menu

1. A街区に健康増進施設が開設
7月に認知症疾患医療センターや認知症カフェを併設した多摩平の森病院と健康増進施設・トゥモロープラザが開設しました。私は昨年、認知症カフェの開設を一般質問で要望してきましたが市内で3か所目の認知caféとなります。
2. 桑ハウスが国登録有形文化財として登録
蚕糸試験場として建物が残るのは山形県新庄市と日野市の2か所のみ。日野市で初めての国登録有形文化財となります。
3. 学童クラブ育成時間とスーパーひのっち「なつひの」を拡充して実施!
公明党としてこの間、要望してきた「学童保育の育成時間の延長」が一部拡充に!夏休み期間の開所を午前8時に早め、午後6時半まで拡充。また、一小、東光寺、夢が丘小の学童クラブでは試行として午後7時まで拡大。ひのっちは今年度は夏休み前期後期に合計15日間開催し多くの子どもたちの夏休みの居場所となりました。
4. 子ども貧困シンポジウムを開催
子どもの貧困議連(座長・窪田知子議員)が提唱した子どもの貧困シンポジウムが開催され、首都大学東京の阿部彩教授による基調講演やパネルディスカッションが開催。
5. 市役所1階の番号案内システムを刷新
市役所1階の番号案内を7月より、自宅や外出先からスマホ等で市民窓口課の混雑状況(待ち人数・呼出状況)を確認できるサービスを開始!窓口混雑を避けての来庁や来庁後、一時、外出することができるようになりました!
6. 大坪市長が第9回平和首長会議総会に出席。
私が2年前の9月議会で日野市の平和首長会議への加盟を提案し同年の12月に日野市が加盟し、今年大坪市長が初めて平和首長会議総会に出席されました!

コメントは受付けていません。

みねぎしの活動をご報告
活動ブログバックナンバー
リンク
サイト管理者
日野市 峯岸弘行
hiroyuki@minegishi21.com