menu
バックナンバー 2016年 2月

改選後、新座市議会第1回定例会が開催し4年間の任期がスタートしました。
4年前、2年任期の議長に選出された第1回定例会でしたが、選挙で女性タレント議員が当選して、「美しすぎる議員」として、マスコミに取り上げられ、本会議場にテレビカメラが入ったり、新聞記者が傍聴に見えたり。
結局、立候補の条件の住居用件が満たされず、一年足らずで辞職しました。
一般質問に登壇すれば、TVのワイドショーの撮影、議会のルールを守るように議長として注意をしたり、市長が同じ内容を繰り返して質すので、「先ほどと同じ答弁です」と答える様子を、いかにも厳しく接しているように番組を。
約一年、本会議が落ち着かない中で議長として取り組みました。
議長会の会議に出席すれば、「あの新座市さん」と言われました。
昨年も埼玉県内で、住居用件が足りない候補者が立候補した例がありましたが、市議会議員として、市民を代表して働こうと立候補する志は理解しますが、決められたルールを守ることが何より大切なことでしょう。
今日議員としてスタートを切った1人1人が、志を持って市民の皆様の代弁者として、一生懸命議会で議論を重ねることを強く望むものです。
長丁場の議会ですが、頑張ってまいります‼️

あっという間に土日を終え、いよいよ明日新座市議会第1回定例会が開会に。
市長施政方針や新年度予算を含めた議案審議が行われます。
いつもの定例会前より、改選後26人のメンバーの新しい顔ぶれでの定例会のため、緊張感があります。
選挙中、お話しした公約の実現のため、市民の皆様の生活向上のため頑張ってまいります‼️
選挙後、以前アカウントを取ってそのままになっていたTwitterを始めました。
facebookは、少しずつ慣れて投稿したりできるようになりましたが、Twitterは良くやり方が分からず見よう見真似で少しずつツィートをしています。
若くないので、理屈理論で理解するよりも、昔からの「習うより慣れろ」の言葉を思い出し、操作してツィートを。
まだfacebookと違う繋がりができたり、瞬時に情報を得られること位しかメリットを考えられませんが、議員として、いかに情報を多く得られるかは大事な視点ではと‥。
欠点が一つ。それは、毎日操作をしないと忘れてしまいそうなこと、やっかいな年回りになりましたがSNSに日々挑戦しています(^-^)
ちなみに、本会議場には携帯電話やスマホ等の持ち込みは、もちろん禁止です。
今日のTwitterで、西田まこと参議院議員がクラシックカーの展示会に参加されたとツィートがあり、いつもと違う西田まこと参議院議員の柔らかい表情が印象に残り、ショットを引用してみました

今日は忘れられない記念の日、朝起きて晴天で暖かい日になりそうでホッと致しました。
市議団全員でさいたま市で開催された会合に参加させて頂きました。
自身の原点に戻ることによって、これからの日々の向き合い方を学び直すことができました。
地元に戻り、県議を交えて打ち合わせを。帰りには暗くなり、なんて短く感じた1日だったことでしょうか。
さいたま市に電車で向かう前に、最寄りの新座駅で、以前提案して設置して頂いた図書館の返却ポストを確認、活躍しているようです。
朝は、昨日K都議からご依頼をお受けした市内にお住まいのYさんと電話連絡を。
ご相談がK都議に伝わり、K都議からYさんに確認後、こちらに依頼。
公明党のネットワークで「1人を大切にする」対応を、これからも大切にしたいと思いました‼️

今日、2月25日が市議会議員の任期満了です。4時を過ぎた頃、各議員の出退ランプの名前の交換をしていました。
いよいよ2月14日投開票の市議選で当選した26人の新座市議会がスタートです!
明日、9時30分から議員協議会を開催して、29日の第1回定例会の開会を迎えます。
新座市の未来に責任を持ち、市民の皆様に、住んで良かった、もっと住み続けたいと言っていただけるまちづくりを!
ここ数日、会議や議会の準備のために市役所にいることが多いため、来庁された方から「良かったですね〜」と声をかけて頂きます。
しっかり取り組んでまいります。これからも、ご意見ご要望をぜひお寄せ頂きますよう、心からお願い申し上げます。

新庁舎建設が始まりましたが、議会も2月29日に開会される第1回定例会に向けた準備を着々と。4年に一度の準備ですが、14日の投開票日の二日後から非公式で党会派代表者会議を開催して一点一点確認をしながら進めてきました。議席をどうするか・会派控室をどうするか・議会人事をどのように決定するか・常任委員会のメンバーは等々・・。25日が、市議会議員の任期満了となるために、正式には26日から決めていけば良いのですが、開会日が決まっており、特に第1回定例会は市長施政方針・新年度予算の審議等予定されているため、会期日程もきつく、少しでも準備が進められればと取り組んでいます。今日まで順調に話し合いが進み、26日の改選後の新26人の議員による会議がスムーズに開催がされるようです。今日は、市議会報やHP用の写真撮影も行われました。新人議員の皆様には、新しい議員バッチも授与され緊張の中の撮影。議会事務局の皆様も定例会開会まで気を遣う日々、協力できることは全会派で協力して無事開会が迎えられますように!

