menu
バックナンバー 2015年 10月

10月31日(日) 

午後1時から、新座市東部第2地域福祉推進協議会の主催による、認知症高齢者徘徊模擬訓練に参加しました。東部第2地域の地域包括支援センターの菜々郷にて、市の担当職員や専門職の皆様の講和の後、実際に認知症を演じて下さる方がいる地域を一巡しました。約1㎞の行程の中で、認知症役の方への声かけや接するときの目線等一人一人体験しました。戻ってから、各グループに分かれて、グループワーク後、発表。参加された皆様から、体験をしないとわからないことが多く、貴重な体験をしましたとの報告がありました。

徘徊①徘徊③

10月31日(土)

 ふるさと新座館の中で販売している、とれたて畑の3周年の記念イベントがあり参加しました。東北復興支援の一助にと、東北から仕入れたサンマを販売、多くの皆さんが箱で購入していました。我が家も一箱(20匹)購入、一日も早い東北復興を望みます。JAの婦人部の皆様が模擬店を出店されたり、よさこい踊りの披露もありました。

さんま②①さんま

10月28日(水)

市内ふるさと新座館で、公明党新座支部党員会を開催。市議会・県議会報告後、矢倉かつお参議院議員が国政報告を。平和安全法制等分かりやすく訴えました。参加された党員の皆様から「公明党が平和をしっかり守って頂きたい!」との感想が。矢倉さん

IMG_0697_2.JPG

10月25日(日)

新座市民会館で公明党国政報告会を開催、党本部より山口那津男代表が出席し、先日訪中して習金平国家出席との対談・訪韓してパククネ大統領との対談を通し、「公明党が平和外交の先頭に!」と力強く挨拶しました。来夏の参議院議員選挙に向けて、西田まこと県代表が力強く決意表明しました。

 

10月25日

野寺4丁目公園で、恒例の焼き芋大会が開催されました。ほくほくの焼き芋に皆様大喜び。お芋ほりにご協力頂いた農家の皆様有難うございました。

同公園に防災倉庫が設置されているので、町内会の防災担当の役員の方と消火訓練も実施、皆様貴重な経験をした一日になりました。

焼き芋

役員の皆様美味しい焼き芋ありがとうございました

10月23日(日) 

第39回市民祭り文化祭総合開会式が開催されました。文化芸術の秋到来です。約1か月にわたり、展示部門・発表部門等に分かれて各種イベントが開催されます。一人でも多くの市民の皆様にご参加頂き、文化・芸術の秋を満喫して頂きたいと思います。

文化②文化①

10月22日(木)

 民間の専門家の皆様でおつくり頂いている「空き家対策協議会」の研修に出席しました。会派で条例化を訴え、市独自の条例が可決成立しています。今後は、特定空き家の調査後、計画を策定し対策を講じていきます。現在、新座市が把握している空き家は約80軒、それぞれ事情が違い、権利者の皆様との丁寧な話し合いが大切です。慎重に、そして丁寧に対応して頂くことを望みます。

空き家②空き家①

10月19日(月) 

13年前に友好姉妹都市を締結した、中国済源市から宗市長以下5名の皆様が新座市を訪問、市内で盛大に歓迎レセプションを開催しました。中国語が堪能な野中議員が通訳で活躍、お疲れさまでした。こうした民間外交で日中友好の輪が大きく広がることを期待します。

中国②

済源市宗市長が挨拶

中国①

FullSizeRender_3.jpg

10月19日(月)

都内で「乳がん・子宮頸がん検診促進全国大会」が開催され出席しました。
国会議員で結成された議連所属のみなさんと、基調講演・シンポジウムをお聞きしました。公明党を代表して高木みちよ衆議院議員が、検診の重要性とクーポン事業の必要性について話されました。

10月18日(日)

第35回新座市健康まつりが開催されました。市内小中学生と一般の方の健康標語の表彰式、8020運動の表彰がされ、保健センターと中央公民館を中心に、一日健康を考える各イベントが。また総合体育館では、障がい者団体主催の第12回ふれあいピックが開催、各種目に各障がい者団体対抗で競技に白熱、最後のリレーで皆さん大盛り上がり。隣の総合運動場では、放課後保育児童室対抗の運動会が開催され親子で汗を流し、思い出に残る1日に。それぞれの関係者の皆様お疲れさまでした。

健康①健康

公明党広報
ブログバックナンバー
外部リンクwww.city.niiza.lg.jp/
カレンダー
2015年10月
    11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
公明党広報
サイト管理者
新座市 亀田博子