(^)o(^)田原しげるのツイッター
外部リンク
サイト管理者
日野市 田原茂
taharasg@fuji.email.ne.jp
バックナンバー 2017年 9月
image1_7.jpg image2_3.jpg

日野市議会最終日の9月27日、平成30年度予算要望書を大坪市長に提出いたしました。
今回の要望書は、最重点要望を5項目に絞り、メリハリのある予算要望書となりました。
交通網整備等の喫緊かつ身近で、市民要望の強い要望書の内容となりました。iPadから送信

image1_6.jpg

今日も朝7時より豊田駅北口にて駅頭宣伝活動を行いましたが、途中で雨が降り始めやむなく30分で中断して帰らざるを得ませんでした。
今日は夕方から雨が降るという予報がありましたが、まさか朝から降るとは思いませんでした、、、

iPadから送信

image1_5.jpg

今日は朝7時より、豊田駅北口にて駅頭宣伝活動を
行いました。

iPadから送信

image1_4.jpg

9月5日午後3時20分より、本会議での一般質問に立ちました。
今回は?高齢者世帯等の住宅セーフティーネットの整備を!?市道の整備計画の強化と交通安全対策について の2題について本会議場で一般質問をいたしました。

iPadから送信

image2_2.jpg image1_3.jpg

今日も朝6時半より、豊田駅北口にて朝の駅頭宣伝活動を行いました。今日は議会がある日ですのでいつもより10分ほど早く7時50分に終えました。今日はたまたま通りすがりの婦人から受動喫煙予防の要望をいただきました。iPadから送信

image1_2.jpg

9月1日大坪市長に与党三会派の代表とともに、「国民健康保険制度改革に関する要望書」を提出いたしました。
平成30年度より、国民健康保険制度が安定的な財政運営を行えるように、都道府県が財政運営の責任主体となります。このことによって国保税等の市民の負担が増えるのではないかとの不安の声が広がっています。要望書では、急激な負担増とならないように要望するとともに、子育て世代や学生に対する負担軽減策を講じることと、市独自の健康策の推進を求めています。
iPadから送信