染みがある皆様です。
期を重ねると、全員後輩になり、大切な後輩が勝つために頑張ろうとの思いを強く致しました。
新座市を始め近隣の市議町議が応援を致しますが、全員2月は第1回定例会を控え、なかなか時間をとるのが難しいですが工夫をして少しでもお役にと考えています。
ららぽーとには開店以来一度も行ったことはありませんが、前を通ると、今迄ガランとした市役所前に堂々とした建物、回りにはオシャレなお店もあり、以前の富士見市のイメージが一変。
現在人口11万人の富士見市が、これからも人口増を続けていくことでしょう。
市の発展と市民生活向上に向け、選良の判断をして頂くため、4人の立候補予定者の皆さんのしっかりした公約を掲げて市議選に臨んで頂きたいです。
一年て一番寒い時期ですが、身体を大切に頑張ってくださいね。
ももクロの有安さんが富士見市出身で富士見市観光PR大使に任命されているそうです。
新座市に戻ると御近所のNさん宅の梅が満開、青空に綺麗に映え見事でした。

昨日出来上がったスタッフジャンパーを着用して早速街頭演説会を実施致しました。
志木駅南口、新座駅南口で、白井議員からは、第193回通常国会での公明党の取り組みを。
川上議員は、東京都が新年度から実施する私立高校授業料実質無償化の取り組みについて。
特に永年公明党都議団が訴え、小池都知事の英断により実施されることになったのに関わらず、共産党の機関紙“赤旗”で、共産党の実績と報道した事に対しての批判を。
新聞各紙で都議会公明党と知事が決定したと報じているのに、元知事がそうした共産党の体質を「ハイエナ」と断破したことを彷彿させると。
今や当たり前の施策になった児童手当も、まず東京都から始まり全国に広がった経緯から、今回の私立高校授業料実質無償化も同様に国の制度になるようにとの期待を。
私は、先日山口代表が参議院議員本会議で代表質問をされた、「安心と輝きの未来へ」として、女性活躍への環境整備と青年対策について訴えました。
暖かい一日、多くの皆様が行き来し、宣伝カーでの街宣活動中も各公園では親子連れの皆様が遊ばれていました。
足を止めてお聞き頂いた皆様、車から手を振って応援を頂いた皆様ありがとうございました。
夕方には綺麗な夕焼けが。
明日もお天気でしょう。貴重な一日でした。

恒例の第7回新座美術協会「新春展」が中央公民館で開催されています。
協会で活躍されている石井先生の作品を前に写真を。
尾瀬を描かれていて、遊歩道に多くの方が行き来する中でどのように描かれたかをお聞きする中で、同協会のMさんと一緒にスケッチの奥深さを教えて頂きました。
写真と違って頭全体で捉えるスケッチがとても大事との事。
芸術を目指す感性はなかなか難しい奥深さがあるものです。
28日までの開催です。
多くの皆様に素晴らしい作品を鑑賞して頂きたいと思いました。
そうした中、前から作成を依頼していた、冬用のスタッフジャンパーが出来上がりました。
中がフリース素材になっていて温かいジャンパーです。
会派の皆さんで喜んで着用してみました。楽しみにしていたので皆さんと子どものように大喜び。なんて単純なのでしょう。
笑ってしまいました。
明日から早速着用して頑張りたいと思います。
時間をとって、昨日今日と聖経新聞に掲載された、池田大作SGI会長の記念提言を読みました。
「誰も置き去りにしない」とのSDGsの精神について学びました。
週末は気温が高いようです。インフルエンザが大流行の兆しとか、気をつけて頑張りたいです。

視察にお伺いして、視察項目以外にもたくさん勉強をすることが多いです。
新庁舎を建設された瀬戸市役所、センスの良さが随所に。

議場に向かう通路がとても綺麗でした。また瀬戸物の発祥の地らしく、洗面所の水受けが素敵な水受けでした。

新庁舎建設に合わせて、福祉分野でワンストップ窓口も設置して市民の皆様の利便性の向上の取り組みも。

磐田市では子供憲章のカレンダーの取り組みを素晴らしいと思いました。市として、子供憲章を定めて応募された絵画をカレンダーに作成。
一か月ごとに子ども憲章の一つ一つが示されているカレンダーです。