241

工事車両の出入り口を確保するための工事が

242

来庁者の皆様には少し不便ですが・・・

243

平成30年1月の開庁を目指し、新庁舎建設工事が始まります。
建築面積2.248㎡ 延床面積12.711㎡ 地上5階地下1階 免震構造の新庁舎です。
耐震基準で震度6強で倒壊とされ、今まで小中学校、公共施設の耐震化工事を実施して、最後まで残された庁舎でした。
庁内検討委員会・市民の皆様の検討委員会・議会の新庁舎建設特別委員会を経て、また市長が市内各所での説明会を開催して、市民の皆様のご理解を頂いてきました。
耐震補強工事をして暫く凌ぐか、それとも新庁舎建設か、時間はかかりましたが、まさに官民と議会が一体になって導き出した結構です。
現庁舎の前に職員の皆様の駐車場があり、その平地に建設するため、引っ越しも一度ですみ、費用の削減もはかれます。
建設後、現庁舎を解体して外構工事を実施します。
近隣の皆様、来庁される皆様にご迷惑をお掛け致しますが、事故なく工事が進みますように願っております。
市民の皆様の利便性が向上し、職員の皆様にとって働きやすい庁舎に‼️

2月14日投票日の新座市議選において、6期目の当選を果たしてから約一週間、新座市はすぐ市議会の定例のが始まるため、お礼もそこそこに準備にはいります。
すべて変わるため、断続的に党会派代表者会議を開催して、議場の議席・三役を含む人事・常任委員会の割り振りetc
4年に一度とはいえ、選挙本番の疲れもあり、なかなか頭の切り替えができず‥‥。
今日、議案が配布され、それぞれ一般質問の通告締め切りもあり、いよいよの感です。
市議会第1回定例会は、新年度予算の審議等、1年の中で、すべて大事な案件のため、緊張の日々が続きます。
準備万端で臨み、ご支援を頂いた皆様に応える議会にと頑張ってまいります‼️
どうぞこれからも、ご意見ご要望をお寄せ下さい。
皆様のお声を形にすべく働いてまいります‼️

2月14日投開票の市議選後、翌日に当選証書授与式が。一緒に第1回定例会の一般質問の通告用紙も渡されました。
毎回、すぐ始まる定例会に、会派全員一般質問に挑戦してまいりました。
私自身、月曜日から朝の駅を含めてご挨拶を心掛けましたが、火曜日には非公式ながら党会派代表者会議、明日から本格的に議会の準備です。
今日も多種の予定が。
なかなか思考のチャンネルが定まりませんが、議会に押し上げて下さったご支援を頂いた皆様に感謝して頑張ってまいります‼️
先ほど、娘から当選祝いとしてブローチが届きました。
Lineでお礼をしたら、2年越しの還暦祝いを兼ねているとか。
そういえば、そんな歳ですね〜(^-^)
風邪をひくことなく、選挙を終えました。大事な議会に向けて、気を引き締めて取り組んでまいります

2月14日投開票の新座市議選におきまして、公明党新座市議団7人(現)全員当選させて頂きました。
2位 たき本やすゆき 2413票
4位 川上まさのり 2436票
6位 野中やよい 2049票
7位 かめだ博子 2000票
10位 白井ただお 1973票
11位 鈴木ひでいち 1915票
14位 佐藤しげただ 1833票
新座市全体で、前回より590票の得票増の結果でした。
ご支援を頂いた皆様に、心から感謝申し上げます‼️
これからも7人団結して頑張ってまいります

新座市議選最終日、1日春の陽気の中、元気一杯選挙活動を。
何回も2月の選挙の経験がありますが、白手袋をしていて暑いと思ったのは初めての経験でした。
選挙のすべくにご協力・ご支援を頂いた皆様、本当にお世話になりました。ありがとうございました。
打ち上げ遊説には、岡本衆議院議員が力強い応援演説を。
お集まり頂いた皆様に、渾身の訴えを頂き、本当に心強く、岡本衆議院議員のおかげで、無事打ち上げ遊説を終えることができました‼️
心から感謝申し上げます。

公明党広報
ブログバックナンバー
外部リンクwww.city.niiza.lg.jp/
カレンダー
2016年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29  
公明党広報
サイト管理者
新座市 亀田博子