menu

マイナンバー通知カードが11月から12月にかけてすべての世帯に送付されますが、みねぎしに概要を聞いてもようという方はお連絡下さい。。
詳細については日野市マイナンバーコールセンター 042-514-8611
に直接お電話して下さい。
特に、高齢者宅で開封せずにごみとして捨てられると後で大変です。
尚、一緒に同封されている封書を使って、写真を添付してマイナンバー個人カード(作成費無料)の申請をされることをお勧めします。市役所では機械で申請ができますが、写真撮影代はかかります。(インターネットやスマホでも無料で申請可能です)
一応、申請は任意となっていますが、マイナンバー(個人)カードは免許証と同じく身分証明書となります。運転免許を返納された方からは「身分証明書代わりになる」と喜ばれています。
尚、「通知カード」、または「マイナンバー(個人番号)カード」を紛失した場合は警察に紛失を届け出た証明書を添えて市の窓口に再交付を申請すれば再発行してもらえます。(この際は本人確認のために、免許証などが必要になりますが)
また、マイナンバー(個人番号)カードは、身分証明書として外に持ち運ぶ場合が多いので、カード交付時に「個人番号・性別・臓器提供の意思表示の記載欄」を隠せる透明のケースが併せて配られるのでご注意ください。
また、9月議会で私も提案しましたが、マイナンバーカードを使って、最寄りのコンビニで印鑑証明、住民票、課税証明書などの発行サービスを受けられるようになります。このサービスを1月から実施する自治体はまだ、少なく、日野市は多摩地域でも、真っ先に手をあげました。

コメントは受付けていません。

みねぎしの活動をご報告
活動ブログバックナンバー
リンク
サイト管理者
日野市 峯岸弘行
hiroyuki@minegishi21.com