磐田市出身のリオ五輪のメダリスト水谷選手と伊藤選手から子どもたちにエール

も書かれています。参考にと一部頂きました。

新座市でもと提案をしたいです。

今日は親しい皆様と久しぶりに新年会を兼ねた会食会を。

いろいろなご意見をお聞かせ頂きました。

雲一つない快晴の1日、午前中は袋井市に視察にお伺い致しました。
市民の皆様の足を確保するため、民間バスを補完するため、「自主運行バス」を6路線、「地域協働運行バス」として車を市が用意して運転ボランティアさんを中心に協議体を作り走らせ、昨年の10月からは、「デマンドタクシー」の導入も実施されていました。
とても参考になりました。
午後からは多文化共生について磐田市へ。
市が「こんにちは!」との名称の多文化交流センターを作り、他国籍の皆様の支援を。
Sセンター長のご説明をお聞きして、熱心さに感激を致しました。
袋井市も磐田市も、市が抱える事案に対して一生懸命な取り組みに大いに触発されました。
一泊二日の視察の中で、いろいろな皆様との出会いがあり、貴重な時間を過ごしました。
袋井駅では、滋賀県草津市議会の常任委員会の皆様が同市にお見えになる時に偶然重なり、草津市の公明党の西村議員と名刺交換ができたり、磐田市では公明党の鈴木議員が副議長としてのご挨拶に感銘を受けたり‥。
全国各地で頑張っている、チーム3000の皆様の意気軒昂な様子に、新座市も頑張っていかなければと思いました。
行きも帰りも綺麗な富士山が見えました

晴天の中、新幹線の乗り継いで愛知県瀬戸市会派で視察にお伺い致しました。
お忙しい中、東・長江・島原・池田議員が出迎えてくださいました。
同市が積極的に進めてこられた「認知症カフェ」の視察にお伺い致しましたが、瀬戸市役所が 建て替えられたので、新庁舎の建設についても興味深々でした。
大変参考になりました。
明日は、袋井市・磐田市に視察にお伺い致しましす。有意義な視察研修になりますように。
乗り換えの駅で雪がチラつき、えーっ!
良いお天気になりますように。

さいたま市において、恒例の賀詞交換会が開催されました。
上田知事を始め多くのご来賓の皆様のご出席の下、山口代表と県本部代表の西田まこと参議院議員がご挨拶を。
新座市からも並木市長を始め多くの皆様がご参加頂きました。
お忙しい中本当にありがとうございました。
会場内は熱気が溢れ、多くの皆様と新たな出発を飾れた賀詞交換会が成功裏に終了しホッと致しました。
会派からは、白井・野中・佐藤議員が役員として参加、長時間お疲れ様でした。
平日の夜の開催のため、仕事を終えて駆けつけてくださった皆様も多く、ロビーで出迎えのご挨拶をしておりましたが、ご都合をつけてご参加頂いた皆様に午後からから感謝申し上げます。
午前中は会派で新年度予算についての打ち合わせを。
保育士の処遇改善について、志木駅南口整備については担当課長に来て頂いて詳細についての説明を受けました。
特に保育士の処遇改善は、公明党が主張して昨年の国の第2次補正予算において予算措置がなされ、着実に実行されることを確認。大きな成果です。
これからも待機児童解消策と共に、さらなる保育環境が良くなることを望むものです。
朝から北風が吹く寒い1日でしたが、嬉しいことがたくさんあった日でした。

冬晴れの暖かい1日、盛大に栄4丁目商店会のお餅つき大会が開催されました。
同商店会は、県内10ヶ所が受賞した「H27年度元気な商店街」として埼玉県から選ばれた商店会です。
東日本大震災で被災された石巻の皆様、市内各団体と協力して被災地支援の「さんま祭り」を開催されたことに対しての受賞でした。
今日のお餅つき大会も、市内の大学を始めとした多くの団体の皆様のご協力の下開催に。
商店会の活性化のため、商店会の中に「すこやか広場」として空き店舗を市が借り上げて休憩施設としてご利用頂き、今日も「すこやか広場」を拠点として様々なイベントが行われました。
準備に携わられた会長以下役員の皆様に感謝申し上げます。
つきたてのお餅を求めて多くの皆様の長い列が続き、商店会の各店舗では目玉商品を売り、地場野菜等、皆様がお買い上げされていました。
どこの商店会も、存続を含めて活性化対策に一生懸命です。
早めにおじゃましてお餅つきを体験させて頂きました。
豊田まゆ子衆議院議員と一緒に美味しい豚汁も頂き‥。大満足でした。ご馳走様でした。
午後からは、市民会館のロビーで開催されたアカペラコーラスグループ「パーティ・ハウス」のコンサートを鑑賞。
多くの皆様がいらっしゃいました。
素晴らしいハーモニーに心が洗われるようでした。
メンバーのお一人が市の職員の方で、以前休日議会に議場コンサートとしてご披露頂いたグループです。
また、機会があればお聞きしたいです。
素晴らしい歌声ありがとうございました。

公明党広報
ブログバックナンバー
外部リンクwww.city.niiza.lg.jp/
カレンダー
2017年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
公明党広報
サイト管理者
新座市 亀田博子